キャリアハイから暗転。辛島航が成績低迷したその理由

スポンサーリンク




《NewsPicksやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。プロ野球、スポーツのネット記事を含むその他諸々をPick、時々コメントをつけています。フォロワー数130人突破。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1900人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!420人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

メルマガVol.117配信しました



こんにちは。@eagleshibakawaです。

毎週月曜日は当ブログ運営・発行する有料メールマガジン「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」の配信日になります。

現在読者30数名の当メルマガは先月から選手1人の2015年を総括するかたちで、これまで北川倫太郎、ルシアノ・フェルナンド、伊東亮大、中川大志、三好匠と若手プロスペクトをクローズアップしてきました。

明日12/14(月)配信のVol.117は、辛島航投手を丸ごと特集します。

◆【総括】キャリアハイから暗転。辛島航が成績低迷したその理由

と題して、(ヘッダ&フッダを除く)Word換算10,000字と14個にも及ぶ表やグラフを提示しながら、高卒7年目サウスポーの2015年を振り返っています。

まぐまぐ読者の皆様には明朝9時をメドに配信予約を済ませ、直接ご購読頂いている方々には一足先に本日お手元に配信致しました。御確認下さい。

メルマガ本文の一部をサンプルとして下記に公開しました。気になる方はぜひ御参照下さい。

なお、当メルマガの新規読者さんを随時募集しております。
詳しい入会方法など、ご案内は下記を御参照下さい。
お問い合わせ等もお待ち申し上げております。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


メルマガVol.117の一部を公開しました



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【総括】キャリアハイから暗転。辛島航が成績低迷したその理由

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2年連続で最下位に沈んだ楽天だが、将来を背負って立つプロスペクトが数多く1軍で経験を積んだシーズンでもあった。

ルーキーながらも1軍でプレーし、揃ってプロ1号を放った福田将儀、フェルナンド、伊東亮大の活躍。遅咲きの大砲候補・中川大志のブレイク、三好匠の1軍昇格、そして、北川倫太郎。

当メルマガでは年末にかけて、彼らプロスペクトの2015年をまとめており、北川倫太郎、フェルナンド、伊東亮大、中川大志、三好匠と取り上げてきた。

しかし今回は前回予告どおり、辛島航の2015年に迫ってみたいと思う。


===================

本文2,000字で振り返る 辛島航の2015年

===================


キャリアハイの成績をその選手の基本能力のように考えてしまう。野球好きなら誰しも1度はハマる落とし穴だ。2015年は辛島本人と私を含む数多くのファンが、その陥穽に足を取られた1年になった。

「今年2桁勝てなかったら野球やめます!」。

太平洋に面した南国の浜辺での決意表明は2月3日のことだった。波紋を呼んだ驚きの宣言は後になって「何も言うことを考えていなくて雑に言ってしまった」結果だと判明したが、後半部分はともかく、前半部分は達成可能と期待して疑わなかった。開幕投手争いに名乗りを挙げたその姿勢も頼もしく感じ、3月1日オープン戦で背中がつり、その後に左脇腹を痛めて調整が遅れ、4月下旬に右手親指付け根にできた石灰化部分の除去手術を受け、今季初登板が5月22日西武戦までズレこむ形になった時ですら、その可能性を強く信じていた夢見る私がいたのだ。恐らくそれは辛島本人も同様だっただろう。

実際、最初の4登板は素晴らしいピッチングだった。

調子を落とした戸村と入れ替わるように先発ローテに入ると、開幕4戦連続QSのスタートダッシュに成功する。5月22日西武戦では牧田和久との投げ合いを8回1安打1失点で制し、本人も「全ての球種がコントロールできていた。最初の登板で勝ててよかった」と安堵の初勝利。翌日の地元紙・河北新報には「辛島好投 快気祝い」のゴシック文字が躍った。

5月29日巨人戦では序盤3回零封を含む8回3失点。「1人ずつ(打ち取る)という気持ちを忘れず、向かっていけた」と手応えを口にした2勝目を挙げている。6月5日敵地広島戦では黒田博樹と激突し1-2の1点差負けにはなったが、6回3安打2失点で緊迫した投手戦の当事者を演じた。試合後、黒田との投げ合いを振り返った辛島は「いろんな球を打たせて、すごいなと思った。こういう展開で勝てなかったのは自分の未熟なところ」と語り、反省の中にも収穫を見出したようだった。

圧巻は6月12日だ。

霧や強雨の悪天候にぬかるむマウンド。「投げにくい環境がそろい過ぎていた」コボスタでの中日戦、相手先発・岩田慎司が4四球と制球を乱す中、辛島はストライク率67.0%とコントロールを維持、「とにかく低く」という意識で変化球は全体の6割近くを低めに集め、四球1個に止める7回1失点でチームに勝利をもたらした。

最初4登板の成績は3勝1敗、防御率2.17。29回を投げて三者凡退14回、先頭打者出塁を許したのが僅か2回。連敗ストッパーを演じたこと2度、連勝を伸ばす快投1度と安定の内容で6月21日のリーグ防御率1位に貢献した。昨年培った経験がしっかり糧になり、今年さらに大きな花を咲かせてくれるのでは? 期待感が確信へと変わる瞬間だったのだ。

~~~かなり省略~~~

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
     「隠れた武器」になる右打者の懐攻めの曲がる球ピッチ
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


◎球種別 投手成績〔vs右打者、vs左打者〕
※※※成績表の確認はメルマガ本文でどうぞ※※※


右打者の球種割合も昨年とほぼ変わっていない。その中、注目したいのはスライダーやカッターといった曲がる球だ。右打者に対して実に多くの内野フライを打たせており、辛島の「隠れた武器」の1つである。

右打者に曲がる球を打たせた打球に占める内野フライ率は、昨年25.0%、今年も24.1%。約4本に1本が、最もアウトになる確率の高い安全な打球、内野フライになっていた。


◎vs右打者曲がる球時の内野フライ ゾーン・コース図


◎vs右打者 内角曲がる球 投手成績
20151213DATA02.jpg


この2年間に打たせた16本の内野フライのコースを確認すると、内角が9本と多かった。右打者に内角曲がる球を投げた時の成績は、上記表のとおり、今年は被OPS.542、被打率.200と上々。打球の26.3%で内野フライを打たせることに成功した。直近3年間の成績も良好である。

にも関わらず、右打者スライダーの被OPS、被打率が悪いのは、嶋が内角にミットを構えながらも、インコースに投げ切ることができず、失投を打たれたことがあったからである。コントロールを間違えると昨年のように死球出塁のリスクも生じる。しかし、この精度が向上すれば、右打者へのピッチングはもっと楽になることは間違いないし、新たな武器になる。右打者の懐に精度の良いスライダー、カッターをいつでも投げ込むことができるように、しっかり取り組んでほしい。

~~~これより先はメルマガ本文でお楽しみください!~~~


新規登録初月は無料購読OK
あなたもメルマガ読者になり、当ブログのパトロンになりませんか?



現在、読者数30数名の当メルマガ。新規読者さんは随時募集中です。

新規登録月は、その月配信のメルマガ全文を無料購読頂けます。例えば、今月御登録の場合、12月配信分(12/7、12/14、12/21、12/28)は無料購読のお試し期間。年明け1月から課金になります。年明け1月に入ってからの御登録の場合は、1月配信分が無料、2月から課金になります。

月額514円。基本は年末年始・祝祭日を除く毎週月曜日発行になります。

内容は書いている人がshibakawaですから、当ブログとほぼ同じスタイルになります(笑)。

クレジット決済を御希望の方は、メルマガ代行サービス「まぐまぐ」でどうぞ。下記URLをクリックして下さい。

http://www.mag2.com/m/0001609734.html

クレジット決済以外を御希望の方、当管理人から直接ご購入いただけます。

3カ月分単位で銀行振込でお願いしております。例えば、12月にご購入頂くと、12月=新規登録のため無料、来年1~3月=有料となります。来年1月にご購入の場合は1月=無料、2~4月=有料になります。お問い合わせはTwitterfacebookページ等で御連絡下さい。このエントリーに鍵付きコメント返信でもOKです。その際は返信用のメルアドの記載をお願い致します。

メルマガに関する詳しいご案内は下記↓↓↓に御用意しております。下記も御参照下さい。


◎◎◎関連記事◎◎◎
スピードボールピッチに見る、則本昂大の冷静沈着&ルシアノ・フェルナンドのルーキーイヤーを振り返る~メルマガVol.112より
日本製紙石巻からドラ7で楽天へ。伊東亮大のルーキーイヤーを振り返る~メルマガVol.113より
デーブ楽天のバント作戦を2013、2014年の星野政権と比較する~メルマガVol.114より中川大志の2015年を振り返る。Plate Disciplineが教えてくれる打撃変化とは?!~メルマガVol.115より楽天・三好匠の4年目活躍劇をWord換算9,000字で語り尽くす!!~メルマガVol.116より



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

各種記録で診る背番号58、辛島航の2014年~メルマガVol.072より

スポンサーリンク






有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。
☆1/5配信最新号の主な内容は「各種記録で診る背番号58、辛島航の2014年」です


他では滅多に見ることのできない、ココでしか絶対に確認できない
各種記録で振り返る辛島航の2014年



おはようございます。@eagleshibakawaです。

毎週月曜日発行の当ブログ運営の有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。2015年新春初配信号となるVol.072は「各種記録で診る背番号58、辛島航の2014年」です。

他では滅多に確認できない、ココでしか絶対に見ることのできない、珍しい記録やデータ、グラフなどを御紹介しています。

見出しを載せておきますね。

◆【記録】 各種記録で診る背番号58、辛島航の2014年

○私の心をくすぐる、三流投手が二流・超二流を目指す挑戦
○2100万増4200万の契約更改は妥当か?

○右打者の変化球ピッチング。実に60.2%を低めに集めた
○2年連続で同傾向の塁状況別成績。得点圏被打率はリーグ3位の好数字

○先頭打者を四球で出した時、72.7%で失点
○許盗塁企図記録をドドンと公開

○リーグ平均値と比較する辛島航の打順被OPS
○なぜ小関と組んだ時に好成績で、嶋とは結果が出ないのか?

○ゴロ率増に一役買ったシュート(ツーシーム)の存在
○内野ポップフライ量産。右打者に有効なスライダー

○vs左打者ゾーン被打率/カウント別の球種割合
○vs右打者ゾーン被打率/カウント別の球種割合

○主な打者4人との対戦成績を振り返る


本文はぜひメルマガで御確認下さい。

新規読者さんも随時募集中です。初登録の初月無料購読サービスがあります。

例えば、今月に御登録頂いた場合、1月に配信する本日の1/5配信分、(1/12は祝祭日で休刊)、1/19配信分、1/26配信分が全文無料で試読頂けます。メルマガの詳しい御案内は冒頭の案内文を御参照下さい。

次回は1/19(月)配信予定です。内容は銀次について書くかも。

謹賀新年
2015年が読者の皆様に幸多き1年になりますように
今年もよろしくお願いします

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


◎◎◎関連記事◎◎◎
美馬学のIF。2014年の「全て」を決めた先頭打者対決
楽天の新4番候補ガビー・サンチェスが好活躍する可能性その最大理由とは?
他では滅多に確認できない!!ココでしか見ることができない!!各種記録で診る背番号1・松井裕樹のルーキーイヤー


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1400人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!300人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【速報】 楽天イーグルス 辛島航投手がTwitter ツイッター始めました!

スポンサーリンク

辛島航投手がツイッターを始めました。

ツイッターを教わっている図?の画像(違
自主トレ先...でしょうか?

http://www.mobypicture.com/user/gogotak1/view/8499037

アカウントはこちらになります↓↓↓

http://twitter.com/wataru_r58

楽天イーグルスではマー君に続いて2人目ですね!
---------------------------------------------
ベースボールタイムズオンライン
の記事1/14更新しました。
「投手力」とは?───パリーグ防御率ベスト10投手をイニング先頭打者対戦成績で診断する!
http://www.baseball-times.jp/blog/report/shibakawa/110114
---------------------------------------------
各種ブログランキングに参加しています。皆様の継続的な御協力のおかげで、長らくブログ村・楽天イーグルス部門1位が続いております。有難うございます。皆様の1票がブログ更新の大きなモチベーションになります。何卒宜しくお願いします。お忙しい時はブログ村を!
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス
ブログパーツ
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【記録】 楽天イーグルス 辛島航 2010年 投手成績まとめ 球種割合 球種別被打率 カウント別 塁状況別ほか

スポンサーリンク

「放送席!そしてKスタのイーグルスファンの皆さん!ヒーローインタビューです」

場内が歓声でひときわ湧いた。

その前に... 昨年はブログ村への投票御協力、誠に有難うございました。
ブログ更新の励みになっています。お手数ですが、今年も何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

スコアは4-3だった。中盤に逆転し1点差で逃げ切った4/25日本ハム6回戦(Kスタ宮城)。
2010年初の3連勝となった試合である。

1イニング3四球を与えるなどいまいちピリッとしなかった先発・田中を救ったのは、
決勝点となった6回嶋の2点逆転タイムリー以上に、7回からの終盤3イニングを川岸と共に
見事逃げ切ってみせた──しかも1点差で──この若人の好活躍によるところが大きかった。

背番号58、プロ2年目の19歳、辛島航──

田中の後を託された二番手として7回頭から登板し2イニングを零封。
稲葉、高橋、糸井、二岡、小谷野・・・といった日本ハム歴戦の打者を、
低めに良く制球された球威ある直球と変化球でなんなく退けてみせた。

本拠地初のお立ち台で、“楽天が誇る勝利の方程式、KKコンビ“として紹介された若鷲は、
試合中には見せない無邪気な笑顔をみせて応対してくれた。
甘いマスクで観衆を魅了し、時には温かい笑いを誘う。
そして、最後にこう力強く結んだのだった。

「2年目の辛島です!これから1年間しっかりこの仙台を熱くするために一生懸命頑張ります!
よろしくお願いします!」


1年通して働くことは叶わなかったが、
それでも辛島の登場は、今のイーグルスに足らないもの、今の楽天に必要なものを備えていたように思う。

先輩の川岸が言う。
「辛島の存在は大きくて、今日もブルペンで見ていて、
19歳なのにこんなに落ち着いていて、ちょっとジェラシーを感じながら、気合いが入りましたね」


一言で言い表すのは難しいが、
それは、ピッチングの基本、投球の原点、というものではなかったかと僕は思っている。
あるファンはそれをマウンド度胸と評し、あるファンは物怖じしないピッチングと絶賛した。

~~~

さて、ここからは冷静に。各々の記録を箇条書きにしていきます。

辛島の3月4月の好活躍は見事の一言だ。
2010年初登場となったのは3/30ロッテ戦。
この試合こそ5点ビハインドという状況だったが、翌登板の4/1ロッテ戦以降5/19に抹消されるまで、
リードした展開、僅差の状況という重要な場面での起用が続いた。
3月4月の防御率は2.53、首脳陣の期待も相当なものだったのが伺える。

■辛島航 2010年 主な成績と月度別 投手成績
防御率4.97、WHIP1.58、P/PA4.26
被打率.288、vs右被打率.216、vs左被打率.467



ただ、4/30オリックス戦で塩崎に一発を打たれ自責点が付くと、ここから5/2オリックス戦、5/4西武戦、5/14広島戦と4試合連続で自責点を記録してしまう結果になった。3月4月と5月ではその内容が明暗分かれる形となってしまった。

打たれてしまった一番の原因は、
本人も契約更改の会見で延べているように、スタミナ不足だろう。
1年間戦っていく体力が備わっていなかったということだ。
体力が落ちて、球威も落ちた。ストレートは棒球になり、変化球のキレもなくなった。
そういうことだと思う。
そして、あえて別な見方、厳しい言い方をすれば、
持ち味がマウンド度胸のみではやはり1軍では通用しないということだ。

■辛島航 2010年 対戦チーム別 投手成績
20110102DATA2.jpg

これをみると、ロッテ戦、日本ハム戦では完璧な内容で、
西武、オリックス相手に散々に打ちすえられてしまった結果となっている。
しかし、前にも書いたように、ロッテと日本ハムは3月4月の好調時に対戦、
西武とオリックスは4/30以降の対戦日程だったのが、影響している。

■辛島航 2010年 2軍投手成績
※この表のみ2軍のもので、他は全て1軍でのデータです。


5/19に1軍登録抹消された後は、ファームで11試合登板、そのうち10試合が先発での起用となった。
防御率3.04、4勝4敗1セーブ。夏場に4連勝を記録するなど、一定の収穫を得る一方、
WHIP1.48と走者の出塁を多く許している状況があり、課題も見つかったと言えそうだ。

■辛島航 2010年 球種割合
20110102DATA8.jpg
20110102DATA9.jpg

ベースボールタイムズ3月増刊号『2010プロ野球プレイヤーズファイル』によると、
2009年の球種割合は、
ストレート・・・59%
スライダー・・・29%
チェンジアップ・・・3%
カーブ・・・13%
フォーク・・・1%

となっている。

09年と10年を比較して一番変化したのは、チェンジアップの割合になる。
僅か3%だったその割合は17.8%まで増加、
それに伴いスライダーとカーブの割合がそれぞれ減少した。
また、落ちる系の球として09年はフォークも投げていたが、
10年はチェンジアップ1本にまとめている。

左右打者別にみてみよう。

辛島のピッチングは、左右どちらでも約60%近くの割合を占めるストレートが基本だ。

そこに右打者だとチェンジアップ、左打者だとスライダーを多く使用しているのが確認できる。
右打者は直球、チェンジアップの順で多いものの、
他の2球種もそれぞれ17球、15球と投げており、
持っている球種を満遍なく使うことができていると言えそうだ。

一方、左打者に対しては直球とスライダーのみで91.2%を占めている。
カーブは僅か2球しか投じていない。投球術に長けたベテランならいざ知らず、
プロの道を歩み始めたばかりの若手が、僅か2球種のコンビネーションだけで左を抑えるのは、
素人目でもなかなか難しいのではないか?と思う。

左投手は左打者を抑えて当たり前と見られている球界において、
辛島の今季vs左打者被打率.467は今後の最重要課題と言えそうだ。

■辛島航 2010年 球種別 投手成績 〔全体〕
20110102DATA5.jpg

終わってみれば、どの球種も打たれてしまったと言える。
被打率が3割以下であっても2割後半だと少々きつい印象を受けてしまう。
ストレートは.269だが被OPSベースだと9割と最悪値を記録している。

まだ高卒プロ2年目の選手なのだ。
今ここで完成されたものを僕らが見る必要はどこにもないともいえる。
課題や改善点、修正すべき個所が多いほど、のびしろも多いと言うこともできる。

さらに詳しく。打者の左右別で確認してみよう。

■球種別 投手成績 〔vs右打者〕
20110102DATA6.jpg
■球種別 投手成績 〔vs左打者〕
20110102DATA7.jpg

右打者相手にはストレートが(2本の一発を浴びているが)一定の威力を発揮した。被打率は.211だ。
右打者に対してクロスファイヤーで入っていく辛島の直球、プロの1軍でも通用すると言えそうだ。
スライダーも三振も取れているし意外と健闘をしている。

一方、左打者への対戦では、主な球種となるストレート、スライダーともに
被打率、被OPS両方とも打たれているのが確認できる。
繰り返しになってしまうが、辛島にとって対左打者対策は喫緊の課題である。

■辛島航 2010年 初球の球種調査
20110102DATA10.jpg

初球どの球種で入るのか?を調べてみた。
やはり、ストレートが左右ともに一番多い。両方とも初球の約67%を占めている。
次に多いのが、右だとカーブ、左だとスライダーの順だ。

カーブは17球投げているが、そのうち約半数の8球は初球で使用している。
もちろん、ウイニングショットには成りえない(結果球は3球のみ)。

つまり、カーブは初球に打者へのめくらましの1球として使用しているのみで、
それ以外のカウントではほとんど使用できていない側面が浮かび上がってくる。
もっと初球以外の場面で投げていく必要があるのではないか?

■辛島航 2010年 カウント別 投手成績
20110102DATA3.jpg

カウント別で調べてみた。

0S被打率.625、1S被打率.412とかなり悪い結果になっている。
しかし、一転、追い込んだ時の2S被打率は.111(被OPSでも.337)ときわめて優秀な数値を残した。

2Sの中でも、2-1、2-2が辛島にとって圧倒的有利なカウントになりそうだ。
それぞれ11の1で.091、8の0で.000という成績。この2つのカウントで奪った三振の大半を稼いでいる。

5月に入ってスタミナが切れて球威が落ちて打たれてしまったわけだが、
打たれた原因の1つがココにもある。
2-0は11打席あったが、うち10打席が4月まで。5月は僅か1打席しかなかった。
同じく、2-1は8打席あったが7打席が4月で、5月は1打席のみ。

つまり、5月は、自分の有利なカウントに打者を追い込むことができなかった、
追い込む前のカウント球を痛打されてしまった、と言えるのだ。

■辛島航 2010年 塁状況別 投手成績


最も良い成績だったのが、走者1塁での状況の被打率.091。
他は走者無しが.300、得点圏被打率が.455とかんばしくない。
しかし、ノーアウト走者無しの場面での対戦は13打席あったが、
13打数1安打、被打率.077。

一番出してはならないイニングの先頭打者は、きっちり抑えこむことに成功していた。
この点はしっかり評価すべき点だと思う。

---------------------------------------------

---------------------------------------------
ブログ村に参加しています。オフシーズンでなかなかブログ更新のモチベーションが上がりませんが、皆様の1押しで私に活力を!なにとぞ。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは1位になったり2位になったりです。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。
blogram投票ボタン

SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【記録】 楽天イーグルス 辛島航 2010年 対戦打者別 対戦成績 投手成績

スポンサーリンク

プロ2年目となった2010年、
08年秋のドラフト組の中では唯一開幕1軍切符を手にした背番号58の左腕、辛島航。

5/18に1軍登録抹消されるまで、実に若武者らしい、瑞々しい投球を披露してくれました。

その辛島航選手の2010年投手成績をここ数日でまとめていく予定です。


その前に... 昨年はブログ村への投票御協力、誠に有難うございました。
ブログ更新の励みになっています。お手数ですが、今年も何卒宜しくお願い致します。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

まずは、第1弾として、vs全打者対戦成績(1軍のみ)です。

■楽天 辛島航 vs 対戦チーム別 被出塁率 被打率
20110101DATA7.jpg

これをみると、ロッテ戦、日本ハム戦での投球成績が抜群に良いです。
しかし、これは、好調だった3月4月に投げたもので、
打たれ始めた5月(または4月30日)以降、
両チーム相手に投げていないからとみるべきでしょうね。
(成績が悪いオリックス、西武は逆のことが言えます。
ソフトバンクとの対戦はありません)

下記に対戦表を掲載しました。
個々の対戦については、皆さんそれぞれの判断にお任せしたいと思います。

1つだけ。西武の片岡選手について。
対戦成績が2打数2安打(右安と適時打となった中安)でした。
1本目は4/13に記録したもの。
これは3/30ロッテ戦でサブローに今季初の被安打を許して以来、2本目の被安打になりました。
(この間、のべ21人の打者と対戦、18打数0安打 5三振3四球と完璧に抑えていた)
というわけで、片岡に2度出塁を許しましたが、
その2度とも盗塁を許していることも付記しておきます。


■楽天 辛島航 vs 埼玉西武ライオンズ打撃陣 2010年 対戦成績


■楽天 辛島航 vs 千葉ロッテマリーンズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110101DATA2.jpg

■楽天 辛島航 vs 北海道日本ハムファイターズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110101DATA3.jpg

■楽天 辛島航 vs オリックスバファローズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110101DATA4.jpg

■楽天 辛島航 vs 広島カープ打撃陣 2010年 対戦成績
20110101DATA5.jpg

■楽天 辛島航 vs 横浜ベイスターズ打撃陣 2010年 対戦成績
20110101DATA6.jpg

---------------------------------------------
ベースボールタイムズオンライン
12/26更新しました。

「【記録/保存版】 楽天イーグルス ランディ・ルイーズ 2010年 対戦投手別 対戦成績 打撃成績

http://www.baseball-times.jp/blog/report/shibakawa/101226
---------------------------------------------
ブログ村に参加しています。オフシーズンでなかなかブログ更新のモチベーションが上がりませんが、皆様の1押しで私に活力を!なにとぞ。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは1位になったり2位になったりです。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。
blogram投票ボタン

SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}