【試合評】 好投も終盤に暗転。美馬学が10勝を逃したその背景とは?!~2016年9月28日●楽天イーグルス5-6オリックス

スポンサーリンク






見事だった西攻略の4回先制4点劇

いやはや...残念な夜になってしまった。

楽天先発は自己最多の二桁10勝を目指す美馬。オリックス先発も今季最終登板で3年連続10勝を狙う西。共に譲れない両右腕のマッチアップは、楽天が完全に主導権を握ったかにみえた。

2回表の攻撃だった。初回わずか8球で三者凡退に倒れた楽天打線が、5本の短長打を集めて、一気に4点を先制、西を攻略した。

先頭の4番・ウィーラーが良く出塁した。僅か2球で0-2と追い込まれた後のフルカウント勝負だった。

0-2から3球連続で投げ込まれた低めの誘い球を良く見きわめたところは、両リーグ規定打席到達の外国人打者9人中、ボールゾーンスイング率が29.6%(リーグ平均平均30.4%)と最も少ない特徴が良く表れたシーンである。カウントを3-2と打者と投手五分五分の状況まで引き戻すと、ストライクを取りに高めに来た速球を中前へ弾き返した。今季、ウィーラーの0-2経由の打率は.151だったことを考えると、素晴らしい足掛かりの一打になったと思う。

無死1塁で5番・茂木も続いた。こちらも2-2と追い込まれてからの5球目。若月が構えた外角ミットよりやや真中気味に入った投球を捉えて、三遊間を射抜く左安。

この後、6番・ペゲーロがインハイの弱点を突かれて空三振に、7番・今江がドン詰り6-4-3併殺崩れの遊ゴに倒れたが、2死3,1塁から再び快音祭り。8番・岡島、9番・足立、1番・島内と立て続けに3者連続タイムリーが飛び出し、一気に4点を挙げた。(楽4-0オ)

中でも凡退すれば3アウトで1点も入らず好守交代だった8番・岡島の先制打が大きかった。

シンクタンクDELTA公開のPitch Valueによると、西のスライダーはパリーグ規定投球回到達投手12人中、スタンリッジの16.7に次ぐリーグ2位の9.4を記録、あの武田翔太の6.4をも上回る良値を叩き出していた。そんなスライダーを仕留めて、1,2塁間真中をゴロで破る右安で3塁走者・ウィーラーをホームに迎え入れた打撃は価値大と言えそうだ。

両軍のスタメン

楽天=1番・島内(中)、2番・藤田(二)、3番・銀次(一)、4番・ウィーラー(指)、5番・茂木(遊)、6番・ペゲーロ(左)、7番・今江(三)、8番・岡島(右)、9番・足立(捕)、先発・美馬(右投)

オリックス=1番・糸井(指)、2番・安達(遊)、3番・吉田正(右)、4番・T-岡田(左)、5番・中島(三)、6番・西野(二)、7番・園部(一)、8番・小田(中)、9番・若月(捕)、先発・西(右投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20160928note02.jpg

目につくペゲーロの雑なプレー

4点を援護してもらった美馬は直後の2回裏、1点を失った。

先頭は5番・中島。8月以降の打率が.303と打撃復調の右打者に初球147kmを右中間へ二塁打を浴びる。その後、2死までこぎつけたが、8番・小田に外角高めの速球を上手く合わされ、三遊間ゴロ突破の左安。2塁走者・中島の3塁到達と左翼ペゲーロの捕球がほぼ同じタイミングだったものの、3塁ベースコーチの指示を見た中島は迷いなく3塁を蹴り、そのままホーム生還した。

ここでペゲーロの拙いプレーが発生している。恐らく敵軍はペゲーロの送球は正確性を欠くという情報を事前に把握していたのだろう。30代半ばを迎えて全盛期と比べて俊敏性にも陰りが生じる中島に対し、3塁コーチが迷いなく腕を回したのは、そういう背景があったものと思われる。

案の定、ペゲーロによるダイレクトの本塁返球はホームまで到達せず、本塁のかなり手前に出て足立がカット。この送球間に打者走者の二進を悠々許す事態になった。

この場面、4点リードしていた。1点返されてもまだ3点の猶予がある状況で、無駄な進塁を確実に防ぎたかった場面。ダイレクトのバックホームではなく、内野中継に返球し、打者走者の二進を防ぐべきだった。この後、失点しなかったから良いものの、ペゲーロにはこういう雑な送球が多いと感じる。

今シーズンの西勇輝が防御率4.14と精彩を欠くその理由

美馬が最少失点で切り抜けた後の3回表、楽天が再びチャンスを作った。2死無走者から5番・茂木、6番・ペゲーロによる連打が飛び出した。このシーン、今季の西が精彩を欠いたその理由が良く分かる場面になった。

というのは、、、

続きは、メルマガ読者の皆さんに配信。ここから先は下記のnoteを御購入頂くか、まぐまぐで配信中の月額514円のメルマガにご登録頂くかでお楽しみ下さい

まぐまぐでのメルマガでは、本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月十数本の配信で月額514円。現在読者35~40名の間で推移しています。さあ、あなたもミラクルイーグルスを信じて、読者登録をしよう! noteでバラ売りを全てお買い上げ頂くより、断然お得です。

さらに、新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。




◎◎◎関連記事◎◎◎
無名ブロガーが有料コンテンツを販売し、読者約50名に御購読頂くようになった奇跡
楽天のドラフト戦略に大幅変更を強いるかもしれない重大事案とは?!
【試合評】 6回1死満塁を乗り越え、釜田佳直、成長を感じさせた自己最多7勝目~2016年9月23日○楽天イーグルス4-2日本ハム
【試合評】 エース則本を潰そうとする梨田監督の酷使采配~2016年9月24日●楽天イーグルス1-4日本ハム
【試合評】 敗色濃厚の戦況下、希望の光になった茂木栄五郎スリーベース~2016年9月27日●楽天イーグルス3-10オリックス



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}