【試合評】 2013年3月31日(日) ○楽天イーグルス9-1ソフトバンク。福岡の地で春爛漫、快音満開となった楽天打線。今季初二桁安打の圧勝劇

スポンサーリンク






-------------------------------------
20130331DATA2.jpg
20130331DATA4.jpg

現在7名、開幕戦の採点&寸評企画、本日いっぱい募集中です

引き続き告知から入ります。開幕戦、皆さんと共にスタメン選手に採点&寸評をつけてみようという企画、現在応募状況は7名となっております。本日いっぱいまで募集してますので、参加してみようかしら?という皆さん、ぜひお気軽にご参加ください。

こういう企画は、1人でも多ければ多いほど面白くなるもの。10人いれば10通りの観戦があるわけで、その多様性を楽しもう!という趣旨です。頂いた採点&寸評は明日4/1(月)のブログエントリーで紹介させていただく予定となっております。

詳細は下記エントリーでご案内を差し上げていますので、御参照ください。

◎【読者参加型企画】3/29(金)楽天vsソフトバンク開幕戦、楽天選手への採点&寸評企画を実施します

楽天打線、福岡の地で快音満開!

松島にブルーインパルスが2年ぶりに帰ってきた本日、Kスタでは2軍の若鷲が横浜DeNAを迎え討っていた。小雪が降る真冬並みの寒さに襲われた中、前日の大敗の借りを返すロースコアの接戦を制したという。先発・藤原が好投した模様だ。

一方、ソフトバンクと開幕カードを戦っている1軍も上々。福岡の地で春爛漫の快音満開、3連戦の最終戦を9-1で圧勝を収めている。

打っては打線が今季初の二桁安打をマーク。鷹の先発・武田の不安定な所を攻め2回に先取点をあげると、中盤に追加点、終盤にもダメ押しの得点を入れ、理想な試合運びで9得点。投げては美馬がホークス打線を散発5安打に抑え、8回無失点。最終回に菊池が打たれ1点は失ったものの、左団扇の大勝劇となった。

楽天は気分を良くして帰仙。火曜日からはホームでオリックス、ロッテを迎え討つKスタ6連戦が予定されている。

両軍のスタメンは下記のとおり。

楽天=1番・聖澤(中)、2番・西田(二)、3番・枡田(左)、4番・ジョーンズ(指)、5番・牧田(右)、6番・マギー(三)、7番・松井(遊)、8番・嶋(捕)、9番・銀次(一)、先発・美馬(右投)

ソフトバンク=1番・本多(二)、2番・今宮(遊)、3番・内川(左)、4番・ペーニャ(指)、5番・ラヘア(一)、6番・松田(三)、7番・長谷川(右)、8番・柳田(中)、9番・高谷(捕)、先発・武田(右投)


ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


HANREI.jpg

序盤先制、中盤中押し、終盤ダメ押しの理想的な9得点

立ち上がりから総じて球が高かった鷹先発・武田翔太の前に1回こそゼロに抑えられた楽天打線だったが、2回、二塁打を放った牧田を2塁に置いて、マギー。前日の最終打席に来日初安打を放った助っ人のバットから、先制打が誕生した。

内角に入ってくる速球を上手くひきつけて弾き返した打球が右中間を襲う。2塁から牧田が悠々先制のホームを踏む、来日初打点のタイムリーとなった。(楽1-0ソ)

打ったマギーは一気に2塁を狙いにいき惜しくもタッチアウトとなったが、その後も、松井、銀次が安打で出塁。この回ヒット4本を集め、武田を大いに苦しめる。

3回はゼロ。修正してきたかと思われた武田だが、4回再びコントロールが乱れる。楽天打線はこの隙を見逃さなかった。

先頭・マギーが3-1から1塁へ歩き、バッターボックスの打者は7番・松井を迎えていた。WBC中から快音なかなか聞くことができず、ここ2試合も7打数ノーヒットとコンディションが心配されていた松井だったが、今季初安打を記録。

高めに抜けてきた武田の速球をみごとに叩いた。久しぶりに松井の、ローボルではなく、ハイボールヒッターを目撃したこの打球は、矢のような勢いで右翼フェンスを直撃した。塁上3,1塁となり、嶋も続く。中前へ抜けていく鋭いピッチャー返しで、マギーがホームに帰り2点目。その後、聖澤のセカンドゴロの間にも1点を追加した。(楽3-0ソ)

先頭・ジョーンズが四球で歩いた5回は、試合を決めにかかる「中押しの3点追加劇」となった。

主役は先制打を打ったマギーだ。代わったばかりの二番手・藤岡を打ち砕き、2点適時二塁打。その後、併殺崩れの間にも1点を追加した。(楽6-0ソ)

終盤8回、9回にはジョーンズ、銀次、途中出場の藤田による二塁打祭り。ヤフオクドームの外野を切り裂く3本のツーベースは、いずれも打点つきとなり、ダメを押す3点がスコアボードに灯っている。

楽天が9-1で圧勝している。


心配された面々のバットに快音宿る!

開幕戦、ゴロ凡打3個など4の0と精彩を欠いた藤田が、この試合、代打で途中出場し、2安打1打点。オープン戦打率.200と苦しんだマギーが、2安打3打点。WBCで調整の遅れが心配された松井が今季チーム初の3安打猛打賞。開幕戦2番・セカンドでスタメン起用されたものの3本のゴロ凡打に1三振で2戦目スタメンをはずされた銀次のバットにも快音が宿り、2安打2打点。

不安視されていた面々に当たりが出始め、朗報舞い込むゲームとなった。

特に際立つのはマギー。広角打法が売りという新外国人打者がそれを証明する逆方向の2本。いずれも球をひきつけ、右中間に打球を運ぶ当たりをみせた。

波に乗り遅れた人たちも・・・

二桁安打祭りに乗り遅れてしまった方々も。昨日スタメンで起用され同点打を打つなど勝利の立役者となった西田は、今日も2番・セカンドで出場したが、4打席4三振。武田に全くタイミングが合わず、一転、厄日となってしまった。

5打数ノーヒットと快音なし。通算12打数1安打となったトップバッターの聖澤も元気がない。5本の凡打は全て内野ゴロ。芯で捉えたゴロが1本もなく、いずれも打たされた力のないイージーゴロとなっており、上向かない打撃の調子の深刻さを露呈しているかのようだ。

聖澤同様、3戦スタメンで使われている枡田の状態も心配だ。第1打席は四球だったものの、その後は遊飛といっていい左飛に一ゴ、二ゴと快音なし。一ゴは投手強襲の当たりが打球方向が変わってファーストの目の前に転がるというアンラッキーな面もあったが、打球が上がらない、外野へ力強く飛んでいかないという状況が今日も続いてしまっている。

この3名にはKスタからの巻き返しを期待したい。


■美馬学 球種別 投球詳細
20130331DATA3.jpg

■美馬学 ソフトバンク戦 通算投手成績


美馬、8回無失点で今季初勝利。ホークス戦通算防御率0.70

8回、打者30人、109球(1回当たり13.63、1人当たり3.63)、被安打5、奪三振7、与四死球3(四2死1)、0失点。

決して完璧に試合を制したわけではない。所々、球が高めに甘く入るケースも散見された。ソフトバンク打線に芯で捉えられたり、良い当たりを外野へ飛ばされることも多かった。

安打凡打の結果に関わらず、良い当たりだったかどうか?を見るWH率は、当ブログ調査だと20打球中8打球、.400にも及んだ。その中で、ペーニャ、松田が弾き返した鋭いライナーがサード・マギーの正面をついたり、内川のライナー性の飛球が枡田の守備範囲内に飛んだりするなど、美馬は運をも味方につけていたと言えそうだ。

立ち上がりピンチを背負ったが、相手の走塁死などミスにも助けられ、ゼロで切り抜ける。1回、1番・本多に二塁打を浴びると、その後1死3,1塁としたが、慎重な配球でペーニャを見逃し三振。このときスタートを切っていた重盗の三走・本多を、三本間で挟んで3アウト。2回は1死後、松田に安打出塁されたが、この人の武器の1つ、併殺網にひっかけてピンチの目を摘み取っている。

その後、打線の援護を受けた美馬は、8回109球の無失点。打たれた5本の安打は全て散発、連打を許さなかった点が好投の要因になっている。球種別では、緩急を生み出すカーブの他、スライダーが効力を発揮。8個の空振り(三振3個含む)に、11個の見逃しストライク、4本のストライク寄与ファウルと、主にストライクを取る球種として有効的に働いた。

これで、美馬の対ホークス戦の通算成績は5試合に登板し、1勝1敗1ホールド。防御率は0.70という驚異の数字。奪三振も多く、ホークスキラーになりつつあると言えるかもしれない。楽天の鷹キラーといえば少し前までは永井が知られていたが、永井も美馬も緩急を1つの軸に投球を組みたてるタイプの投手だ。ソフトバンク打線の弱点は、緩急にあるのかもしれない。

プロ初の完封勝利を目指して9回もいくのか?と思われたが、8回でお仕事終了。ベンチ内で笑顔でナインとタッチを交わし、ロッカールームへ引き上げていく美馬の姿があった。シーズンはまだ3/144。無理をする季節では全くないし、他に投げさせてみたい投手もいることなので、今回の起用は頷ける点だ。

そのお試し投手の菊池がいまひとつピリッとせず・・・という結果だったのが、なんとも寂しいところなのだが、それはまた別の話。


■武田翔太 球種別 投球詳細
20130331DATA5.jpg

楽天打線、武田の高めに浮いた速球を捉え、ヒット量産!!

4回0/3、打者23人、87球(1回当たり21.75、1人当たり3.78)、被安打7、奪三振4、与四死球4、失点5、自責点5。

4月3日に二十歳の誕生日を迎えるという武田。今季初登板が10代最後のピッチングとなったが、ほろ苦な思い出になりそうだ。

昨年の後半戦の勢いは影をひそめていた。所々、素晴らしい糸をひくような球はあったものの、総じて球が高く、制球難だった。

特にストレートだ。楽天打線は武田のストレートからヒット6本を量産したが、そのうち4本は高めゾーンに入った球を打ち返したものになる。

習得したという新球種フォークを始め、落ちる系の球種も12球中8球がボールになるなど、効果的に機能したとは言えず、投手有利のカウント構築ができなかった。

【終】


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります





◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 2013年3月29日(金) ●楽天イーグルス1-7ソフトバンク。好投・則本、伏兵に泣く。開幕戦のチーム安打数4本は球団史上最少本数に
【試合評】 昨夜の開幕戦についての補足。7回則本続投判断は是か非か?!
【試合評】 2013年3月30日(日) ○楽天イーグルス3-1ソフトバンク。前夜は本塁打に泣き、本日ホームランに笑った。ダック粘投、圧巻4イニング三者凡退ショーで1勝1敗

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました
ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。余裕が出てきたら、ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減だと私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。ポチっと投票、宜しくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}