【試合評】 田中将大2年連続奪三振王へ。投手タイトル完全制覇も見えてくる開幕22連勝──2013年9月21日(土) ○楽天イーグルス7-3日本ハム

スポンサーリンク






20130921DATA4.jpg
HANREI.jpg



田中将大、労せずして開幕22連勝、昨年からの連勝記録は26へ



ここまでの田中将大登板試合を見てきて強く感じることは、相手が自滅してくれる要素が多分に強い点が挙げられる。

しかし、実況アナや解説者がしばしば口にするのは、田中が投げる試合は負けられないので、バックを守る野手陣の動きに堅さが見受けられるというもの。

この趣旨、私は全く理解できないでいた。本当にそうなのだろうか?という思いが強かった。

確かにそういった要素は全くないとは言えない。しかし、それ以上に、田中がマウンドに立つのだから、絶対に負けるはずがないという確信が、ナイン全体を力強く後押ししているように私には感じられた。でなければ、1試合平均5.6点を記録する援護点(田中降板後の得点も含む)や藤田を中心とした好守連発の説明がつかない。それよりも逆にプレッシャーでカチカチになり、やがて自滅するのは相手のほうだろうとかねがね思っていた。

日本ハム21回戦は、そのことを象徴する格好の試合になった。楽天打線に記録された打点は4だったが、奪った得点は7。この事実が雄弁に物語っている。

田中が2死満塁のピンチから陽岱鋼のショート内野安打で1点を先制された直後の4回表、味方の攻撃、楽天は2点を獲得、試合をひっくり返すことに成功していた。その2点のうち、同点に追いつく1点は相手の信じられないような守備ミスから発生したものだった。

先頭打者・藤田が左前へ巧打で出塁、無死1塁で銀次の当たりは左中間へ。この飛球にレフト佐藤が追いついてグラブに収めたかにみえたのも束の間、次の瞬間、落球。記録上では二塁打となって、チャンス拡大、無死3,2塁となった。打席はAJ。ひっぱった当たりは三塁線強襲。サード小谷野が横っ飛びの好守で防ぐと、三本間で藤田が挟まれてしまう。しかしこの挟殺プレーで日本ハム側にミスが発生。小谷野によるホームへのスローイングが悪送球となった間、藤田が奇跡の生還。楽天が同点に追いつくことに成功。その後、枡田が内野前進守備セカンドの右を鋭く破る右前タイムリーを放って、この回、イーグルスは2点を入れて逆転に成功した。(楽2-1日)

2-1で迎えた7回表、楽天は貴重な追加点を入れる。この3点目も実は相手の拙守からだった。1死3塁、嶋が放った飛球は浅めの左飛。当然、三走・枡田はスタートを切ることができない。しかし、レフト佐藤はバックホーム。この送球を捕手・鶴岡も取ることができず、本塁後方に転々とする間、枡田が悠々生還。イーグルスは労せずして追加点を取ることに成功した。(楽3-1日)

好投した相手先発・吉川降板後の9回表はダメ押しの4得点。齊藤勝、矢貫、大塚のブルペン陣から3四球2安打を奪って藤田タイムリー、銀次犠飛、さらにここでも日本ハム側にミスが出てバント処理時の矢貫1塁悪送球で1得点など。9回裏、長谷部が2点を奪われはしたものの、結局、楽天が敵地初戦で7-3の快勝を収めている。

■田中将大26連勝の軌跡
田中将大26連勝の軌跡

田中将大、2年連続奪三振王へ視界良好



この試合、田中の奪三振は8。スプリットが切れていて1番から4番までに6個の三振を奪ってみせた。これで奪三振数を171とし、これまでトップを走っていたオリ金子千尋と並ぶ1位タイに。投手タイトル完全制覇も見えてきた。

オリ金子は残すところ3試合だろう。ローテどおりなら9/24ソフトバンク戦、10/1ソフトバンク戦、10/8楽天戦になるはずだ。一方、
田中は2試合か。スケジュールを確認すると、9/27ロッテ戦(もしくは9/29ソフトバンク戦)、10/4西武戦(か10/8オリックス戦)という感じだろう。

残り1試合の差がどうなるか?予断を許さないものの、田中の2年連続奪三振王は見えてきたと言えそうだ。

というのは、金子は9月に入って三振が減ってきているのだ。9/4ロッテ戦は5、9/10日本ハム戦は4、9/17ロッテ戦は3。一方、田中は9/6日本ハム戦で11、9/13オリックス戦で8、この試合で8。オリ金子の9月奪三振数が12に対し、田中は27を記録している。この勢いの差でいけば、田中に十分チャンスはあるように感じている。

投手タイトル、MVPなど獲得できるタイトル全て総なめにする可能性が出てきた。

これでチーム成績は129試合76勝51敗2分。貯金は24。マジックは1つ減って6としている。

もはや時間がないので、本エントリーはここまで。ここしばらく、客人滞在のため、試合評は簡素版になります。

両軍のスターティングラインアップ

楽天=1番・岡島(右)、2番・藤田(二)、3番・銀次(一)、4番・ジョーンズ(指)、5番・マギー(三)、6番・枡田(左)、7番・松井(遊)、8番・嶋(捕)、9番・聖澤(中)、先発・田中(右投)

日本ハム=1番・西川(二)、2番・鶴岡(捕)、3番・陽(中)、4番・アブレイユ(指)、5番・小谷野(三)、6番・大谷(右)、7番・佐藤(左)、8番・赤田(一)、9番・中島卓(遊)、先発・大谷(右投)

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか?
 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧

---------------------------------------------------------------

■楽天 田中将大 球種別 投球詳細
20130921DATA2.jpg

8回、打者30人、104球(1回当たり13.00、1人当たり3.47)、被安打4、被本塁打0、奪三振8、与四球2、失点1、自責点1。

《初球30球》
右打者15球=ストレート2、ツーシーム5、スライダー4、カットボール1、スプリット2、カーブ1
左打者15球=ストレート2、ツーシーム3、スライダー5、カットボール1、スプリット2、カーブ2

《2ストライク以降23球》
右打者12球=ストレート5、ツーシーム1、スライダー2、スプリット4
左打者11球=ストレート6、ツーシーム1、スプリット4

■日本ハム 吉川光夫 球種別 投球詳細
20130921DATA3.jpg

8回、打者32人、127球(1回当たり15.88、1人当たり3.97)、被安打8、被本塁打0、奪三振4、与四球2、失点3、自責点1。


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




◎◎◎関連記事◎◎◎
《田中の前回登板試合》
【試合評】走者を3塁に置いてこそ、本領発揮される田中将大のスプリット──2013年9月13日(金) ○楽天イーグルス6-2オリックス
《直近2試合の試合評》
【試合評】いやはや、残念。9回裏サヨナラ勝利なら半沢直樹以上のドラマになったはず・・・──2013年9月18日(水) ●楽天イーグルス10-11ソフトバンク
【試合評】伊志嶺忠、艱難辛苦の末に生み出した終わり良ければ全て良しのサヨナラ打──2013年9月19日(木) ○楽天イーグルス3x-2ソフトバンク

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!250人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

田中の胸中はいかに?

田中の投球ですが、8・9月と本人・首脳陣が調子が悪い、と言っていました。
土曜日の投球内容も、言われてみれば確かに良くはない。

あと2試合先発で奪三振王のタイトルを狙って総ナメ、とのことですが…。

もし本人にこだわりがなく、CS優先の気持ちの場合はV決定したら登録抹消して完全休養させてやりたいと私は思うんです。
再登録は未消化のBs戦2試合を開催する時、調整で1~2回投げればいい。(10/9・10と予測しますが、10/3のKスタでのM戦と10/5・6での千葉でのM-Bs戦の天候次第。Bs2試合は10/4あたりに週刊天気予報で大丈夫、と判断したらNPBが発表するのでは?)

もっとも首脳陣が甘えるな、奪三振王も狙って、CSも中4日、と言うかもしれませんが。

今の状態のままでCSに行ってしまうと不安がぬぐえないんです。まして第1戦に投げて中4日で第6戦に投げる、といった状況だって展開次第では考えられる。その緊急事態に疲れがたまった今の身体で耐えられるか?


そうなると今週M戦先発するのか?まぁM2で勝てば優勝の状況ならともかく…。私は美馬先発と予想で、木曜L戦は釜田か永井とみます。
一番いいのは水曜日にVを決めればいい。1日あるので金曜の予告先発田中を回避できるので。

Re: 田中の胸中はいかに?

ゴールドクラブさん

> もし本人にこだわりがなく、CS優先の気持ちの場合はV決定したら登録抹消して完全休養させてやりたいと私は思うんです。

確かに今季はWBCからずっとフル回転でしたから、1度抹消して体調をリフレッシュさせるゴールドクラブさんの案は頷ける部分がありますね。現在、球数は2782球。CS、日本シリーズで最低2試合投げたとして恐らく3000球は超えてきます。となると、2年連続3000球を投げることになり、これは田中にとって初体験のことになるわけです。

田中はまだ楽天の選手ですが、私の感覚の上では、半分ほど楽天の手中を既に離れ、NPB球界全体の至宝だと思っています。田中将大のプロ人生は(来季MLBに場所を移すという意味で)これから始まるということを考えれば、ここでムリをしてほしくはないという思いも大きいです。

MLB挑戦した途端に、和田や藤川のようにトミージョン手術となってしまうのが最悪のシナリオです。肩や肘はいつ故障するか?外から見ている分にはほとんどわからないですしね。
非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
19位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}