支持したい!2年目好打者の特性が活きてくる楽天の「1番・茂木栄五郎」構想

スポンサーリンク




20170301メルマガnote募集
詳しい御案内はこちらになります。

2017年の楽天は1番・茂木でスタート




こんにちは。@eagleshibakawaです。
信州上田在住。郷里の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える、鷲ファンきってのデータ好きです。
長野で楽天を応援と言うと、聖澤諒選手がきっかけだとよく思われるんですけど、そうではなくて、かくかくしかじかの理由から楽天ファンやってます。

それはさておき、今シーズンの開幕1番は茂木栄五郎選手になりそうですね。
ここまでの対外戦22試合のうち、「1番・茂木」は実に17試合もありました。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

▼対外戦のスタメン打順表。「1番・茂木」の多さが一目瞭然。


池山コーチが明かす1番・茂木構想




「1番・茂木」の狙いについて、池山隆寛チーフコーチは地元・河北新報の取材に対し、以下のような談話を残しています。

「打席数の多い1番なら茂木の打力を生かせるし、チームに勢いを与えられる」

「今年は茂木にとってホップ、ステップ、ジャンプのステップの年。来年のジャンプに向け、チームの顔とも言える1番を打ち、楽天の中心となるリーダーシップを持ってほしい」

「2013年の日本一の後、なかなか勝てなかったのは、レギュラーが決まらず、チームの土台がしっかりしなかったからだと、つくづく感じる。今年は遊撃茂木、中堅島内を固定し、ぶれないでやっていこうと思う。打順は茂木は1番。島内は7番でも相手は怖いと思う」


これ、ぼくも賛成なんです。
昨年の年末、ぼくは「1番・銀次」をこのブログで主張しました。
そして、その思いは今もなお変わらないのですが、「1番・茂木」もベターなアイデアだと思っています。

というのは、茂木選手の特性を活かすことができるからなんです。

1番打者の役割で、特に重要になるのが、初回先頭打者打席での出塁です。
チームが先攻なら、リードオフマンが出塁できれば、初回から先制点のチャンスです。
後攻で1回表に先制点を許した場合、1番打者が戦端を切り開けば、同点に追いつく好機を作ることも可能です。

その意味で、1番打者の1打席目、初回先頭打者打席って大きいと思うんですよね。
その初回先頭打者打席、以前にもご紹介しましたが、めっちゃ打者有利なんです。

下記の円グラフのとおり、立ち上がりの相手投手は自らの調子を確かめるため、ピッチングの軸になる速球を中心に投げ込んでくることが多いのです。
昨年、その速球割合は69%でした。

20161228DATA02.jpg

ストレートが全体の約8割を占めるカモネギの場面とは?




この速球割合、さらに80%近くまで迫る場面が、1試合の「ある局面」において必ず訪れる瞬間がありました。
それは、初回先頭打者の初球、相手先発のファーストピッチなんです。

この理由も前述のとおりで、実際にマウンドに登って打者と対峙したときの自身の調子の良し悪しを確認するべく、投手はストレート、もしくはシュートといった速球を選択するケースが多いからでしょう。
下記の円グラフは、2012年以降の楽天戦データで両軍の初回先頭打者の初球を記録集計したものになりますが、これによると、全体の79.8%がストレート、シュートといった速球で占められていました。

打者にとっても速球は打撃の基本。
この状況、まさにカモがネギを背負ってやってくる美味しい瞬間と言えるのです。


■2012~2016年楽天戦 初回先頭打者初球の球種割合


リーグ3位だった茂木の初球スイング率を活かしたい




一方、ファーストピッチでフォークやチェンジアップ、シンカーといった、打者にとってコンタクトするのが難しく、なかなかヒットにできない落ちる系の球を投げることは、よっぽどのことがないとありません。
上記の調査結果では約2%ほどしかありませんでした。

全体の8割近くを速球が占めるこのファーストピッチを積極果敢なスイングで応戦できるのが、茂木選手なんです。

昨年の茂木選手、初球スイング率は37.1%を記録しました。
リーグ平均26.2%を約10%も大幅に上回る多さでした。
その値はWBCでも積極打法で侍ジャパンに勢いを与えているソフトバンク・松田宣浩選手の36.1%を僅かではありますが上回り、規定打席到達内でリーグ3位の高頻度を記録しました。

初回先頭打者打席の初球で速球が80%近くになる。
昨年速球打率.307を記録した茂木選手が、この傾向を把握できていれば、1番打者で入ったときの初回の第1打席の初球は、完全真っすぐ狙いに絞り切ることができます。
そのなか、持ち味のバットを強く振り切る打撃が発揮できれば、おのずと安打出塁は増え、味方の初回得点の機会も高まるというものです。

銀次選手と違って、茂木選手は俊足でもあります。
塁に出た後も、盗塁など足を使ってバッテリーに揺さぶりをかけることも可能です。

実際、茂木選手のここまでの対外戦62打席の打撃成績をチェックしてみると、以下のとおりになりました。


■茂木栄五郎 2017年 対外戦 打撃成績
20170317DATA02.jpg

初回先頭打席で驚異の打率!




対外戦打率.296ですが、初回先頭打者打席に限れば打率.471の超ハイアベレージでした。
(一方、その他が打率.216と沈んでしまっているところは、気がかりではありますが)

詳細を確認すると、初回先頭打者打席で速球を弾き返してヒットにしているケースが多いのです。
それも、ファーストストライクを積極的に振りにいって、追い込まれる前のカウントを取りに来た真っすぐを快音とともに打ち返しているケースなんです。

たとえば、2月14日ハンファ戦、23歳の誕生日を祝う応援団のハッピーバースデー♪が終わった直後、その初球を打ち返し、センターオーバーの二塁打にしました。
2月28日ソフトバンク戦で松本裕樹から放った中越二も、3月16日広島戦で床田寛樹から記録した中二は、ボール先行1-0からの速球を捉えたものでした。
初回先頭打者打席で放った8本のヒットは全てカウントは追い込まれる前、球種はストレートでした。
ぜひシーズン入っても、このスタイルを堅持してほしいと思います。

このように、1番に茂木選手を置くことで積極的なスタイルが活きてくるのです。

1番に置くことで他の打順よりも多く打席に立つことができます。
プロ2年目ということで、今後の成長とその覚醒を考えるならば、1打席でも多くバッターボックスに立たせたいところ。
数多くの場数を踏むことで、たとえば四球を選ぶことが少ないので出塁率も思ったほど高くはないといった課題点も改善してくるだろうと期待できます。

というわけで、1番・銀次推しのぼくですが、「1番・茂木」もなかなかのアイデアだと感じているのです。

さて、開幕までいよいよ2週間になりました!
開幕戦から僕らとともに応援し、苦楽を分かち合っていただけるメルマガ/noteの新規読者さんを絶賛大募集中です。
ぜひあなたも、4年ぶりの躍進をぼくたちとともに見届けましょう。

鷲好きあなたの「良き伴走者」に。
野球観戦の「理解ある手引き」を目指して。


御案内は下記をご参照ください。
あなたの参加をお待ちしております!



20170130久米島キャンプ
あなたが知らない、「数字」で診るイーグルスの新たな世界


球音到来! 開幕まで待ちきれない!
逸る心をテキストに込めて、鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、2月3月もスパークする!
現在、noteを含めて読者45~50名。月10数本のコラムをお届け中です。
中村紀洋超え、まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 「データ」や「数字」を肴に野球観戦を楽しみたいキミ

  • スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。柴川さんがご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

ご入会のご案内など、詳しいことを下記URLにまとめましたので、ぜひ。

http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-361.html



関連記事


東北を熱狂に巻き込む楽天の新星は誰だ?! 2017年楽天イーグルス期待の若手選手まとめ
31打席の対戦データを分析してわかった、鷲のエースに贈る強敵デスパイネ封じの対策法
パを知り尽くした細川亨が楽天にもたらす「金言波及効果」



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
18位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}