乗り越えれば自己最高。できなければ昨年並み。楽天・釜田佳直に立ちはだかる「最大の課題」とは?

スポンサーリンク




年男の釜田佳直がキャリアハイの数字を残すために必要な、たった1つのこと





謹賀新年。明けましておめでとうございます!(^o^)

@eagleshibakawaです。信州上田在住の野球好き。故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえる楽天イーグルス推しのデータマンです。

今年も鷲ファンきっての記録好きとして、読者のみなさんの心に、良い意味で刺さる、そんな記事作りができればと思います。

さて、いよいよ新しい年がやってまいりました\(^〇^)/

4年ぶりAクラスを目指す戦いが、いよいよ始まりますよー
今年は、チャンスもチャンスなんですよ!!
優勝はソフトバンク、日本ハムの二強が健在のため、厳しいかもしれませんが、Aクラスなら可能性大!

というのは、楽天がFA市場で岸孝之投手を手に入れる一方、パリーグ他球団の補強速度は、じつに鈍いものでした。
昨年3位のロッテは、主砲デスパイネとの契約継続交渉に失敗。ナバーロも構想外で、本塁打80本中34本を欠いたまま新年を迎えました。
4位・西武は岸投手流出の穴が埋まりません。新外国人を色々と物色したようですが、フタを開けてみない助っ人ばかり。
6位・オリックスは、糸井嘉男選手の流出が痛い。代わりに連れてこようとした陽岱鋼選手も巨人にかっさらわれ、昨年QS率49.0%だった先発陣の選手層にも、不安を残しています。

というわけで、則本昂大投手と岸投手のWエースがガッチリ仕事をし、細川亨捕手がパリーグの頭脳を発揮するであろうイーグルスに、有利な風が吹いているのです。

しかし、その有利な状況を確かなものにするには、鷲のU-24世代、1993年生まれ以降の、19・20・21の高卒右腕トリオの1人立ちが欠かせないんですよね。


◎楽天の命運を握る「19・20・21右腕トリオ」
背番号21 釜田佳直、1993年10月26日生、今年24歳
背番号20 安楽智大、1996年11月4日生、今年21歳
背番号19 藤平尚真、1998年9月21日生、今年19歳


なかでも、今年、年男を迎えた釜田佳直投手の活躍にかかるところは大だと思われます。

昨年はトミージョン手術からの本格復帰元年で、首脳陣も無理をさせない復活のロードマップで起用してきました。

1試合平均球数は98.2。先発20試合の登板間隔は、そのうち19試合が中6日以上。中5日は交流戦の中日戦で1度あっただけ。好投しましたが、球数81で継投に入っています。夏場には前倒しの抹消で2軍調整をさせるなど、肩や肘、スタミナに配慮した使い方になっていました。

そのなか、残した成績が下記です。
20試合、7勝5敗、防御率4.14、113回、打者510人、被安打124、被本塁打12、奪三振77、与四球50、与死球8、失点56、自責点52。
WHIP1.54、被打率.284、QS率45.0%

則本昂大投手が2016年ベストゲームに挙げた、大谷翔平投手と投げ合い、7回4安打無失点でスコア1-0で究極の接戦を制した4月10日の日本ハム戦の勝利投手という栄誉もありましたが、トータルでは、ギリギリ及第点といった内容。

手術明け本格復帰2年目となる2017年は、防御率は3点台半ば、QS率は60%以上、キャリア初の規定投球回到達に二ケタ勝利と、良いところをみせてもらいたいですよね。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村




そのことは釜田投手も自覚していて、元日にはTwitterで新年の挨拶と意気込みを聞かせてくれました。

そんな釜田投手が、今年キャリアハイの数字を残すには、どこを改善すべきなのか?

これはもう、「たった1つ」だと思うんですよ。

ここに道筋をつけることができれば、今年は防御率にしろ、QS率にしろ、WHIPにしろ、良い数字が出てくると思うのです。逆に言えば、この課題をクリアできなければ、今年も昨年と似たような不完全燃焼の成績に終わると思います。

その「たった1つ」を下記でご紹介しましょう!!

ちなみに、肘ではありません。



...続きは、メルマガ&note読者のあなたに配信。ここから先は下記のnote、まぐまぐメルマガのいずれかで、お読みいただけます!



▼現在、noteではちょうど10名の読者さんに定期購読いただいてます


まぐまぐでのメルマガでは、本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月十数本を配信中。
データや数字という切り口から野球を楽しみたい方、自分でも数字遊びをしてみたいけど日々の忙しさでなかなかできないという方に特にオススメです。

現在、まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。

さあ、あなたも、読者登録をしよう! noteでバラ売りを全てお買い上げ頂くより、断然お得です。

さらに、新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


東北を熱狂に巻き込む楽天の新星は誰だ?! 2017年楽天イーグルス期待の若手選手まとめ
火曜日に塩見貴洋を投げさせてはならない2つの事情とは?! 【東北にふたたび夢と感動を~ eagleshibakawa緊急提言】
1番・銀次で「夢と感動」「首位打者」を鷲掴め! プロ通算2試合しか経験のない選手会長をリードオフマンに推す、「たった1つの決定的すぎる理由」



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【寄稿】 釜田佳直ゴロ量産の躍動107球に成長の軌跡を見た

スポンサーリンク






http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-3038.html

ベースボールチャンネルに開幕3戦目に躍動した闘球について寄稿しました


 27日のKoboスタ宮城で行われた、開幕カードのソフトバンクとの第3戦。楽天は10回に大量失点を喫し0-7で敗れたが、澄み切った青空と天然芝の鮮やかな緑に彩られ、「闘球」が春風のように躍動した。

 楽天の先発、今季初登板の釜田佳直が紡いだ107球だ。


◎投球の幅を広げた楽天・釜田佳直。ゴロを量産、107球から見えた成長(2016/04/03)


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


ベースボールチャンネル寄稿一覧

◎デーブ新体制に欠かせない「足の演出家」──背番号23の復活を (2014/11/19)

◎楽天の今オフ“最大”の補強は、嶋基宏の残留だ──数字が証明した嶋の測り知れない貢献度 (2014/12/8)

◎逆転の楽天はどこへ 投打の柱を補強で埋められず【ファンがつける、東北楽天ゴールデンイーグルス2014通信簿】(2014/12/23)

◎鷲の新たな顔に 松井稼頭央を継ぐ遊撃手、西田哲朗が乗り越えるべき3つのハードル (2015/1/15)

◎田中将大との違いは「得点圏」 絶対的エースになるために、楽天・則本昂大が解決すべき課題 (2015/1/29)

◎楽天・西田骨折で混沌 存在感増すベテラン山崎・後藤のショート争い (2015/2/17)

◎非現実的な大記録への期待 数字に裏打ちされた、松井裕樹のリリーフ起用 (2015/2/28)

◎39歳ベテランと22歳ルーキーが熱くさせる! 「結果至上主義」が生み出す、楽天・外野手レギュラー争い(2015/3/10))

◎開幕3連戦でチーム最多打点 2番打者の顔、楽天・藤田一也の9番起用の狙いとは?(2015/3/31)

◎2年ぶりに楽天に復帰 40歳のベテラン助っ人・レイが先発の救世主に(2015/4/12)

◎デーブ楽天、超機動力野球は機能しているのか? データから見える現在地と課題(2015/4/22)

◎楽天の1番は福田将儀で世代交代 未来を担う「青い稲妻」がチームを活性化(2015/5/10)

◎山崎武司も認めた長打力 イーグルス・中川大志、レギュラー定着となるか?(2015/5/28)

◎主力野手の離脱に不調 緊急事態のデーブ楽天を支える投手陣と新戦力 (2015/6/11)

◎主力離脱の逆風を追い風に イーグルスのブルペンを支える、ドミニカンエクスプレス (2015/6/21)

◎自己最遅速のカーブで最大59キロの緩急差 則本昂大、「3年目の進化」の“兆し” (2015/7/13)

◎【野球コラム】2000本安打達成も獲得当時は賛否両論 数字という結果で、楽天ファンの心をつかんだ松井稼頭央 (2015/7/29)

◎注目は犠打の場面 8月から戦い方に変化、軌道修正した楽天・デーブ采配(2015/8/10)

◎故郷へ戻り、楽天日本一の原動力に 先発と抑え、日米で記録と記憶を残した斎藤隆 (2015/8/18)

◎故障者続出、助っ人不調、打撃コーチの退団……「一致団結」できなかったデーブ楽天 (2015/9/13)

◎楽天球団創設時を知る唯一の投手。リリーフ専門、闘将が絶大な信頼を寄せた小山伸一郎 (2015/9/27)

◎苦手な投手を作らず。トリプルスリー達成、ソフトバンク柳田のお得意様は? (2015/10/10)

◎補強ポイントと合致、コンバートも可能に。楽天が三塁手・今江を必要とする理由 (2015/11/13)

◎楽天・梨田監督の新チャレンジ。攻撃型2番・銀次構想は成功するか? (2015/11/20)

◎楽天、ロッテからFAの今江獲得発表。人的補償の可能性はあるか(2015/11/27)

◎苦しい先発陣を支えた菊池保則、第3の球種が飛躍の要因【2015年ブレイク選手・楽天】(2015/12/08)

◎最下位の楽天。来季は投手力中心、外国人打者に依存しないチームづくりを【2015年通信簿】(2015/12/16)

◎個性派揃いの楽天新外国人。体重より心配、アマダーの打撃は通用するか (2016/1/10)

◎長打力不足が顕著な楽天。中川、哲朗、枡田ら待たれる和製大砲の覚醒 (2016/1/21)

◎楽天・今江離脱で混沌とする三塁争い。得点力上昇へドラ3茂木起用の可能性 (2016/2/11)

◎森雄大、楽天球団創設以来の2ケタ左腕誕生なるか。闘将やAJも認めた逸材の『進化と課題』(2016/2/25)

◎東北楽天ゴールデンイーグルス、2016補強診断。今江、ゴームズら野手補強も投打に若手の台頭が不可欠 (2016/03/13)



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

釜田佳直が1軍に帰ってくる!!

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1650人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!400人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

釜田佳直が帰ってくる!!



いよいよ釜田が帰ってくる。昨年3月に右肘内側側副靱帯再建手術を受け、ファームでのリハビリ~調整を重ねてきた釜田が、金曜日から始まる本拠地ライオンズ3連戦で先発するという。


◎楽天・釜田が2年ぶり1軍登板へ デーブ監督明言「下で十分投げた」(スポニチアネックス2015年8月24日 17:15)


「けがした後も、不平も不満も言わずにやってきた。投げている姿を見たい」と大久保監督。本日、その起用を報道陣に明言したという。

恐らく困ってしまったボブさんと入れ替わりで先発ローテに入ってくるのだろう。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


■楽天 釜田佳直 2015年 2軍 試合別 投手成績
20150824DATA02.jpg

2軍で最速147キロ。8月に入り、安定感が増す



2軍成績は下記のとおりだ。

13試合、防御率4.45、FIP3.37、4勝3敗、60回2/3、打者262人、球数995、被安打66、被本塁打3、奪三振45、与四球18、与死球4、失点34、自責点30、WHIP1.38、奪三振率6.68、与四球率2.67、QS率33.3%、GO/AO1.24。

怪我明けの実戦登板は3/7春季教育リーグの日本ハム戦だった。最速は147キロを計測。1回を被安打なしの無失点に抑え、トミージョン手術からの復帰の第一歩目を踏んだ。同3/12ヤクルト戦では2回2失点(自責0)、同3/20DeNA戦では先発し2回1/3、6安打4失点(自責2)の成績を残した。当時、大久保監督は「慌てるのが一番怖い。交流戦くらいに来てくれたら1000点」と語っていたが、1軍復帰は2か月遅れになっている。

イースタンでは13試合中12試合で先発した。投球回を上回る被安打を浴びるケースが多かったが、8月に入り、安定感が増している。合計10回を投げて5安打1失点。8月の被打率は.147と上々だ。

条件別の成績を見てみよう。

■楽天 釜田佳直 2015年 2軍 条件別 投手成績


左打者に強く、右打者に旗色が悪い傾向



左打者は良く抑えている。長打も二塁打6本に抑え、柵越えは許していない。

右打者は被OPS.790と8割近い数字、被打率も3割近くを記録し、やや分が悪いようだ。長打もホームラン3本を含む9本を計上した。

1軍通算100打席以上の実績がある打者との対戦では、被OPS.767、被打率.298と旗色が悪い模様だ。打者の力量も高いので、慎重になったのだろうか、対戦打者の12.4%でフォアボールを出している。

一方、100打席未満の実績に乏しい打者との対決では、被OPS.666、被打率.262と互角以上に渡り合ってきた。対戦打者の20.0%で三振を奪い、四球は僅か2.3%とほとんど出さなかった。

次に西武戦の成績を確認しておきたい。

■楽天 釜田佳直 西武戦 試合別 投手成績
20150824DATA03.jpg

1軍のマウンドで投げられる喜びを謳歌して欲しい!!



ここまでライオンズ戦では5試合に投げ、白星なしの2敗。対戦防御率5.32、WHIP1.69と正直、分が悪い。

注意すべき打者は浅村か。通算対戦成績で13打数6安打、4三振、2二塁打と打率.462を打たれている。同.667で1ホーマーのおかわり君にも気をつけたい。

気になるのはストレートの球速だ。春季教育リーグでは最速147キロをマークしたというが、平均でどのくらいまで球速が戻ってきているのか?

しかし、釜田にとってはそんなことよりも、まずは1軍の舞台に帰ってきた喜びを本拠地のマウンドで噛みしめて欲しいと思う。1軍打者相手に投げることができるその幸せを1球1球に込めて欲しいと思う。もちろん、本人もそのつもりでしょう!!

そして、2年前に自らを右肘手術に追いやった張本人、三塁側ベンチの指揮官と当時の2軍コーチの前で、できればできれば快刀乱麻を断つピッチングを見せて欲しいと思う。

■楽天 釜田佳直 ストレート平均球速
2012年 平均142.9キロ、最速153キロ
2013年 平均141.8キロ、最速150キロ
※2012年は『プロ野球オール写真選手名鑑』、2013年は当方調査。

◎◎◎関連記事◎◎◎
楽天・釜田佳直を右肘手術に追い込んだ大久保2軍監督&酒井2軍チーフ投手コーチの重大責任
【書評】『スポーツアルバムNo.42 釜田佳直』(ベースボール・マガジン社)
【検証】数字で比較する田中将大の1年目と釜田佳直。どちらに軍配が上がる?!



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしておりま す。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

楽天・釜田佳直を右肘手術に追い込んだ大久保2軍監督&酒井2軍チーフ投手コーチの重大責任

スポンサーリンク






『スポーツアルバムNo.42 釜田佳直』の紹介エントリーはこちら。

~~~

華々しかったルーキーイヤーから一転。釜田佳直の2年目



11/24に400万減の1600万で契約更改を終えた高卒2年目の釜田佳直について書いておきたい。

ルーキーイヤーの昨年の大活躍は御存じのとおりだ。5月下旬に1軍ローテに入ると、シーズン終了まで112回1/3を投げて7勝4敗。一時期はパリーグ新人王の最有力候補とまで名前が飛び交う闘球でアッと湧かせた釜田だったが、今季は一転、開幕前から投球フォームに試行錯誤を繰り返すこととなった。

開幕ローテには名を連ねた釜田だったが、速球のスピードも走らず、変化球の精度も悪く、4/4オリックス戦で4回途中8失点、4/10日本ハム戦では5回5失点。2試合派手に炎上を繰り返すと、ほどなくしてファーム落ち。5月には右肘の疲労骨折が判明し、約3カ月間、実戦から遠ざかることを余儀なくされた。

釜田が再び2軍公式戦の舞台に戻ってきたのは8月下旬のこと。以降、先発ではなく救援での起用が続いた。

下で一定の結果を残すと、投手陣の台所事情が苦しい1軍に9/11再登録される。即同日ロッテ戦でリリーフ登板すると、10/13オリックス戦まで5試合で救援起用されて、シーズンを終えている。

日本シリーズの出場資格者名簿には名前が載ったものの、もうこの時には右肘の疲労骨折が再発していたのかもしれない。結局、大舞台のマウンドに立つことはなく、2013年を終えている。アジアシリーズにも帯同せずに終わった。

契約更改を終えた後、釜田は記者陣の前で右肘手術について公表した。河北新報の報道を引用したい。


◎釜田、右肘手術へ

 東北楽天の釜田佳直投手(20)は25日に仙台市内の病院で、5月に疲労骨折した右肘を手術する。24日の契約更改交渉後の記者会見で明らかにした。球団によると、手術は右腕の肘頭(ちゅうとう)骨のボルト固定と骨棘(こっきょく)のクリーニング。釜田によると、手術箇所は高校時代から疲労骨折を繰り返しているという。
 年明けにキャッチボールを開始できる見通しで、来夏の1軍復帰を目指す。「開幕には間に合わないが、慌てることはない。不安をなくし、百パーセントの状態で投げるために決めた」と話した。

(河北新報 2013年11月25日月曜日)


このことは自戒を込めて書くのだけれど、結局、釜田が2年目の今季、精彩を欠き、怪我に苦しむことになってしまった遠因は1年目の投げすぎにあったのでは?と思えてならない。

自戒と書いたのは、高卒1年目から先発ローテに入ってフル回転して身体的に大丈夫なのだろうか?と心配はあったものの、それ以上に好投を目撃したい気持ちが強かったからだ。田中将大以来の高卒1年目二桁勝利&新人王のダブル記録を打ち立ててもらいたいという期待も、私の中にあったからだ。

しかし、冷静になって考えてみると、やっぱり、2年目の不振の遠因は1年目の登板過多にあるのだと思う。

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■2006年~2013年 セパ高卒新人投手の1年目投手成績
※10試合以上対象


右肘手術の遠因は1年目の投げすぎ?!



2005年秋ドラフト以降、158人の高卒投手がドラフト指名され、セパ12球団に入団している。(※Wikipediaを参考に算出した。指名時に投手登録で入団後に野手転向した選手も投手としてカウントした)

その中で、1年目から1軍で10試合以上投げた高卒ルーキー、皆さん、何人いたと予想するだろうか?

上記表の僅か8人である。50イニング以上で言えば7人だけにすぎないのだ。

その中で、釜田はルーキーイヤーに2006年以降で3番目に多い試合数・投球回を投げた高卒新人投手になったのだ。

田中、藤浪がアマ時代から世間の話題をさらう金の卵だったのに対し、釜田はそうではない。田中、藤浪が即戦力の声も聞かれる中、複数球団競合の末、ドラフト1位でプロの門を叩いたのに対し、釜田はドラフト2位だった・・・

・・・というようなことを考えると、釜田は1年目、背伸びしながら無理をして投げていたのかもしれない。高卒新人が1年目いきなり2254球投げて何もなかったと判断するよりも、それなりの負担も当然あったと見たほうが妥当だろう。

そう言えば、昨年もスタミナ切れから試合中盤以降に打ちこまれるケースが多かったのを思い出す。当ブログ調べだと、球数100球以上の被打率は39打数18安打の.462、被OPSでは1.076とかんばしくない数字だった。やはり、1年通して戦うことができる身体には至っていなかったと言える。

台所事情が苦しく、チーム事情のためやむをえなかったと見る向きもあるだろう。しかし、そういうチーム状況を作ってしまったのは、他ならぬ首脳陣にこそある。釜田よりもプロキャリアのある現有戦力の底上げ、若手の育成に失敗したと言えるからだ。そのツケを入団1年目の高卒投手に求めてしまったのは、自戒の意味を込めながら、どうだったのだろう?と思うのだ。

首脳陣が釜田のコンディションにもっと配慮する起用をするなり、長い目でみた育成プランを考える必要があったのだ。

居合わせた記者陣に右肘手術を打ち明けた釜田は「高校時代から同じ所を何度も疲労骨折していたので、今回手術しようと。早い時期にすることで、前向きに考えたい」と語ったという。

少なくとも私が確認しているだけでも高校時代に最低1度は肘を痛めている。このことは当然、球団も把握した上でドラフト指名しているのだろうから、もっと注意すべきだったのだ。結果的に今季同じ右肘を2度も骨折してしまったことは、(フロント、現場含めた)球団による選手管理の不徹底と言われても、仕方がないだろう。本当に残念である。

右肘手術の引き金はファームで記録した2度の完投劇だった?!



釜田右肘手術の伏線が1年目の2254球にあったとするなら、直接的な引き金は2年目の今季ファームでみせた2度の完投勝利にあったと私は考えている。

下記に2012年、2013年の1軍2軍投手成績を掲載したので、御覧頂きたいのだが、ファーム落ちした釜田は4/27Kスタでの西武戦に先発、9回140球4失点で完封勝利を挙げている。さらに約2週間後の5/11利府でのファイターズ戦では9回148球1失点。明らかに球数過多なのだ。

この完投劇を報じたスポーツ報知の記事が大久保2軍監督の声を拾っている。一部を引用してみたい


■【楽天】釜田「しんどいっす」2軍で140球10K完投
(スポーツ報知 2013年4月28日06時00分)

 大久保2軍監督は、釜田の1軍復帰を急がず“強化指定選手”とする考えを示した。「去年はプロとしての体力がない中で勝っちゃったから、結果を求められた。今年は“強化”しよう、と星野監督と話した」。この日の140球完投は、その第一歩。釜田をエースに育てるための特別プロジェクトが始動した。


強化どころか退化に追い込んだ大久保2軍監督、酒井2軍チーフ投手コーチの重大責任



今年は強化しようという所までは正しいと思うのだ。しかし、その強化の矛先が間違った方向へ行っちゃったかな~と、当時も強く感じていたのだが、今改めて残念に思わざるを得ないのだ。

昨年リーグ6位の平均142.9キロを計測していたストレートは今年の4月は当ブログ調べで平均139.2キロ止まりだった。前述したようにストレートが全く走らず、それに伴い変化球のキレも失せてしまっていた。

調子が上がってこないのはフィジカル的にどこか違和感を抱えたまま投げているからであり、その原因を強く疑われるのが疲労だったはずだ。このことは素人でもすぐに察しがつく。フォームを試行錯誤しながら投げていたため、肩や肘に普段はかからない負担が余計にかかっていたとも推測できる。

そういった負担を取り除くため、フォームをあるべき姿に戻したり、あるいは肩や肘を休ませるためノースロー調整をさせたり、ミニキャンプを張らせて走り込みを強化したり・・・といった実戦以外の処置が必要だったはずなのだ。

しかし、それを試みずして(あるいは、試みたのだけれど上手くいかなかった?)、ごく短期間の間に2度にわたる球数過多の完投劇を釜田にさせてしまった。どうみても、このことが右肘の疲労骨折の直接的原因だろう。

これでは強化どころか退化ではないか・・・

釜田の来季開幕は絶望。夏まで帰ってこないという。

釜田を預かっていた大久保2軍監督、酒井2軍チーフ投手コーチの責任はきわめて重い。

これは楽天に限ったことではないのだが、コーチたる者、これからは医学の知識もそれなりに勉強して合わせもった人材が必要とされるのだと思う。

BLOGTOPMAILMAGAZINE3.jpg
8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行。月額499円です。購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は下記エントリーに記しました。1人でも多くの皆さんの読者登録、お待ちしております。
◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧
---------------------------------------------------------------

■楽天イーグルス 釜田佳直 2012年 投手成績
〔1軍〕
楽天釜田佳直2012年1軍投手成績

〔2軍〕
20131126DATA3.jpg


■楽天イーグルス 釜田佳直 2013年 投手成績
〔1軍〕
20131126DATA4.jpg

〔2軍〕
20131126DATA5.jpg


Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります





◎◎◎関連記事◎◎◎
【検証】数字で比較する田中将大の1年目と釜田佳直。どちらに軍配が上がる?!

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》
アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!280人突破。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI







このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【検証】数字で比較する田中将大の1年目と釜田佳直。どちらに軍配が上がる?!

スポンサーリンク




楽天市場


御訪問有難うございます m(_ _)m
日々、数多くの皆様にブログ村へ投票いただき、
御礼申し上げます。ブログ更新のエネルギーです。
どうか、引き続きのご支援、よろしくお願いします。
おかげさまで、ブログ村「楽天イーグルス」部門1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
-------------------------------------


5/20甲子園での阪神戦(○E10-6T)でプロ初先発・初登板のデビュー。翌5/27神宮でのヤクルト戦(○E4-1S)、7回途中1失点でプロ初勝利をつかんだ釜田佳直。

試合後「田中さんは1年目で11勝。それに少しでも近づきたい」「新人王も目指したい」と高らかに宣言。以降、新背番号21番の“末恐ろしい若気の至り”といいたいプロ野球人生が始まった。

このブログで何度も書き続けてきたけど、1967年以降、高卒新人投手1年目での新人王受賞は、西武・松坂大輔(1999年)、楽天・田中将大(2007年)の2人しか出ていない。高卒新人投手1年目二桁勝利も1968年以降、松坂(16勝)、田中(11勝)の2人だけで、釜田にはこの記録に名を連ねてほしいと願いながら、シーズン中、観戦していた。

釜田がこの2つの歴史的快挙に挑んでいる時、好投を続けていた時、私の中で、

田中将大と釜田佳直
いったいどちらが凄いんだろう?
どちらが不世出の傑物なのだろう?


という素朴な疑問が大きくなっていった。

結局、釜田は終盤に失速、反比例するかのようにソフトバンク・武田翔太の快投が続き、新人王を逃し、二桁も未達に終わった。

今現在、この疑問に対する答えは、しっかり両者の成績を比較するまでもなく、明確に「田中将大」と出てしまっているのだけれども、少々間の抜けたかたちになるけれども、ここで改めてその成績を比較してみたい。

まずは、田中の1年目と釜田の今季成績を並べてみた。


■田中将大1年目と釜田佳直今季成績



両人の1年目の成績をただ単純に並べただけの上記表を見るだけでも、田中に軍配が上がりそうなのは、一目瞭然である。

主な項目で釜田が田中を上まわるのは、防御率、与四球率、被本塁打率、QS率、勝率ぐらいだ。

一方、田中に軍配が上がるのは、投手の純粋な力量を表すとされているDIPSを始め、WHIP、K/BB、奪三振率、完投、勝利数など、重要項目が多い。他に、試合数や投球回を加えてもいいかもしれない。

しかし、これだと、厳密に言えば、正しい比較とは言えない。

どういうことか?と言うと、田中がデビューした2007年は飛ぶボール。釜田の2012年は統一球なのだ。統一球の前と後では、あまりにも環境が激変しており、純粋な比較にならないのだ。

より正確性を期すなら、各年度のリーグ平均値と各々の成績を比較してみる必要があるのではないだろうか?

(本当は偏差値を求めればよいのだろうけど、そこまでの手間暇がないので、見送ることにする)

ということで、両者の1年目の成績をリーグ平均値と比べてみた。

まずは、田中から。


■田中将大 リーグ平均との比較
20121130DATA2.jpg


欄下の差異は、リーグ平均値との開きを示している。黒字はリーグ平均値より良い値の貯金、赤字はリーグ平均に対し穴を空けてしまった借金というイメージだ。

田中は、DIPS、K/BB、奪三振率でリーグ平均を超えていた。
WHIP、被本塁打率がリーグ平均付近、
防御率、与四球率がリーグ平均を下回る内容になっていた。

次に釜田。


■釜田佳直 リーグ平均との比較
20121130DATA3.jpg


釜田がリーグ平均より良い値だったのは、奪三振率、被本塁打率の2つ。
平均付近を記録したのがDIPS。
平均を下回ったのが、防御率、WHIP、K/BB、与四球率、と言えそうだ。


次に、それぞれの差異を表にまとめてみた。

これで、ただ単純に成績を並べただけの比較よりも、
「一歩突っ込んだ」「より正確な」両者の比較ができるのではないだろうか。


■田中将大と釜田佳直との比較
20121130DATA4.jpg


軍配が上がるほうにベージュの網掛けをほどこした。

田中に軍配=DIPS、WHIP、K/BB、奪三振率
釜田に軍配=与四球率、被本塁打率


田中の3.82、釜田の3.28を記録した防御率は、それぞれのリーグ平均値と比較すると両者-0.25となり、実はほとんど同じと言うことができるのだ。

防御率は同じで投手本来の力を表すDIPSは田中が上まわった。
このことから

田中将大の1年目>釜田佳直

と言うことができるのだ。

やはり、リーグ平均を大きく超過する9.47を記録した奪三振率が凄まじい。

よくノムさんや数多くの解説者が口を揃えていたように、
田中の縦のスライダーは高校時代からプロの第一線で通用する絶対球だったことが、
この数字からも見てとれる。この変化球が生命線となった。

釜田には田中の縦スライダーのような「超級の変化球」は持ち合わせていなかった。
もし所持していたら、新人王、取ることができたのかもしれない。


◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】釜田佳直がトライする2つの「歴史的快挙」への挑戦とは?──2012年7/1○E3x-2H(2012.7.1)
【記録】楽天イーグルス 田中将大 被本塁打 明細表 (2012.1.29)
【速報】楽天・田中将大投手、「高卒5年通算50勝」大記録達成!史上10人目!(2011.6.1)


Amazon.co.jp 一般

---------------------------------------------------------



読書感想文を書きました>『セイバーメトリクス・マガジン1』『プロ野球ホントの実力』
『マガジン1』は“考える野球好き”にとって今オフ必読の1冊です。コチラで読書感想文を紹介しております
『ホントの実力』はセイバー初心者には嬉しい最適な入門本です。コチラで読書感想文を紹介しております
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました
ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。余裕が出てきたら、ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減だと私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
29位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}