モリーナに知られたらヤバすぎ!侍ジャパン打線が抱える、あまりにも致命的すぎる弱点とは?

スポンサーリンク




侍ジャパン打線が抱える、あまりにも致命的すぎる弱点とは?




こんにちは。@eagleshibakawaです。
故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える信州上田在住の楽天ファン&野球好きです。
ブログ、note、メルマガの運営と並行して、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアへ寄稿も行っています。

WBC、昨夜のオランダ戦、マジしびれましたし、小久保監督就任以降の侍ジャパンであれほど心が動かされたゲームはなかったと思います。

中田翔選手の3安打5打点の猛打棒、菊池涼介選手の美技、難しいタイブレークをゼロに切り抜けた牧田和久投手の頑張り、投手陣の闘志を奮い立たせる好リードが光った小林誠司捕手の奮闘、千賀滉大投手や増井浩俊投手がみせた危機からの脱出劇など、各所に見どころがありました!

今大会は青木宣親選手を除いた日本人メジャーリーガーに断られ続け、直前には大谷翔平選手が足の怪我で辞退表明、小久保ジャパンで数多くのマスクを被ってきた嶋基宏選手も怪我で出場断念に追い込まれるなど、波乱ぶくみでした。

大会史上「史上最弱」、そんな声もありました。
ぼくも正直、小久保監督をけっこう冷めた目線で見ていたわけです。
しかし、昨夜の死闘は、そんな斜に構えていた野球好きをも虜にさせ、まさにファンと選手と一丸になった熱戦だったかと思います。
これで決勝ラウンド進出いける!!
そう確信したファンも多いと思います。

ぼくもその1人ではありますが、しかし、今後の相手はますます強敵です。
リベンジを狙ってくるキューバしかり、まさかまさかのダークホースのイスラエル戦も控えている。
海を渡れば、前回覇者のドミニカ、準優勝のプエルトリコ、そして野球の本場、アメリカも待ち構えているでしょうし。

今後、侍ジャパンが勝ち進んでいくためには、打線次第だと思っています。

今大会、直前の強化試合から自慢の投手陣は打たれることも多く1試合平均3.56失点。
一方、筒香嘉男選手を中心とする打線は1試合平均5.67と良く点を取っています。

今後は相手も強敵になりますから、投手陣はそれなりに失点を許すでしょう。
このことを織り込み済みで、打線がどこまでカバーできるか?だと思います。

しかし、1つ心配なデータが。

侍ジャパンの打者の多くが、インコースを1球でも速球攻めにされたとき、その打率が極端すぎるほど低いのですよ。
選手別に打率を出してみましたので、下記表をご参照ください。


■侍ジャパン打者 内角を速球で攻められたとき、そうでないときの打率
※今大会直前の強化試合を含む、3月12日終了時データ
※速球とはストレート、シュート、ツーシームを指す



チーム打率は.262です。
これ、内角速球攻めの有無で大きく差異が発生していました。
「無」のとき.302と良く打ち、「有」では.191に沈んでいるのです。
その差、1割以上ですから、大きいですよね。

選手別では大半の打者が「無」のときに打率が良く、「有」でほとんど打てていない結果に。
唯一、筒香選手とNPB屈指のインコース撃ちの達人・坂本勇人選手だけが内角速球攻めを受けても3割以上のアベレージを残しています。


■カブス練習戦終了時のデータを公開
20170322内角速球攻め


WBC本大会では14打数5安打8打点、1二塁打、3本塁打、1三振、3四球と勝負強い打棒を発揮している中田選手。

内角を速球で攻められなかったときの打撃成績は、下記のとおり素晴らしいのですが、


■中田翔 内角速球攻め無しの打撃成績詳細



インコースを速球で突かれたときの打撃成績は、下記のとおり、寂しい状態なのです。

敵バッテリーが侍打線のインコース、懐を果敢に攻めてきたそのとき、侍打線の真の力量が試されるときだと思います。

「MLBの頭脳」とでもいうべきヤディア・モリーナ捕手を擁する前回大会因縁の相手、プエルトリコが立ちはだかってくるようだと、けっこうインコースにも配球してくるのでは?と思うのです。

おそらく、内角速球攻めの有無1条件だけで、こんなにも打率に差異が発生しているのは、ペナントレース開幕前のこの時期、侍ジャパンの打者たちが侍ジャパン強化合宿合流前の、所属チームでの紅白戦、練習試合で、投手から内角を攻められることが少なかったからだと思うのです。

この時期、投手も調整段階ですから、2月の実戦では外角中心のピッチングでしょうし、ましてや同じチーム内の紅白戦なら、味方打者に万一ぶつけて怪我でもさせるわけにもいかず、インコースはほぼほぼ投げません。

そういった事情があるから、こんなにも差異が生じるのだと思うのですが、この弱点、侍ジャパンは克服できるでしょうか。
今後も注目していきたいと思います。【終】


■中田翔 内角速球攻め有の打撃成績詳細
20170313WBC03.jpg



20170130久米島キャンプ
あなたが知らない、「数字」で診るイーグルスの新たな世界


球音到来! 開幕まで待ちきれない!
逸る心をテキストに込めて、鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、2月3月もスパークする!
現在、noteを含めて読者45~50名。月10数本のコラムをお届け中です。
中村紀洋超え、まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングTop10入り!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「仕事も家庭も忙しい毎日だけど、おらが東北の楽天を応援するのが、至福のひととき」という鷲ファン

  • 「データ」や「数字」を肴に野球観戦を楽しみたいキミ

  • スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ


読者さんの感想、反響数々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。柴川さんがご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

ご入会のご案内など、詳しいことを下記URLにまとめましたので、ぜひ。

http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-361.html



関連記事


おい!自爆する気か! 小久保監督に再考を促したい、マジありえないソフトバンク武田翔太投手のWBC追加招集
落日のソフトバンクホークス。「老い」との全面戦争突入へ 《2017年プロ野球パリーグ順位予想》
新天地で糸井嘉男は成功できるのか? 夢見るトラキチは直視すべき、 屈指の左打者に待ち受ける「甲子園3つのハードル」



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}