〔楽天2013新戦力〕 星野智樹。イヌワシ打線を苦しめたキャリア豊富の中継ぎ左腕が犬鷲戦士に!

スポンサーリンク




楽天市場

御多忙野中、当ブログへの御訪問、誠に有難うです m(_ _)m
数多くの皆様がブログ村に投票してくださることで
オフですが定期的な更新、実現できています。
どうか、引き続きのご支援、よろしくお願いします。
おかげさまで、ブログ村「楽天イーグルス」部門1位。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
-------------------------------------



イヌワシ打線を封じたキャリア豊富の中継ぎ左腕が楽天入り

昨日入団会見をおこなった新戦力3選手の中から、今回は前西武の星野智樹を取り上げたい。

プリンスホテルから98年ドラフト3位で西武入り。以来14年間ライオンズ一筋、通算445登板のうち先発は僅かに7回とリリーフ専門のサウスポーだ。

この投手にはイーグルスも苦しめられた。06年以降の対戦成績を紐解いてみると、楽天の対星野打率は.194、OPSは.534。85打席、72打数14安打18三振、8四球、1死球、4犠打、2ニ塁打、1三塁打。分が悪い数字ばかりが並ぶ結果となっている。

35歳を迎えた今年は僅か6試合の登板に止まり、オフに戦力外を通告された。

11/9日にKスタでおこなわれた第一回の合同トライアウトを受け、下記4人のバッターと対戦、4人とも内野ゴロに討ち取る好投。左投手の星野にとって、左打者3人に出塁を許さなかった点がアピールポイントとなり、中継ぎ左腕に心もとなさを憶える楽天が獲得を検討。昨日晴れて契約合意、入団会見の運びとなった。

結論から言えば、補強ポイントにも合致した良い投手を獲得したと思う。


■星野智樹 トライアウト結果
柳田将利(左打)一ゴ、市川卓(左打)二ゴ、生山裕人(両打)遊ゴ、高森勇旗(左打)遊ゴ


2012-11-9_12球団合同トライアウト20(星野-柳田・市川・生山・高森)



まず、下記表を御参照いただきたい。

これは楽天の左ピッチャーの1軍登録期間を表したカレンダーになる。
今季、1軍で投げた左投手は、塩見、下柳、辛島、川井、片山、ハウザー、佐竹、有銘の8人を数えた。

茶色に近い濃いオレンジ色の帯は「先発」の、ベージュに近い薄いオレンジ色の帯は「救援」の在籍期間を表している。また帯の中に記されている「登」は登板試合を示している。

網掛けされていない白地の期間はファーム落ちを表している。

例えば、開幕3/30ロッテ戦で説明すると、開幕1軍は先発・下柳と救援・片山の2人で、3/30に投げた左投手は片山の1人だけということになる。


■楽天 2012年 左投手 1軍登録期間
20121126DATA6.jpg
20121126DATA7.jpg
20121126DATA8.jpg


一目見てわかるのは、ほぼシーズンフルで1軍に在籍したのが、春先に育成枠で緊急獲得したハウザーだけだったことが確認できるのだ。

左の中継ぎとして10年は62.1回、11年は57.2回(いずれも先発回含む)担ってきた片山は今季調子が上がらなかった。身体が開きすぎてたため、打者から球の軌道が見られやすくなったのか?キレがなくなったのか?空振りを奪うことができず、投球回は28.2回とほぼ半減。登録と抹消を繰り返し、シーズン後半には一時、投球フォームをスリークウォーターからサイドスロー気味にマイナーチェンジするなど、苦労を重ねた。

塩見や川井といった先発投手が救援にまわるケースもあった。片山が2軍落ちしていた5月中旬から6月半ばまでの約1カ月間はベテランの川井がブルペンにまわり、片山が最後の抹消となった9月中旬からは入れ替わるようにして塩見がブルペンを支えた。

しかし、同期間のハウザーの登板頻度や感覚を見てもらえれば判るように、川井と塩見がハウザーの負担を減らしていたとは言いにくい。

佐竹、有銘といった「古い井戸」の水も試してみたが使えず、結局、2012年は好投を続けたハウザーに過度な負担を強いてしまったと言える。

次に掲げる表は、今季の楽天救援投手の対左打者対戦成績である。楽天救援投手は全体で相手左打者と676打席対戦した。ハウザーはその中の17.8%、120打席を担当した。この値、左対左に限って言えば、52.9%に上昇する。ハウザーの負担度の割合がいかに大きかったか?確認できるはずだ。


■楽天 2012年 1軍 救援投手 対左打者 投手成績
20121126DATA9.jpg


来季へ向けて精彩を欠いた片山の復活が、まず何よりも重要だ。幸いにもフェニックスリーグや秋季キャンプを通じ、復調に手応えを感じているようで、その点では朗報なのだが、来季1年フルでしっかり投げることができるか?といえば、まだまだ予断を許すことができない。好成績を残したハウザーも研究や対策が進み、来季はやられた球団のリベンジが始まるかもしれない。

理想は常時1軍に安心して起用できる左のリリーフが二枚揃っていることだ。

ハウザー、片山の布陣に、即戦力で経験豊富な星野と、先日トレードで楽天入りしたまだ若い金刃を獲得することによって、厚みを持たせたいという球団の狙いには、全面的に賛成できる。

次に、星野の1軍投手成績と左打者対戦成績を掲載した。


■星野智樹 1軍 年度別 投手成績



■星野智樹 対左打者 投手成績 (06年以降)
20121126DATA5.jpg


上記のとおり、星野の課題点はコントロールにある。1軍での通算与四球率は4.80。9イニングで約5個、2イニグで約1個のフォアボールを出す計算になる。

コントロールに難のある点は対左打者でも同様で、通算の左打者被打率は.224と、バットに快音響かせることなく抑え込むことに成功しているものの、通算の被出塁率は.321と3割を超えてしまっている。戦力外になった有銘のようなタイプと言えそうだ。

プロで10年以上投げてきている投手なので、コントロール難が一朝一夕に改善するとは、到底、思えない。そのため、注意したいのは起用法だろう。塁上に走者を背負った状況での登板は、与四球率の悪さを考えると、少し怖くなってしまうかな?と言えそうだ。できれば、走者なしの場面での起用が望まれそうだ。

星野も年齢が年齢なだけに、来季1軍戦力として機能したとしても、そうそう長くひっぱることはできない。この間に、若手の中継ぎ左腕が新戦力として台頭してきてくれればと願う次第だ。


◎◎◎関連記事◎◎◎
〔楽天2013新戦力〕 球界屈指の経験「足の切り札」森山周にかかる期待度とは?
〔惜別〕楽天戦力外2012──ホセ・フェルナンデス。316試合で4番打者。杜の都で愛された「陽気なドミニカン」
〔雑感〕懸案の長打力不足解消なるか?!──楽天のブラゼル獲得報道に思うこと
〔雑感〕Win-Winになってほしい、楽天横川史学・井野卓──巨人金刃憲人・仲澤広基の2対2トレード

---------------------------------------------------------



読書感想文を書きました>『セイバーメトリクス・マガジン1』『プロ野球ホントの実力』
『マガジン1』は“考える野球好き”にとって今オフ必読の1冊です。コチラで読書感想文を紹介しております
『ホントの実力』はセイバー初心者には嬉しい最適な入門本です。コチラで読書感想文を紹介しております
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました
ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。余裕が出てきたら、ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。

---------------------------------------------------------
初めて当ブログにお越し頂いた方、何度か当ブログに閲覧頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関係のないもの、通りすがりなどハンドルネームがいい加減だと私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン



ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
22位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}