【記録】元犬鷲戦士 横浜DeNA・渡辺直人 2013年 オープン戦 打撃成績

スポンサーリンク





楽天のスタメン選手に10点満点の採点&寸評を、読者の皆さんとともにつけていきたいと思います。詳細は下記URLで御確認下さい。
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-1459.html
--------------------------------------------------------

ブログ村投票のお願い。
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


元犬鷲戦士、横浜DeNA渡辺直人のオープン戦打撃成績を確認しておきたい。

今年は千葉県・館山市で内村賢介、桑原将志と自主トレをおこなってから、キャンプに臨んでいる。

今季の横浜DeNAは遊撃に石川、二塁に内村が濃厚とされており、他にも梶谷などライバルがひしめく。

チーム構想とオープン戦の打撃成績がふるわなかったことなどもあいまって、開幕スタメンは難しい状況だ。当面、内野のバックアップメンバーとしての出場が予想されている。



■渡辺直人 2013年 オープン戦 打撃成績




Amazon、楽天イーグルスオフィシャルショップなど楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベー ションになります






■渡辺直人 2013年 オープン戦 全打席結果
20130328DATA16.jpg


◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】元犬鷲戦士 横浜DeNA・内村賢介 2013年 オープン戦 打撃成績 (2013.3.28)

---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
【新刊の読書感想文を書きました】

◎『プロ野球を統計学と客観分析で考えるセイバーメトリクス・リポート2』の読書感想文はコチラをクリック

◎『プロ野球もうひとつの攻防』の読書感想文はコチラをクリック
---------------------------------------------------------
当ブログのfacebookページを作成しました。180人達成!!
http://www.facebook.com/eagleshibakawa
---------------------------------------------------------
ご感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球、楽天と関 係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは御遠慮申し上げております
---------------------------------------------------------
最後まで読んで頂き、有難うございました。各種ブログランキングに参加してます。皆様の応援の1票が更新の活力源 です。宜しくお願いします。現在ブログ村「楽天イーグルス部門」1位

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

【記録】 横浜ベイスターズ 渡辺直人選手のゾーン打率(5/15データ)

スポンサーリンク

前のエントリで楽天の主要選手のゾーン打率を掲載したが、続いてアップするのは、横浜に移籍した渡辺直人選手のゾーン打率。(5/15終了時データ)

移籍元年、慣れないセリーグでの野球、あまり守ったことのないセカンドでの守備、そして震災...など、いろんな環境の激変があった中で、横浜の一員として無事に溶け込んでいるようで、そんな状況の中で彼らしく頑張っていると言えそうだ。

開幕から29試合全てでセカンドスタメン出場、打順は主に2番を、6試合で7番を任されてきた。

主な打撃成績は、打率.283、99打数28安打、3二塁打、1本塁打、8得点、5打点、得点圏打率.389、三振19、四球6、犠打13、盗塁2、出塁率.324、長打率.343、OPS.667、となっている。

1試合2安打は4/15、4/16、4/24、4/29、5/5、5/6、5/7の7試合、1試合3安打(猛打賞)は5/4の1試合、1試合1安打は11試合、無安打試合は10試合となっている。

イーグルス時代は得点圏打率が例年低かったのが恒例だったが、今季ここまでは好成績を収めているし、バント成功率は.929(14回のうち13回成功)ときわめて高い値を維持、横浜の強力打線のつなぎ役としてしっかり働いている姿が浮かんでくる。

一方、盗塁数が僅か2個というのは少し淋しい数字になる。しかし、横浜のチーム盗塁数がここまで4個であることを考えると、チーム方針なのかもしれない。

さらに三振が多く四球が少ない点は渡辺選手らしくない。.324という出塁率も渡辺選手の例年からみれば、低い値だ。個人的には四死球などで出塁率をどんどんあげていってほしいと思っているため、これはガクッとする数字である。

だが、これはこれからの面、仕方の無い部分もあるだろう。初顔合わせという投手がまだまだ対戦で続いている状況だ。相手投手の球種、クセ、傾向などまだまだ把握しきれていないというのが実際のはずだからだ。明日から勝手知ったるパリーグ相手の交流戦に突入するから、この点は渡辺選手にとって有利に働くかもしれない。

気がかりなのは昨日のヤクルト戦で守備時に左ひざを痛めたとかで、負傷交代した件だ。今日病院で検査を受けるという報道だが、大事に至らなければ...と思う。ぜひベイスターズの渡辺選手がKスタでプレーする姿をみたいと思う。

■横浜、渡辺直人選手、球数別 打撃成績


粘り打ちが真骨頂の渡辺選手だが、今季ここまでもその持ち味を出しているようだ。球数5球目までの打率が.266に対し、相手投手に6球以上投げさせた場合では.375と約1割上昇する。出塁率も.474ときわめて高い。徐々にエンジンがかかってきたかな?という印象だ。

■横浜・渡辺直人選手、ゾーン打率
※5/14の4打席(4打数1安打2三振)は記録を取り忘れたので対象外。
20110516DATA12.jpg

ゾーン別の得意・不得意は2009年、2010年とほぼ変化がないことが下記URLで分かる。【終】

▼関連記事▼
渡辺直人選手、2010年ゾーン打率

http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-152.html

---------------------------------------------------------
ブログ村に参加しています。 皆様の一票が更新の活力源です。現在「楽天イーグルス」部門1位です。何卒、投票の御協力お願いしま す。(-人-)
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加 しました。こちらは現在「野球」カテゴリ45位/631人中、「楽天イーグルス」1位/141人中。宜しくお願 い致します( _ _)人

人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い 位置につけています。「楽天Gイーグルス」「田中将大」「岩隈久志」カテゴリで1位。
blogram投票ボタン
FC2ランキングでは20位前後で推 移しています


SEO対策:楽天イーグルス SEO対策:東北楽天ゴールデンイ ーグルス

ブログパーツ
 レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

【記録/保存版】 楽天イーグルス 渡辺直人 2010年 対戦投手別 対戦成績 打撃成績

スポンサーリンク

この記事はベースボールタイムズオンラインに2010年10月10日に寄稿したものです。

~~

今オフ~来春開幕までのオフシーズン、BTのこのスペースを利用して、定期的に楽天イーグルスの主な選手の対戦投手別打撃成績を紹介していこうと思う。

とりあえず、予定しているのが、山崎武、聖澤、鉄平、嶋、渡辺直、高須、草野、ルイーズ、内村あたり。ただ、あくまでも予定で予定は未定。僕の、やる気・元気・いわき!....ではなくて、やる気・元気・根気!が求められるデータ収集作業のため、あらかじめご了承いただきたい。

第1回目の今回は、背番号2、プロ4年目となった渡辺直人選手に迫りたい。

既に渡辺直の今季打撃成績についてはその詳細を僕のブログで紹介しているので、もし興味がある方はこちらをクリックしていただきたい。↓↓↓
http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-category-21.html

一言で言えば、渡辺直人の今季は、5月以降復調をみせるものの、3月4月の好守にわたる不振がシーズン成績の足を大きくひっぱってしまった、そんなシーズンだった。

さて、本題に。
渡辺直は安打出塁するというより四死球も含んだ出塁をすることが持ち味のため
好悪相性を出塁率ベースで診ていきたいと思う。
対象を対戦打数7打席以上に設定すると、

〔好相性〕
杉内・・・出塁率.438、打率.400 (15打数6安打3三振1死球1二塁打)
金子千・・・出塁率.333、打率.333 (15打数5安打3三振)
涌井・・・出塁率.500、打率.455 (11打数5安打1打点1三振1死球)
マーフィー・・・出塁率.500、打率.400 (10打数4安打1三振2四球)
帆足・・・出塁率.364、打率.125 (8打数1安打1打点2四球1死球)

〔悪相性〕
武田勝・・・出塁率.188、打率.200 (15打数3安打1打点1犠飛)
岸・・・出塁率.250、打率.100 (10打数1安打4三振1四球1死球)
木佐貫・・・出塁率.200、打率.111 (9打数1安打1三振1四球)
大隣・・・出塁率.111、打率.000 (8打数0安打1三振1四球)
榊原・・・出塁率.143、打率.143 (7打数1安打1三振)

今季イマイチな成績で終わった渡辺直だが、意外と各球団のエース級相手に良い成績を収めていたのが確認できる。

2009年のvs武田勝対戦成績が出塁率.118、打率.063(16打数1安打1三振1四球)だった渡辺直、2010年もその苦手は払拭されず、15打数3安打の出塁率.188、打率.200で終わっている。2年合計だと31打数4安打の打率.129になってしまう。

あとは、このブログを閲覧頂いている皆さんの判断にお任せしたい。

◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs 福岡ソフトバンクホークス投手陣 2010年 対戦成績


◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs 埼玉西武ライオンズ投手陣 2010年 対戦成績
20110124DATA2.jpg

◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs 千葉ロッテマリーンズ投手陣 2010年 対戦成績
20110124DATA3.jpg

◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs 北海道日本ハムファイターズ投手陣 2010年 対戦成績
20110124DATA4.jpg

◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs オリックスバファローズ投手陣 2010年 対戦成績
20110124DATA5.jpg

◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs 中日ドラゴンズ投手陣 2010年 対戦成績
20110124DATA7.jpg

◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs 阪神タイガース投手陣 2010年 対戦成績
20110124DATA10.jpg

◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs 読売ジャイアンツ投手陣 2010年 対戦成績
20110124DATA8.jpg

◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs 東京ヤクルトスワローズ投手陣 2010年 対戦成績
20110124DATA9.jpg

◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs 広島カープ投手陣 2010年 対戦成績
20110124DATA6.jpg

◎楽天イーグルス 渡辺直人 vs 横浜ベイスターズ投手陣 2010年 対戦成績
20110124DATA11.jpg


---------------------------------------------
ブログ村に参加しています。皆さんの1評がブログ更新の励みですのぜ、なにとぞ宜しくお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは1位になったり2位になったりです。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。
blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

【惜別】 君を忘れない・・・。チームを去った選手~楽天 渡辺直人選手

スポンサーリンク

※この記事はベースボールタイムズオンラインに2011年12/11に寄稿したものです。

君を忘れない・・・。チームを去った選手

忘れもしないのは、2009年8月7日(金)。

本拠地Kスタ宮城で行われた対日本ハム13回戦だ。

試合開始前時点で3位・西武は貯金2、4位・楽天は借金を5抱えていた。野村監督最終年か?と騒がれる中、クライマックスシリーズ進出を目指すには負けられない試合が続く切迫した状況での大切な1戦だった。この試合、日本ハムの先発はエースのダルビッシュ。一方、楽天は田中将大。若きエースを押し立てたという意味でも負けは許されなかった。

試合は日本ハムが2回表に先制することで動きだした。この回、先頭の小谷野が二塁打で出塁すると、田中は佐藤、鶴岡を連続三振に抑えこむものの、2死2塁から金子誠に右翼へ適時打を打たれ、1点を先制されてしまう。

しかし3回裏、楽天は四球出塁した小坂が足でもぎとった得点圏を鉄平のセンター前ヒットでモノにして同点に追いつく。すると5回裏、ダルビッシュの2四球等で好機を1死満塁に広げ、4番・山崎武の怒りのタイムリー(直前の鉄平が敬遠)、続くリックの内野ゴロの間にもう1点追加して、日1-3楽と2点の勝ち越しに成功する。

こう書くとダルビッシュのみが投球が悪いように見えるが、実際は田中も苦しいピッチングだった。この日の被安打はダルビッシュの倍にあたる10本。与四死球も3。ほぼ毎回走者を出す内容だった。

土俵際でギリギリのこしていたそんな田中に、3位・西武とのCS進出争いで負けられないチームにピンチが訪れる。

魔の8回。

日本ハムは無死からの好機を繋げて1死2,1塁、ここで迎える打者は先制適時打など2安打と当たりが出ていた金子誠だった。

田中のウイニングショット、スライダーが高めに入っていく.......

その失投を逃さず、金子誠はセンター方向に快音と共に痛烈に打ち返していった。

誰もがニ遊間を抜けた...と思った。

溜め息が漏れそうな、その瞬間だった。

見事な横っ飛びで捕ってみせ、すかさず6-4-3の併殺でとってみせたのが、

杜の牛若丸、渡辺直人だった──

溜め息が歓声へと変わっていく。

このプレーが勝利に大きく寄与、ひいては8月16日から本格的に始まる快進撃の橋頭堡を築き、さらには2位進出をも導びく呼び水となった、そう言っても過言ではない好守備だった。(ちなみに、この勝利はダルビッシュX田中で田中の初勝利試合にもなった)

このシーン、僕は忘れない。

(記憶が正しければ『週刊ベースボール』誌で象徴的なプレーとしてグラビア掲載されたのを覚えている。まさに牛若丸、そんな印象的な写真だったが、当時の号が見当たらず...泣)

実を言うと、この試合、渡辺直人はベンチスタートで試合後半から守備固めとして遊撃に就いていた。遊撃のスタメンは小坂がスタメン起用された。聖澤や内村も先発に名を連ねていたことから、俊足の左打者でダルビッシュを攻略する意図が読み取れる。右打者の渡辺はその構想から外れてしまったというわけだ。試合前、渡辺はダルビッシュ対策について記者陣に熱弁をふるい闘志を燃やしていたという。ところがスタメンから外れてしまった。その悔しさをさらに闘志に昇華させて、あのファインプレーに繋がった。

今改めて、自分の観戦ノートをめくってみると、そこには走り書きで、こう書かれている。

「ビッグプレー!!」「WBC決勝の内川並みのファインプレ-!」「拍手喝采!」と。

~~~

12月1日の契約更改はダウン更改の5300万円でサインを済ませた。その時の表情は来季勝負してやる!という静かな決意を固めた良い表情をしていた。(下記、球団オフィシャルサイト参照)
http://www.rakuteneagles.jp/team/contents/roadto2011/contract/101201.php

それから僅か8日後の12月9日、この表情だ。(日刊スポーツのサイト参照)
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20101209-711853.html

晴天の霹靂となった金銭トレード正式決定の報を受け取った時、僕が真っ先に思い出したのが、冒頭のビッグプレーだった。

1ファンである僕がここ数日相当ヘコんでいるんだから、本人の胸中、共に戦ってきた選手達の胸の内、いかばかりか。

勝負の世界、酷な話だが、楽天は渡辺直人を余剰戦力と判断した。はっきり言って、岩隈残留の余波だろう。なかなか、切り替えることはできない。けれども、ここは、必要としてくれた尾花ベイでの華麗な活躍を期待して、今後も応援していきたいと思う。

◎得意の右打ちを始め、犠打など場面に適応したチームバッティングができる・・・僕の調べだと、最低限走者を進塁させなければならない状況で今季も2回に1回は仕事をこなしていたというデータがある。
◎俊足・・・4年で97盗塁。盗塁成功率82.2%
◎出塁率が高いレベルで安定・・・打撃スランプでもほぼ変わらない。(入団時から出塁率は .329、.354、.360、.353の推移)
◎三振が少なく四球が多い・・・安打以外の出塁を診るIsoDでは球界屈指の値を誇る(.061、.103、.084、.088)
◎華麗な守備も魅力・・・昨年は遊撃での失策数がパリーグ最少、守備率.988

野村ID野球を継承した“アナライジングベースボール”を掲げる尾花監督には、渡辺直人、相当魅力的に映ったはずだ。

来季、渡辺直人がどのような起用をされるか?にも注目していきたい。

君を忘れない!

渡辺直人選手、イーグルスでの活躍、有難うございました。新天地でのさらなる飛躍、お祈りしています。


---------------------------------------------
ブログ村に参加しています。読んだよ!の合図がわりにポチッとお願いします。励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しました。こちらは1位になったり2位になったりです。宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


おかげ様でブログラムでも良い位置につけています。
blogram投票ボタン



SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス
ブログパーツ


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

【記録】 2010惜別 : 楽天 渡辺直人の真骨頂

スポンサーリンク

◇◇◇アンケート募集中!◇◇◇
楽天イーグルス2011年開幕投手予想

http://baseball.blogmura.com/board/vot/voting15_47775_0.html多くの皆さんのご参加、お待ちしております。お気軽に楽しんで下さい。

~~~


早いもので、渡辺直人選手のトレードが発表されてから1週間が経とうとしている。

しかし、僕の心は一向に晴れない。

イーグルスについて思いを馳せる時、必ず渡辺選手のことを思い、嗚呼...残念無念...と繰り返し悔しがってしまう。

予想外だ。というのも、あくまでも楽天野球団/東北楽天ゴールデンイーグルスという組織/チームを応援するスタンスに立つ僕は、あえて選手各々に過剰な感情移入しないと決めて観戦している。その自分が1選手の移籍でここまで心を動かされるとは、正直、思わなかった。

あらかじめ断っておくが、生え抜きだから云々・・・という単純な意見には与さない。というのも、実際、生え抜きでもチームに悪影響を及ぼす例がもう1つのリーグの最下位チームをみれば多々ありそうだし、外様でもその組織の中心になりえることは、世の中見渡せば、いくらでもある話だからだ。

渡辺直人選手を放出していけないと考える理由は、まず何よりもチームに必要な戦力だからだ。そして、周囲からあれほどに慕われている人望の厚さ。この2点だと考えている。

さて、渡辺直人選手の戦力としての魅力といえば、

選球眼が良く、
四死球での出塁率が高いため打撃スランプ時でも高い出塁率を誇る点、
2ストライクと追い込まれてからも粘り打ちができるところ


等が思い浮かぶ。

そこで下記の表を作成してみた。

■渡辺直人 2008~2010年 出塁率、打率、IsoD、BB/Kとその順位
※順位はパリーグ規定打席到達者対象内。2010年は規定打席未達。


選手眼の善し悪しを診る指標としてIsoDとBB/Kが広く知られている。

IsoD(出塁率-打率)は安打以外の出塁率を視る指標で、一般に.070が合格ライン、.080で優秀、1.000以上だと球界屈指とされている値だ(2009年パリーグ平均は.067)。

BB/K(四球÷三振)は、三振1個に対して四球が何個獲得できるか?を診るもの。09年パリーグ平均は0.446で、数値が高ければ高いほど良いとされている。

この2つを軸に観ると、規定打席に到達した08年、09年は、打率こそ3割未達で2割半ば~後半を記録していたものの、IsoDでは08年はリーグ2位、09年は10位の好成績を残している。IsoD以上に目を見張るのがBB/Kで、08年は2位、03年は3位とリーグBest3に入った。(ちなみに08年1位はホークスの松中、09年1位はロッテの西岡、2位は松中であった)

そのため、出塁率でもランキングをみると、打率の順位以上にジャンプアップしているのが確認できる。

不調と言われた今シーズンでも、出塁率、IsoD、BB/Kという値では、過去シーズン同様、リーグ屈指の高いレベルの安定した成績を残しているのだ。

ここまでは、よくみかける論かもしれない。

さらに、渡辺直人選手の粘り打ちを検証するため、ストライクカウント別の打率を表にしてまとめてみた。

■楽天イーグルス主要選手 2010年 ストライクカウント別打率
※100打席以上の打者を対象。赤の太字は対象内選手で最高値
20101215DATA1.jpg
【訂正】聖澤の打率は.290、打率-2Sは0.056が正しいです。

一般にストライクカウントが増えれば増えるほど打率は低下していく。

2004年~2008年のセパ両リーグ平均のカウント別打率を確認すると(古田敦也著『フルタの方程式』朝日新聞出版69頁から引用)、

全体打率・・・.267
0S合計・・・.347
1S合計・・・.335
2S合計・・・.194


となっている。

イーグルスに目を移しても、ほとんどの選手が0S時、1S時よりも2Sと追い込まれた時の打率のほうが激減しているのが確認できる。

渡辺直人選手も同様で、ストライクカウントごとに、.280→.326→.228と2Sになると追い込まれると打率がガタッと下がっているのが確認できる。

しかし、渡辺直人選手は表の右側の数値できわめて優秀な値を示している。

表の右側「打率-2S」はシーズン打率から2S打率を引いたものだ。この差が小さい打者は追い込まれても安定した打撃ができていたのでは? Sカウント状況にバッティングが左右されないのでは?と言えそうだ。

昨年の渡辺直人選手も、その差が.029と小さくチーム3位の値だった(シーズン打率.276、2S打率.247)

◎参照:【記録】 楽天イーグルス選手 2009年 2ストライク後の打率
http://plaza.rakuten.co.jp/52waka/diary/201002040001/

チーム内順位をみると、シーズン打率は8位ながらも、2S順位は5位を記録、さらに打率-2Sは3位となっている。

さらに、粘り打ちを検証するべく、下記の表も作成してみた。

■楽天イーグルス主要選手 2010年 P/PA、球数6球&7球以上の打率及び出塁率
20101215DATA2.jpg

P/PAと球数別の打率、出塁率、さらに全体の打席数に占める割合を示した表になる。

P/PAは1打席あたり相手投手に投げさせた球数の平均値。今季リーグ平均は3.93で、もちろん数値が大きければ大きいほど、相手投手に球数を多く投げさせていることになる。

P/PAでは、嶋、山崎武、聖澤に次ぐ(上記表内での)チーム4位、リーグ平均は若干ながらも下回る成績だ。

P/PAのみで判断すると、粘り打ちの渡辺直人らしくない数値だが、球数別にみると、その真骨頂がくっきり浮かび上がってくる。

1打席の球数が7球以上の打席数は今季50打席あり、その割合は全打席数の11.8%を占める。これは今季イーグルスで最も粘り打ちを発揮していた嶋と同等の高い数値であり、渡辺直がよく粘っていたことを示す数値だ(P/PAが平均より下なのは、粘りの打席も多くある一方、早めの球数で打ちにいったケースも多くあるからだろう)

球数を多く粘れば粘るほどタイミングが合って良い結果に繋がる。

解説者が良く口にするそんな定石があるけど、もちろんそれは根拠の無いデタラメで、統計学的にみると、相手投手が球数を多く投げれば投げるほど、打率は低下していく。

イーグルスの打者も同様で、球数7球以上時の打率は軒並み1割台が多く目立つ。昨年首位打者の鉄平ですら.190、ブレイクした聖澤も.160だ。

その中、渡辺直の3割近く、シーズン打率を上回る.286は極めて優秀、と言えそうだ。出塁率も4割を記録している。

ここにこそ、渡辺直人選手の真骨頂がある!!!

さて、あえて、触れなかったが、上記2表で渡辺直人選手よりも良い数値を叩き出している選手がいる。

内村賢介選手だ。

P/PAではリーグ平均を上回る4.14、球数6球のときも、7球以上のときも打率、出塁率できわめて優秀な成績を残している(7球以上の出塁率はなんと!5割!)。Sカウント別打率でも追い込まれてからも打率.290を残しており、シーズン打率との差も小さい。

IsoDこそ.063と平凡だが、BB/Kでは0.719の良値を記録、今シーズンの内村選手は、粘り打ちも開花したと言えそうだ。

(正直、こんなに粘り打ちができていたとは...そういうイメージがなかった)

球団はこの部分の内村の成長を大いに買った。ポジションも被り、同じ繋ぐタイプの俊足打者である観点から、球団は内村選手に未来を託した。感情を落ち着かせて考えると、そういうことだと思う。

■渡辺直人 2011年 球数7球以上の打席履歴


-------------------------------------------------
ベースボールタイムズオンライン
のコラム、12/14更新しました。
今回は「【記録/保存版】 楽天イーグルス 内村賢介 2010年 対戦投手別 対戦成績 打撃成績」
http://www.baseball-times.jp/blog/report/shibakawa/101214

こちらもぜひご一読を。「君を忘れない・・・チームを去った選手~楽天 渡辺直人選手」
http://www.baseball-times.jp/blog/report/shibakawa/101211
------------------------------------------------

---------------------------------------------
ブログ村に参加しています。長らく「楽天イーグルス」部門1位でしたが、現在2位陥落中...(T_T) なにとぞ御協力宜しくお願い致します。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
人気ブログランキングにも参加しました。こちらも宜しくお願い致します( _ _)人
人気ブログランキングへ


blogram投票ボタン

SEO対策:楽天イーグルスSEO対策:東北楽天ゴールデンイーグルス

ブログパーツ




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}