【記録】その復調を強く念じて精彩を欠く青山浩二の今をデータで確認する~速球の平均球速、被OPS、被打率、空振り率を掲載

スポンサーリンク






【締切10/20まで】【東北楽天初優勝記念アンケート】あなたが選ぶ楽天イーグルス歴代ベストナイン ※※読者プレゼント企画※※



球団創設9シーズン目にして念願のリーグ制覇を成し遂げた楽天イーグルス。みなさん、このタイミングで歴代ベストナインを考えてみませんか? 1人でも多くの皆さんの投票をお待ちしております。

10月9日19時現在、管理人含む40名の皆さんから御応募を頂いています。応募下さった皆さん、ありがとうございます

北海道20代男性
東北10代男性
東北20代男性・・・3名
東北30代男性・・・2名
東北40代男性・・・3名
東北60代男性
関東10代男性・・・2名
関東20代男性・・・6名
関東30代男性・・・4名
関東40代男性・・・3名
甲信越30代男性・・・4名
東海10代男性
東海40代男性
近畿10代男性
近畿30代男性
近畿40代男性
近畿50代女性
四国10代男性
九州20代男性
沖縄20代男性
海外10代男性

の40名様です。女性ファンの応募もお待ちしております。読者プレゼントもあります。アンケートフォームなど詳しい御案内は下記URLをご確認下さい。

http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-1858.html

※応募いただいたアンケートに不備があるものが幾つかあります。先発・救援・抑えの3ポジションを答えていないもの。左翼・中堅・右翼を外野手として一括して答えているものが見受けられます。せっかく頂いたアンケートですが、内容によっては、判別つかずに集計結果から外さざるをえなくなります。お心当たりの方は、再度、応募していただければと思います。


ブログ村投票のお願い。
最近、投票が少なくて、寂しい思いをしています
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

Kスタに最大の溜め息が漏れた8回表の無死2,1塁



田中が24勝無敗で終えた歴史的一夜となった昨夜オリックス戦、残念だったのは8回表だった。

この日、Kスタに最大のどよめきが起こったのは無死2,1塁、坂口の打席時、フルカウントからの第8球、外角低めの変化球が決まらずにはずれてしまった時だった。ラストの球、坂口は全く誘いに乗ってこず、悠々見送って1塁へ歩き、ノーアウト満塁の危機。続くバルディリスの左犠飛で1点を失ってマウンドを降りた青山の姿をみて、ファンの多くが、おいおい・・・大丈夫か・・・という思いに駆られたはずだ。バルディリスの左犠飛も捉えた当たりだっただけに、一瞬ヒヤッとさせられた。満塁本塁打になっていても、なんらおかしくはないシーンだった。

少し長くなるが、青山の今季成績を試合別に表にまとめてみた。ざっと目を通していただいて、下記で青山の現状を確認してみたいと思う。


■楽天 青山浩二 2013年 試合別 投手成績
20131009DATA1.jpg
20131009DATA2.jpg

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
---------------------------------------------------------------

本人談「年間通して良くなかった。模索しながらやっていた」



抑えでスタートした今季は5月6月に抑え失敗が目立つようになり、ラズナーにその座を明け渡し、セットアッパーにまわった。7月いっぱいまでは好投が続いていたものの、8月以降、再び失点が目立つようになってくる。特に9/12ロッテ戦以降はマウンドに上がれば少なくとも1本以上のヒットを浴び、失点も8試合中6試合で記録するなど、安定感に欠ける投球が続いている。

昨日の試合、解説・松本匡史氏は「ボール自体も走っていないんですよ」と青山のボールに球威がないことを指摘。それを受けた羽村亜美さんのリポートは下記の内容だった。

青山投手本人も「良くないんです」と。年間通して良くなかった、今年は特に模索しながらやっていたという話でしたね。やはり、結果として打たれすぎた、そしてフォアボールが多かったと。もっと活躍したいし、しないといけないんだと。ですので、クライマックスは良いところで投げたいので、あと今日含めて3試合、どう調子を上げていくか?だと話していました。

模索という意味では、先日、解説席に来た元・楽天投手コーチ、杉山賢人氏が、今年の青山はスライダーを縦に曲げることに固執しすぎていると指摘していたのを思い出す。フォークボールが思うように落ちないため、スライダーを縦に落とすことに専念しているのだと言う。それが結果的にフォームを崩すかたちにもなっているのでは?という趣旨の指摘だったように思う。

今、青山の身に何が起こっているのか?



いったいぜんたい、今、青山に何が起こっているのか?

昨日の登板で今季は59試合、昨年も61試合に投げ、一昨年も51試合投げている。3年連続50登板以上という勤続疲労がここへきて噴出してしまっているという見方もできそうだ。

特に何がいけないのか?というと、松本氏の指摘どおり、速球の状態がかんばしくない。この試合でも先頭の安達、続く伊藤に速球を芯で捉えられ、外野へクリーンヒットの連打を許していた。

本稿では、7/24から始まった後半戦を「7/24~9/8」と「9/12~現在」の2期間に分け、速球のデータを確認してみたい。(9/8の次登板が9/12)

■平均球速
〔7/24~9/8〕143.0キロ
〔9/12~現在〕142.8キロ

■被OPS、被打率
〔7/24~9/8〕被OPS.695、被打率.281
〔9/12~現在〕被OPS1.425、被打率.429

■空振り率
〔7/24~9/8〕10.7% (159球中、空振り17球)
〔9/12~現在〕4.4% (90球中、空振り4球)

キレを失った速球。只今絶賛炎上中・・・・(泣)



このようになった。平均球速はほとんど変わらず、明確な差異は出なかったものの、被OPS、被打率、空振り率といった指標で、ことごとく大幅悪化しているのが確認できる。

9/12以降、速球の被OPS1.425、被打率.429は、はっきりいって異常事態だ。7/12~9/8までは長打を二塁打2本に止めていたのが、9/12以降は二塁打2本に加え、三塁打1本、本塁打2本を打たれていた。9/12以降に打たれた全14本のヒットのうち、速球を打たれたのは実に9本に及んでいたのだ。

どの投手でも速球はピッチングの基本であることを、この例をみても痛感させられるのだ。

このように異常なほど速球を打たれてしまっているのは、コントロールが甘いという問題もあるにせよ、やはり、松本氏が指摘していたように走っていないということなのだと思う。

球場や中継で表示される球速表示は投手が球を手放した瞬間の初速をスピードガンで計測したものだ。上記の平均球速がほぼ変わらなかったことから、初速は変わっていないと言えそうだ。しかし、これだけ打たれるということは打者の手元に達したときの終速に違いが出ているということなのだろう。

現在の青山は142.8キロという額面どおりの速球を投げることができていないということなのだ。打者側に達した時には140キロを悠に割りこんでいるのだと思う。とすれば、相手もプロだ。悠々とヒットゾーンに打ち返していくことなど、朝飯前ということになってしまう。

昨夜の中継でも触れられていたけど、本来ならもっと早い段階で1軍登録を抹消し、下でミニキャンプを張るなど、じっくり調整させる期間を設けるべきだったのだろう。しかし、ラズナーの故障離脱、小山の不調などもあって、青山が戦列を離れるわけにはいかなかった、そういうチーム状況があったと言える。

これだけ速球が走っていないということは、疲れが相当に溜まっているということで、10/17のCSファイナルステージ初戦までの中7日で、はたして修正が効くものなのかどうか?正直、私には分からない。

しかし、CS~日本シリーズの短期決戦、背番号41の好投は不可欠だ。青山には悔いのないよう、この1週間を送ってもらいたいと念じるばかりなのだ。青山の復活を強く期待したい!!


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
現在、楽天・青山浩二の身に起きていること。抑え失敗を青山だけに帰する一部ファンの短絡的な批判を批判する


《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!260人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

青山!!

これからが、貴方の活躍する舞台!!
田中投手を食って、大活躍して欲しいです!!

登板過多か?佐竹の二の舞…。

登板過多の影響が大きいと思う。

ファンとして不安なのは、状態が悪くてもベンチが勝ちゲームで投げさせるのか?ということ。いや投げないといけない状況か。

2軍に代わりがいないのが…、つらい…。
レイとか菊池はどうだろう?

Re: 青山!!

kuritchさん

> これからが、貴方の活躍する舞台!!
> 田中投手を食って、大活躍して欲しいです!!

田中投手を食って~ですか(笑) メンタル面の弱さを指摘されることもある青山ですので、そのくらい大きく出た、前のめりの気持ちを持つことは大切でしょうね。

Re: 登板過多か?佐竹の二の舞…。


ゴールドクラブさん

> 登板過多の影響が大きいと思う。

やはり、投げすぎの影響を無視することはできないですよね。

> ファンとして不安なのは、状態が悪くてもベンチが勝ちゲームで投げさせるのか?ということ。いや投げないといけない状況か。

後者だと思います。釜田が戻ってきて、小山も復調気配、この時期ですから斎藤もフル回転をしてくるでしょうし、青山にかかる負担は少し前までと比べれば軽減されるとは思うものの、全く投げないという選択肢は考えづらいのかなあと思います。

> 2軍に代わりがいないのが…、つらい…。
> レイとか菊池はどうだろう?

短いイニングならレイは面白そうですよね。ただ、星野監督の外国人枠構想はMJ砲、ハウザー、ダックのような気がしてなりません。私の本音を言えば、(ヤフオクドーム以外の結果がおもわしくない)ダックよりレイを上げるべきだと思うんですけども。

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}