【速報】盗塁王記念パーティーで語る楽天・聖澤諒の新たな決意、パーティーの詳細

スポンサーリンク




facebookで聖澤選手を応援する
コミュニティページを運営しております。
「いいね!」宜しくお願いします



御訪問有難うございます m(_ _)m
オフですが、現在、定期的に更新できております。
原動力は皆様の1票です。
どうか、ブログ村への投票、よろしくお願いします。
おかげさまで、ブログ村「楽天イーグルス」部門1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
-------------------------------------


「2013年、皆さんに夢の続きをみせましょう!
本日はどうもありがとうございました!」



感きわまる名挨拶の余韻に浸りながら家路についた。たった今帰宅、急いでキーボードを叩いている。

楽天・聖澤諒選手の後援会主催による「盗塁王記念パーティー」。

かねてより聖澤選手のブログでも告知されていたとおり、衆議院議員選挙投票日となった本日、長野市駅前のホテルメトロポリタン長野の広大な宴会場で盛大に催された。

集まったファンは老若男女約200人。地元、県内はもとより県外、楽天の本拠地・仙台から駆け付けたファンなど大勢に囲まれての約3時間、あっという間のひとときとなった。

あ、ちなみにTwitterでつぶやいたら選挙には行ったのか?というリプライが来たので、ここでも丁寧に書きますが、期日前投票済んでおりますm(_ _ )m


▼(左)会場となったホテルメトロポリタン長野。(右)会場で100着限定販売されていた特製オリジナルTシャツ。宴もたけなわを迎えた頃、購入者全員に聖澤選手が壇上で直筆サインを。もちろん、私もして頂きました^^
20121216DATA1.jpg


11時ちょい過ぎから約3時間。元長野放送のフリーアナウンサー・唐澤昌子さんによる司会進行で式が進んでいく。

まず冒頭だ。宴会会場壁面のスクリーンに、打って走って守ってのプレーが映像で紹介されていく。

今、正確に思い出すことができるのは、

4/6敵地でのオリックス戦、1点リードしていた楽天が迎えていた6回2死3,1塁のピンチ、後藤が打った左中間への快飛球を腕いっぱい伸ばしてグラブに収めてみせたスーパーキャッチ。

4/24オリックス戦で死球出塁、二盗後に三進し相手投手を揺さぶりボークで無安打本塁生還した神業。

5/30東京ドームでの巨人戦、ノーヒットノーランを演じた杉内の前にラストバッターとなった場面

などである。


【好プレー】聖澤が大ファインプレー!! 田中も歓喜の叫び 4月6日



プレーの合間に挟まれていくのは聖澤選手のコメント。子供の頃は熱心な巨人ファンで高橋由伸が憧れ。その高橋の背番号24を大学時代に3年間つけていたことや(楽天で24になったのは23の隣という意味合いもあったのだろう。当時は山崎隆広がつけていた)、高校球児にとっての聖地が甲子園であるのと同様、自分にとっての聖地は東京ドームというコメントも紹介された。

好活躍をプレイバックする映像集がひとしきり流れた後、いよいよ、主役の登場となった。

今季登場曲に使用していたナオト・インティライミの「hello」に乗せ、入場。地元のアメリカンカジュアルウェアブランド「FLATHEAD」特製スーツに身を包み、颯爽と姿を現した。


びしっと決まっているスーツ姿は日刊スポーツの下記URL写真でどうぞ。(古川記者、会場にいたんですね。ぜひ御挨拶したかったぞ)
http://www.nikkansports.com/baseball/news/photonews_nsInc_f-bb-tp0-20121216-1060463.html

壇上に上がった聖澤選手の挨拶となる。

開口一番「みなさん、ただいま!」

主役の挨拶の後、後援会会長、長野市副市長、千曲市商工会議所会頭、地元政財界の祝辞が続く。

「聖澤君は来年ますます注目を浴びます。一言で言えばチヤホヤさせる。今日も会場に綺麗な女性が沢山いらっしゃいますが、女性には気をつけなさいよ」。聖澤選手と同じ松代高校野球部OBでもある後援会会長の笑いを誘う挨拶が印象に残る。

なんでも今年は千曲市森地区出身の方々が活躍した年だそうで、その象徴が聖澤選手だというマニアックな?祝辞は商工会議所会頭だった。

その後、司会の唐澤アナを相手にミニ・トークショーが催された。

追われる立場に苦しんだ初の盗塁王

盗塁王を獲得した時は、嬉しかったというよりもホッとしたのが正直な気持ちだという。

100試合(は8/17西武戦)過ぎた辺りから非常に苦しかったと胸の内を吐露。西武のヘルマンが追ってきていて1個でも盗塁を決められると焦りが生まれたり、結果的に13個という大差でタイトル受賞となったものの、皮膚感覚として13個の差があるという意識、余裕はなかったという。

終わった時、これで追われることもなくなるという気持ちが強かったと語る。このことは『週刊ベースボール』誌11/26号タイトルホルダーインタビューでも触れられていた。

『週ベ』のインタビューを読んだ時にも感じたのだが、私には意外に感じられた。確かに8月後半から9月中旬にかけて走り出したヘルマンの存在は不気味だった。

しかし、昨年の好敵手・ソフトバンクの本多は怪我等で苦しみ、今季は序盤から「完全一人旅」。バチバチにやり合うライバル不在の中ではモチベーションを保つのが難しく、にもかかわらず、手(足?)を抜かずに昨年の52を上まわる54盗塁を残しのは(松代高校野球部監督・柳澤氏もそう仰っていたけど)成長の証だなと感じていた。

ところが、実際には、追われる立場の苦しみを存分に味わっていたということなのだ。

盗塁王を意識したか?という問いに対し、意識しないといえば嘘になるが、意識したところで盗塁ができるわけでもなく、することで逆に走れなくなる怖さがあったと回答。

クライマックスシリーズへ向けてチームも良い順位につけていたので、まず何よりもチームの勝利を優先、勝利に貢献するなかで取れれば良いと思っていたという。


▼(左)広大で煌びやかな宴会会場。(右)トークショーの聖澤選手
20121216DATA2.jpg

8割の「一生懸命」と2割の「遊び」が発見を生む

盗塁王の一報を最初に伝えたのは誰ですか?という唐澤アナの問いには、聖澤選手が答えに窮してしまう。恐らく唐澤アナは「両親です」「恩師です」という答えを期待していたのだろうけど、う~んとひとしきり悩んだ後、なんとなんと100試合過ぎた頃から、みんなに「おめでとう」と言われることが多かったという苦笑気味のエピソードを紹介してくれた。

正式に取れた後は特にお世話になった方々に1人ずつ電話したという。

(その後、松代高校野球部監督の柳澤氏の祝辞があったのだが、「電話ではなくメールがきました柳澤です」と冒頭笑いを誘っていました)

周囲の反応は聖澤選手が思っている以上に本当に凄いものがあったそうで、自分が思っている以上に凄いタイトルなんだと実感したんだとか。渦中に身を置く時、きっと台風の目に入っているような感覚になるんだろう。

両親にこの場で感謝の言葉をかけるとすると?と振られた場面では、野球はお金のかかるスポーツ、長くやらせてもらうことができたことに感謝しているとしつつ、プロ野球選手として最大の恩返しは「プレーでしめします!」と力強く宣言。

その後、公立高校だったり、人数が少なかったり・・・という決して恵まれた環境ではなかった自身の高校時代を振り返って、環境を理由にしてしまうのは言い訳にしかすぎないと思っていたと語り、目標をしっかり定めて、同じ練習でも高い意識を持ちながらおこなうことが大切と、会場に来ていた地元少年野球の千曲ボーイズのみんなにメッセージを送っていた。

また、遊びが大切という話も。プロに入り結果がなかなか出なかった時期、その原因は一生懸命やり過ぎてしまったのが良くなかったとのこと。10割の一生懸命ではなく、8割の一生懸命、2割の遊びを作る。遊び──精神的余裕と言ってもよいかもしれない──から新たな発見が生まれるという、なるほどと頷かされる興味深い話を語ってくれた。

▼会場に飾られていた最多盗塁のプレートやユニフォーム、バットなど


2013年の目標は「3年連続50盗塁」、中心選手としてCS進出を決意

来季へ向けての目標は?と訊かれ、口調を大きくし、「まず、勘違いしないでください。候補選手ですから」。

WBC日本代表の候補選手に選出されたことでいやがおうでも期待高まる暴走気味の場内。笑みを浮かべながらそこに釘?を刺した上で、WBCへ向けて良いアピールをしていきたいとし、シーズンでの目標はまだやった人が少ない「3年連続50盗塁」への挑戦を掲げてみせた。

また、楽天の主力選手として来季はなにがなんでも3位以上と語る。レギュラー3年はってきて今強く感じているのは、とにかくチームが負けるのが悔しいという。以前はチームが負けても自分の成績が良ければという考えの時期があったものの、今はその逆、とにかくチームが勝ってくれればという思いが強いとし、クライマックスシリーズにいきたいと新たな決意を語ってくれた。

あ、オフの日はオムツを変えたり子育てに追われているようです。明日かな?御長男が3歳を迎えるはずです。

トークショーの後は、子供達による勇壮な真田勝鬨太鼓(これ、圧巻でした)、遅れてやってきた(のかな?)地元の自民党参議院議員・若林健太氏、岡田千曲市長の挨拶で、いよいよ乾杯!

円卓を囲み、飲み物や料理を食べながらしばしの歓談。私は松代高校OBの方々と同じテーブルになり、トークショーの時に必死でメモを取っていたことを訊かれ「ブログやってます」「聖澤選手の通算盗塁記録を細かく調べ上げてネットで公開してます」とか、ちゃっかり宣伝? 隣の年配の後援会員の方に後援会ツアーの写真や、聖澤選手の両親と撮った写真など拝見するなど、楽しいひとときを過ごさせて頂きました。

歓談中、特製Tシャツ購入者へのサイン会や、サインボールや使用済みTシャツなどの抽選会も。

聖澤選手がたけしのコマネチを?!

予想していなかったのは、まさかの「コマネチ」。地元少年野球団による一発芸?で、打ちあわせどおりなのか?野球少年によるナイスムチャぶりだったのか?はさておき、聖澤選手が少年達と「コマネチ」を披露する珍場面も。

最後は松代高校応援団OBの力強い三三七拍子を受けた後、「2013年、皆さんに夢の続きをみせましょう! 本日はどうもありがとうございました!」という聖澤選手による感動の締め挨拶。あっという間の約3時間の晴れやかなひとときとなった。

以上、概要でした。爆速であげたので、校正おこなっておりません。文章おかしいところはあしからず。

ちなみに、聖澤選手が掲げた「3年連続50盗塁」。NPBではまだ5人、歴代盗塁1位の福本豊、同4位・木塚忠助、同9位・赤星憲広、315個の森下整鎮、現役では片岡易之、この5人しか成し遂げていない記録です。(2年連続50盗塁は聖澤選手入れて12人。このことを千曲市長が紹介していたけど、きっと当ブログをご覧頂けたのでしょう!)

あ、会場でニッカンスポーツの号外も配られました。この号外の内容は次回エントリにて!

とりあえず、取り急ぎです。

12/28(金)、今度はオリックス金子千尋投手とゲスト巨人・沢村投手と行う「信州人プロ野球チャリティトークショー」、こちらにも行きます。この模様も詳細をお伝えする予定ですので、こうご期待!

▼後援会員の募集も引き続きおこなっています。詳しくは下記関連記事のエントリからどうぞ




◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】楽天 聖澤諒 2012年 ゾーン・コース打率 球種打率(2012.12.2)
〔総括〕犬鷲通信簿2012──聖澤諒。87点。念願の盗塁王、1億円プレーヤー内定の好活躍!(2012.10.18)
〔2012年 新春特別企画〕楽天イーグルス 背番号23 聖澤諒選手インタビュー(2012.1.1)
〔速報〕楽天 聖澤諒xオリックス 金子千尋 信州人プロ野球選手チャリティトークショー 2011年12月29日の概要。巨人・澤村拓一投手もゲスト出演!(2011.12.29)
楽天イーグルス・聖澤諒選手のファン感謝の集いに行ってきました!(2011.12.22)
【速報】 楽天 聖澤諒選手の後援会がいよいよ発足!(2010.12.20)

---------------------------------------------------------



読書感想文を書きました>『セイバーメトリクス・マガジン1』『プロ野球ホントの実力』
『マガジン1』は“考える野球好き”にとって今オフ必読の1冊です。コチラで読書感想文を紹介しております
『ホントの実力』はセイバー初心者には嬉しい最適な入門本です。コチラで読書感想文を紹介しております
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました
120人達成!
ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。余裕が出てきたら、ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減だと私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
19位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}