【試合評】 チームを5連敗においやった星野仙一監督2014年最大の悪手~2014年4月30日(水) ●楽天イーグルス2-3ロッテ

スポンサーリンク






当ブログは有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」も発行、御好評頂いてます。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆4/28配信最新号の主な内容は「現在リーグトップの救援登板。西宮悠介、真の凄さとは?」です。



20140430DATA10.jpg

悪夢の5連敗... 連覇へ向けてデッドラインが近付いてきた...



イーグルスの連敗は遂に5まで広がっている。

AJの同点打で試合を振り出しに戻した直後の9回表、ファルケンボーグがまさかの被弾。クルーズに高めストレートを左翼席へ運ばれた。

9回裏、マウンド上は西野。2死から枡田がど根性ヒットで1塁に出たものの、本日今季初1軍登録即スタメンで出場した島内がボテボテに倒れ、ゲームセット。3時間28分の接戦は無駄な13分間の一時中断を挟んでピリオドが打たれている。

ポンチョに身を包みながら必死に応援したイーグルスファンにとっては、疲労ばかりが残る冷たい雨中のコボスタとなった。

チーム成績は28試合12勝16敗の借金4。西武を降した日本ハムに並ばれ順位は4位タイで4月を終了した。

連敗はもうこれっきりにしないといけない。

明日から勝って勝ち進むんだという強い決意を持たなければならない。

というのは、開幕28試合消化で借金4は初Vに輝いた昨年と全く同じだからだ。

昨年も開幕28試合目の5/3日本ハム戦に1-13と大敗を喫し借金を最大の4としたイーグルスは、しかし翌日の5/4オリックス戦から連勝街道へ突入していた。イーグルス初優勝へのロードマップは借金4から開始されたのだ。

オリックス3連戦の初戦、則本が好投し天敵・金子から5年ぶり勝利、2戦目は指揮官の監督通算勝利数が川上哲治氏と並ぶと、3戦目はNPBに帰ってきた地元のヒーロー、斎藤隆が復帰初勝利。オリックス3連戦に3連勝したイーグルスはその後、連勝を6まで伸ばし、交流戦突入までに借金完済。逆に+1の貯金を持って、インターリーグに臨むこととなったのだった。

このことを考えると、明日は絶対に連敗をストップさせなければならない。初V昨年の借金最多4を超えてしまうようなことがあると、まだ序盤とはいえ、苦しさがグッと増してしまう恐れがあるからだ。

星野監督、打線の大幅組み換えを実施



両軍のスタメン

前日「もう、ぐちゃぐちゃにしてやる」と愚痴っていた星野監督は本日、打線の大幅組み換えを敢行。2番に西田を起用し、藤田をクリーンアップの一翼に据え、5番に銀次を配置転換するプラン。嶋は打順を1つ上げている。藤田の3番スタメン起用は横浜時代の2011年9/6ヤクルト戦以来のこと。

本日ファームから島内、小斉、岩崎が昇格。

島内は即スタメンに起用され、今季出場を記録している。初出場のアット・バットは4の0と今季初安打お預けになったものの、守備ではスーパープレーをみせた。途中からセンターにまわった帰ってきた背番号35は、2点を追う7回1死、根元の左中間深く長打性の快飛球を最短距離で追うと、ウォーニングゾーンの手前で球際のスライディングキャッチ。抜ければ1死2塁は確実だったはずで、チームを、三番手・青山を救う価値大のファインプレーになっている。

本日31歳の誕生日を迎えた小斉にとっては嬉しい1軍登録。途中出場の機会を期待したが、バースデー打席はお預けとなっている。

ロッテ=1番・伊志嶺(中)、2番・鈴木(遊)、3番・井口(一)、4番・大松(左)、5番・角中(右)、6番・サブロー(指)、7番・クルーズ(三)、8番・里崎(捕)、9番・根元(二)、先発・古谷(左投)

楽天=1番・岡島(右)、2番・西田(三)、3番・藤田(二)、4番・ジョーンズ(指)、5番・銀次(一)、6番・松井稼(遊)、7番・嶋(捕)、8番・牧田(中)、9番・島内(左)、先発・上園(右投)


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20140430DATA11.jpg
HANREI3.jpg

星野監督、今季最大の悪手



この試合、両軍の指揮官による判断の誤りが、9回裏、雨による13分間の無駄な一時中断を招いていた。

まずは星野監督。2点を追う7回裏、イーグルスは好投を続ける相手先発・古谷からこの試合初めての連打を作っていた。銀次、松井稼が左に右にヒットを飛ばして無死2,1塁、バッターボックスは現在リーグトップの出塁率.500を記録する嶋を迎えていた。

ここで楽天・星野監督、何を血迷ったか、現在リーグで最もアウトになりにくい打者に送りバントの指示を出す。打席に入った嶋がおもむろにバントの構えをした時、私は目を疑った。バントの構えはしているにせよ、あっさりバントはしないだろう、何か仕掛けてくるのか?と思った瞬間、嶋は初球で素直にバントを決め、走者を進塁させて状況は1死3,2塁に変わっていた。

この後、途中出場の枡田がセンターへ犠牲フライを打ち返し1点は返したものの、今季初出場の島内が二飛に倒れて1点止まり。無死2,1塁の絶好チャンスで同点に追い着き、追い越すことができなかったのは、指揮官の今季最大の悪手かもしれない。

鳥越規央氏とデータスタジアム野球事業部が今春上梓した共著『勝てる野球の統計学』によると、無死2,1塁、1死3,2塁、無死満塁の得点期待値、得点確率は下記表のようになっている。(2004~2013年NPBデータ)

20140430DATA14.jpg

出塁率.500の打者に送りバントをさせた星野監督



無死2,1塁で送りバントという采配は最低2点を取って追い着きたいという作戦になる。その意味で言えば、バントで1死3,2塁にすると、得点期待値は1.417から1.335へ下がってしまうのだ。

確かに得点確率では60.4%から63.6%へ上昇する。しかし、得点確率はその塁状況から3アウトを取られるまで最低でも1点は入る確率を示している。2点以上入る確率を表したものではないのだ。この場面は、嶋にどんなかたちであれ出塁してもらって得点期待値2.200になる無死満塁の状況を作り出すことこそ、ベンチが目指す作戦だったはずだ。

打席上の打者が昨日の後藤のような1割打者なら、私もバントを支持したい。しかし、出塁率.500の嶋が打席にいるのだ。あの場目、1球で悠々とアウト1個を手渡してしまったことこそ、私は今日の最大敗因だと考えている。送って1死3,2塁、攻撃は調子が上がらない枡田と、1軍合流したばかりの島内のバットに委ねられたのだ。枡田は頑張って犠飛を打ったが、これで2アウト。1軍投手のボールを今季初めて打席で体感したばかりの島内に多くを期待するのは難しい状況と言えた。それより、嶋にアウトカウントを消費することなくつないでもらって、岡島まで打席をまわす作戦を考えるべきだったのだ。

もしここで同点、逆転に成功していれば、強雨による13分間の一時中断を迎えずにゲームセットできていたかもしれない。非常に残念な8回裏の攻撃になってしまった。

ピンチでAJキラーの必殺カードを切らず、同点にされた伊東監督



次にロッテ・伊東監督。ロッテ1点リードで迎えた8回2死2塁、バッターボックスに4番・AJを迎えたところで継投策に出ていた。二番手・松永から益田へのスイッチ。これがロッテ側にとってアダとなった。

なぜ抑えの西野を前倒しで投げさせなかったのだろう?

西野は昨年AJを12打数2安打5三振1二塁打の対戦打率.167に抑えていた。西野はAJが苦手とするカーブとフォークボールの使い手でもある。オリックスの比嘉と並ぶAJキラーだったのだ。その西野ではなく、楽天戦に良いイメージが全くない益田をマウンドに上げたのが運の尽きだった。

AJは2-2からの第6球。アウトコースを狙った速球が真中に入ってきた失投をバット一閃。ひっぱりにいった打撃は三遊間の真中を破る同点打になった。試合前時点でAJの2ストライク以降速球打率は31打数4安打の.129だった。この同点打は今季2ストライク以降の速球を打った5本目のヒットになった。(楽2-2ロ)

もし伊東監督があの場面、西野を投入していたら、これまた13分間の一時中断を迎えずに試合終了していたかもしれなかった。そういう意味であの一時中断はナンセンスな13分間になってしまった。



上園、ストレートとシュートの巧みな使い分けで4回無失点



4回1/3、打者19人、69球(1回当たり15.92)、被安打4、奪三振1、与四球2、失点2、自責点2。

この5連敗の先発投手の中で、4回まで最も好投をしたのは今日の上園である。

4回まで先頭打者をしっかりアウトに取るピッチング。3回は1死から根元に好走塁二塁打されてピンチを抱えたものの、この日ロッテ打線に効果的だったストレートとシュートの使い分けで、伊志嶺を二ゴ、鈴木には弱点のインサイドを徹底して攻めての空振り三振。スコアリングポジションに走者を背負ってさらに素晴らしい投球を見せてくれた。4回は相手のクリーンアップを僅か6球で片づける三者凡退投球。素晴らしかった。

しかし、5回裏、先頭・サブローに対して3球で1-2と追い込んだものの、そこからフルカウント勝負に持ち込まれ、外角低めフォークを看破されてのフォアボール。これが痛かった。

確かに今日の球審・飯塚は右打者のアウトコースに辛く、フルカウントになったボールは外角低めいっぱいに決まったように見えた素晴らしい投球だった。しかし、手上がらず。あそこで集中力が切れてしまったのか、その後、クルーズにヒットされて無死3,1塁、里崎にも苦し紛れに投げたフォークボールが落ち切らず、中前へ弾き返されての先制打。この里崎に打たれた1本が今季ファームを通じて右打者に初めて浴びたタイムリーヒットになっている。(楽0-1ロ)

その後、1死3,1塁で伊志嶺に四球を与えて満塁としたところで、降板。二番手・西宮にマウンドを譲った。

結果、5回途中でマウンドを去ることになった上園だが、良く投げたのでは?と感じる。

前述したようにストレートとシュートの使い分けが巧みで、速球打率は12打数2安打の.167と上々。右打者の低めに68.9%ものボールを集める徹底ぶりをみせ、4回まで好投した。

ただ、やっぱり、苦しいのは、空振りを取れる球種がないこと。上園のフォークは打ち損じを誘発させるものであって、空振りを取ることはできない。また、スライダーを投げないことも、打者が何巡もする先発としてやっていく中では、打者に対応され、投球の幅を狭めていると感じる。

20140430DATA12.jpg

20140430DATA13.jpg

球種割合に変化が見られた古谷



7回、打者27人、110球(1回当たり15.71)、被安打5、奪三振5、与四死球0、失点1、自責点1。

古谷の昨年の球種割合は『プロ野球オール写真選手名鑑2014』によると、

ストレート51.6%
スライダー14.4%
カットボール11.3%
チェンジアップ17.5%
カーブ5.2%

だった。しかし、本戦ではストレートが43.6%まで減り、チェンジアップも8.2%へ。代わりに増えたのはカットボールで28.2%を記録していた。楽天の打者は真っすぐだと思い振りに行ったのが実はカットボールで、微妙に芯をはずされたり、詰まらされたりで凡打を重ねるシーンが多かった。

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 ラストチャンス8回2死2,1塁をフイにした後藤光尊の三振劇~2014年4月29日(火・祝)●楽天イーグルス0-3ロッテ
4/30ロッテ戦で約1年ぶりに1軍で先発する楽天・上園啓史の2軍成績をチェックする
上から目線の敵軍投手。完全に舐められている今季のAJ。アンドリュー・ジョーンズ打撃不振をデータで診る


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1000人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《LINEも始めました》 IDはeagleshibakawaです。「最近SNSはもっぱらLINEなんだよね」という読者の皆さんのお手元に、ブログ更新情報をお届けします。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
29位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}