内田靖人とメリーゴーラウンド 《楽天の台湾ウインターリーグ武者修行記》

スポンサーリンク




アジアウインターリーグ、レギュラー日程終わる





こんにちは。NHK大河ドラマ「真田丸」で盛り上がった信州上田在住の野球好き、故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える楽天推しの野球好き、@eagleshibakawaです。

ブログ有料メルマガnoteの運営と合わせて、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアにも寄稿しています。


11月25日から始まったアジアウインターリーグ。
20日間に渡る武者修行も全日程が終了しました。
今日のイースタン選抜は、気温18度の曇天模様のなかで韓国プロ野球選抜とデーゲームでした。
スコアは5-5の引き分け。
レギュラー日程の順位が3位に決まり、明後日から上位4位以上によるプレーオフ日程が始まります。



ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


終盤に追いつかれ、イースタン2位の座を逃して3位確定





イースタンの先発は、ヤクルトの原樹理投手でした。
5回111球でストライク率54.0%。
制球難で6安打6四球、4点を失いました。
3回には3者連続四球でノーアウト満塁のピンチ。
ここは味方好守の併殺に内野ゴロで切り抜けましたが、苦しいピッチングでした。

イースタン打線は、韓国プロ野球先発の右投手の前に毎回走者を出しながらもホームが遠い内容。
5回までゼロと踏ん張られてしまいますが、6回でした。
3番・八百板卓丸選手の四球を皮切りにチャンスを作ります。
その後、暴投、四球、安打とつながり、ノーアウト満塁。
この後、KBOの継投の代わりばなを攻め立て、連打連打で一挙5得点。
スコア4-5と逆転に成功します。

しかし、8回裏でした。
三番手のDeNA・福地元春選手がタイムリーを浴びました。
結局、同点に追いつかれたまま5-5の引き分け。
イースタン選抜の3位が確定するドローゲームになりました。


八百板、快音止まる





八百板選手は今大会初の3番へ。
3試合連続のセンター起用になりました。

ここまで出場5試合で連続ヒットが続いていましたが、今日、快音が止まっています。
打席結果は、空三振、二ゴ、四球、遊飛、二ゴでした。

1打席目はフルカウント勝負から高めの変化球に対応できず、空三振。

1点を追った3回2死2塁の第2打席は、惜しかった!
本塁から向かって2塁ベースの右、二塁手の左側をゴロで破る中前安打コースでした。
しかし、韓国の二塁手が藤田一也選手ばりの逆シングル&捕ってすぐの正確無比な1塁ジャンピングスローの好守を披露。
あえなくアウトという悔しいシーンでした。

6回、3-1から1塁へ歩いた先頭打者四球は、前述のとおり、一挙5得点の起点になりました。
7回の遊飛、9回の二ゴは、両打席ともボール先行からのヒッティング。
打者有利カウントでしたが、いずれも打たされた感の強い凡退2打席でした。

これで今大会の成績は、打率.391、23打数9安打、5得点、3打点、3二塁打、1三塁打、1本塁打、4三振、3四球になりました。


内田、メリーゴーラウンドに興じる。





4番・DHで先発出場した内田選手は、空三振、四球の結果でした。
4回第2打席の四球出塁後、代走・廣岡選手と途中交代しました。

今日も全くタイミングが合っていませんでした。
1回2死3塁で巡ってきた第1打席は、初球アウトコースいっぱいの速球で見逃しストライクを奪われた後、変化球3球を連続で投げ込まれ、1-1から立て続けに低め誘い球にバットが空を切りました。
完全に泳がされての三振。
あいかわらず、バットがまわるわ、まわる。
♪まわれまわれ メリーゴラウンド♪
は、スマイルグリコパークだけ。
フィールド内では
もう、「まっぴら!」 横を向いて
しまいたくなる心境です。
...ちょっと厳しいこと言いましたが、ぼくからの愛の応援歌だと思ってください m(_ _)m

2打席目の四球も、問題ありです。
ボール先行2-0からフルカウントを経由したフォアボールでしたが、その過程でのストライク2つは、いずれもストライクゾーンに甘く入ってくる、相手がストライクを取りにきた投球でした。
これを2度とも仕留め切れずファウルに。
1本目はバックネット後方に打ち上げるフライファウル。
2本目は三塁側ファウルゾーンへのゴロファウルと、覇気のなさが気がかりです。【終】


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【予約商品】【1月6日(金)以降発送予定】2017初売り福袋《1万円》
価格:10000円(税込、送料無料) (2016/12/10時点)






《御案内》中村紀洋の野球マガジンより読者数が多い当メルマガを読んでみませんか?





まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


まさに神ってます! メキシコウインターリーグで楽天・森雄大がみせる呉越同舟をリポートする!
打ちも打ったり。八百板卓丸7ヵ月ぶりの大暴れ!《若鷲の台湾ウインターリーグ武者修行記》
若鷲、連日そろい踏みの連続ヒット! 《楽天の台湾ウインターリーグ武者修行記》
高らかアピールの八百板卓丸。古川侑利4、5、6のワンツースリー 《楽天の台湾ウインターリーグ武者修行記》



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

なんてこったい!内田靖人クン~12月8日●イースタン選抜3-11韓国プロ野球選抜 《若鷲戦士の台湾武者修行記》

スポンサーリンク



5の3になるはずが、5の0に...





こんにちは。@eagleshibakawaです。
故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える信州上田在住の楽天推しの野球ブロガーです。

ブログ有料メルマガnoteの運営と合わせて、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアにも寄稿する野球ブロガーです。

いやはや...
ハードラックとはまさにこのことですね。
今頃は今大会初の3安打猛打賞。
通算打率も.296と打率3割目前までV字回復してもおかしくないところ、ツキもなく、まさかの5タコです。
打率.185と再び2割を切る結果になってしまいました。

何の話かって?
アジアウインターリーグの内田靖人選手の話です。




韓国プロ野球選抜の前にザ完敗





今日はKBO、韓国プロ野球選抜と2度目の対戦。
台中インターコンチネンタル野球場でのデーゲームでした。

試合は昨日とは一転、3-11の大敗。
イースタン選抜の先発、巨人の與那原大剛がこんなかたち↓↓↓で2回表に大量6失点。




直後の2回裏、イースタン選抜は3安打1四球を集めて、ヤクルトの渡邉大樹選手のタイムリーなど2点を返します。
しかし、その後も與那原投手がズルズル失点。
二番手のロッテ・成田翔投手も2点を奪われるなど、韓国プロ野球選抜に15安打を許し、3-11の完敗でした。


ハードラックな1日も、状態は上向き&復調気配





そんななか、内田選手は4試合ぶりにスタメンに復帰。
4番・ファーストです。
打席結果は、二飛、三直、三直、右飛、三ゴの5タコ。
ヒット性の当たり3本を相手守備に阻止される、なんてこったい!な結果でした。

3回の三直は、わずか2球で0-2と追い込まれた後、2-2からの7球勝負でした。
そこに至るまでに外角低めの変化球を上手くファウルでカットするなど、
少し前ならバットが空を切ってもおかしくなかった球に、しっかり対応。
高めに浮いてきた109kmカーブを引っ張った痛烈ライナーでしたが、三塁手のジャンプ一番に阻まれました。

5回の三直は、2死3,2塁と打点を挙げるチャンスでした。
ボール先行1-0から3球連続でインコースを真っすぐ攻めに遭うという内容。
2-1からの第4球でした。
インローの136km速球を上手いことコンパクトにバットを出していきます。
最短距離でバットの芯を球にぶつけた打球は、再びホットコーナーめがけての弾丸ライナーになります。
しかし、ここもサードの守備範囲。
打った後、1塁へ走り出した内田選手は、思わず天を仰ぎます。

4打席目の右飛は、2試合連続ホームランか!という大飛球でした。
右投手とのフルカウント6球勝負です。
ボール先行2-0からのスタートでした。
外角低めの難しい球には手を出さず、3-2からアウトハイに浮いてきた132kmを押し込むかたちで右方向へ。
柵越えまであと一歩の右越えフェンス直撃コースでしたが、背走する右翼手の塀際好守に遭い、フライアウトに。

大量8点を追う9回裏2死満塁はひっかけての三ゴ。
ヒット3本を記録していてもおかしくない当たりがことごとくアウトになり、イースタン選抜のラストバッターにもなってしまうという、内田選手にとっては、マジかよ!!!なゲームでした。

結果は出ませんでしたが、内容は良好。
状態は上向いてきたと言えそうです。
空振りも2球と少なかったです。
課題の低め変化球への対応も、追い込まれてからファウルで粘りをみせたり、初球の空振りを誘うワンバウンド投球をしっかり見きわめたシーンなどもありました。
今後が楽しみです。
昨日、頭部死球を受けたヤクルト廣岡大志選手の状態にもよるのでしょうが、おそらく明日のウエスタン選抜戦でもスタメン出場できるでしょう。
復調してきた今だからこそ、1打席でも多く経験しておきたいところだと思います。

守備では直接ゴロを処理したケースが3度。
本塁から向かってファーストの左、一塁線寄りと左右の動きになりましたが、難なくこなしています。


明日は内田選手に加えて、中3日で古川侑利投手の好投も見たいですし、昨日チームに合流した八百板卓丸選手の初出場も見たいところですよね。【終】








このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

これぞ完璧! 内田靖人、アジアウインターリーグ待望の1号ソロ!~イースタン選抜11-3台湾プロ野球選抜

スポンサーリンク



内田靖人、待望の1号ソロ!





こんにちは。@eagleshibakawaです。
故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える信州上田在住の楽天推しの野球ブロガーです。

ブログ有料メルマガnoteの運営と合わせて、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアにも寄稿する野球ブロガーです。

遂に出ました!
ここまで今大会4安打も、全てシングルヒット。
そのうち2本は内野安打。
右の強打者らしくない打撃が続いていた内田靖人選手が、本日のCPBL、台湾プロ野球選抜戦でアジアウインターリーグ第1号のソロを放ちました!




3試合スタメンを外れるも、途中出場。3打席目で出た大輪の花火





ゲームはイースタン選抜が11-3の大勝。
12安打にタイムリーエラーやバッテリーミスなど相手拙守も絡め、イースタン選抜は今大会9試合目にして初の二ケタ得点試合になりました。
勝利試合は5回1失点のヤクルト・原樹理投手。

3試合連続でスタメンを外れた内田選手は、ゲームの途中から出場しました。
3-1と2点リードした3回表のことでした。
無死1塁で打席は4番、ヤクルトの廣岡大志選手。
その初球が大きくすっぽ抜け。
廣岡選手のヘルメット、左側頭部直撃のデッドボールになります。
この廣岡選手の代走としてゲームに入り、守備ではファーストに就きました。
(廣岡選手はその後、病院に向かい、診断の結果、大丈夫だったようです)

4回2死1塁、6回1死走者なしと、いずれも右投手が繰り出してきた速球にバットが空を切り、空三振に倒れていた内田選手。

待望の一閃は3打席目のこと。
8回1死無走者、サウスポーとの対決でした。
初球の108kmカーブが外れてボール。
1-0からの第2球です。
真ん中低めに入ってきた136km真っすぐを完璧なスイングで捕捉。
芯を食った一撃が左中間へぐんぐん伸びていきます。
勢いそのまま、スタンドに威勢よく飛び込んでいく大当たりになりました!

この試合、3打席いずれも低めを攻められていました。
そのため、内田選手の目付も低めに張っていたのでしょう。
そこへ、バッティングカウントから、おあつらえ向きの真っすぐがやってきた。
ドンピシャだったと思います。

この1本を復調のきっかけにしてほしいところ。
今大会の成績は、22打数5安打1打点、1本塁打、11三振、2四球になっています。

なお、オコエ瑠偉選手は試合がなかった昨日、親知らずの悪化で治療のため緊急帰国。
代役で台湾に飛んだ八百板卓丸選手は、無事にチームに合流。
今後の活躍が楽しみです。【終】


■アジアウインターリーグ 内田靖人 打撃成績




《御案内》中村紀洋の野球マガジンより読者数が多い当メルマガを読んでみませんか?





まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


「オフも語り尽くすshibakawaの鷲応援マガジン冬季版」の御案内
君は見たか? 台湾武者修行で生まれた、鷲ファン美味しすぎの珍光景~12月3日●日職東軍5-7日職西軍
へええ!そうなのか!驚異の才能を発揮し始めたオコエ瑠偉の台湾武者修行~12月4日●日職東軍4-7中華培訓
防御率0.00は今大会1位タイ。好投続く楽天・古川侑利の2017年起用法を考える



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

データで確認する内田靖人の現在地と、乗り越えるべき1軍の壁

スポンサーリンク




楽天イーグルス MyHEROタオル2016内田靖人#36
価格:1000円(税込、送料別)




救世主的な活躍でチームの苦境を救う

楽天は現在、4位・西武の後ろにゲーム差0.5でピタリとつける5位。打撃不振で2軍調整が続いていた銀次、今江の両選手も、交流戦が明けて1軍に再合流し、戦力が整ってきた。

復帰後の銀次はお立ち台で枡田に発破をかけられて以降、打率.357、出塁率.500の活躍、今江も復帰後の初安打がタイムリ-と存在感をアピールした。

その銀次、今江不在時に頑張ったのが、皆さんよくご存じ、背番号36、高卒3年目の大砲候補、内田靖人選手である。

6月9日に中川との入れ替わりで今季初の1軍昇格を果たすと、即7番・サードでヤクルト戦にスタメン出場。いきなり2安打1得点1打点の槍働き。足立、美馬のバッテリーと共に人生初のお立ち台に登り、「とても嬉しいです!」「最高です!」と喜びを爆発させた。

以降、6月17日DeNA戦まで8試合連続安打。6月17日まで放った9本の安打は、そのうち8本が2点差以内、4本が2点差以内の得点圏で飛び出しており、試合の勝敗を左右する局面での槍働きが目立つ、濃密なショーケースになった。内田がスタメンを張るとチームは5連勝。良い運気をもチームに運んできたのでは?と思わせる活躍だった。

救世主的な内田の活躍がなければ、6月9日以降の11勝7敗というチーム成績は、その逆になっていた可能性も否定できないと思う。昨年の中川と同様、チームを救う活躍になった。

6月18日以降は24打席でヒット2本。スランプに...

しかし、6月18日DeNA戦以降は24打席で三振13個と急増。安打は僅かに2本と一気に調子を落とした。そして、現在は15試合52打席で打率/出塁率/長打率は.229/.288/.438、OPS.726という数字に落ち着いている。

◎2016年 内田靖人 試合別 打撃成績


守備位置でライバルになる銀次や今江といったチームの主軸選手が復帰し、今後、出番が限定されそうな内田。

数少ない出場機会で内田は今後どのようにアピールすべきなのか、どんな課題点を改善していくべきなのか、なぜ17日までと18日以降であまりにも明暗分かれすぎてしまう結果になったのかを、下記で見ていきたい。

ここから先は下記のnoteを100円で御購入頂くか、まぐまぐで配信中の月額514円のメルマガにご登録頂くかでお楽しみ下さい

まぐまぐでのメルマガでは、本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月十数本の配信で月額514円。noteでバラ売りを全てお買い上げ頂くより、断然お得です。さらに、新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。



◎◎◎関連記事◎◎◎
8月から始める3ヵ月期間限定Shibakawaの鷲応援マガジンの御案内
【試合評】 獅子の尻尾ガッシリ鷲づかみ。4位とのゲーム差0.5へ肉薄!!~2016年7月1日○楽天イーグルス3-2西武
【試合評】 勝負しきれなかった米村外野守備走塁コーチの判断ミス~2016年7月3日●楽天イーグルス3-4西武



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

常総学院から2013年ドラフト2位楽天入り。高卒2年目・内田靖人がみせた右の強打者への歩みを振り返る~2015年打撃成績より

スポンサーリンク




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1650人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!400人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

内田靖人の2015年を成績から振り返る



高卒2年目のシーズンを送った和製大砲候補、内田靖人の2015年を振り返る。

■内田靖人 年度別 1軍 2軍 打撃成績


■内田靖人 2軍 条件別 打撃成績
※対戦投手を1軍投球回通算100回以上と未満に分けて打撃成績を整理している。
20151111DATA02.jpg

昨年は終盤9月に1軍で機会を貰い、オリックス松葉貴大から初安打をマークするなど、7試合17打席に出場した。
しかし、2年目の今季は1軍出場なし。2軍で修練を積むシーズンになった。

昨年と比べて出場数を減らしている。昨年は111試合中75試合でホットコーナーのスタメンを張ったが、今年は112試合中62試合に止まった。出場減の原因はウィーラー、西田、銀次、藤田と不振や故障で2軍調整する1軍選手が多く、彼らの調整の機会を設けるため、内田の出場が減ったこと。また、2軍遠征に帯同せずに利府で体力作りなどトレーニングに励む日々もあったことが大きい。

打率/出塁率/長打率を表記するスラッシュラインとOPSを確認する。

1年目 .222/.254/.326、OPS.580
2年目 .194/.263/.329、OPS.591
今季リーグ平均 .255/.330/.365、OPS.695

これらの数字を見る限りでは、進歩の跡、試行錯誤の痕跡が見られない。しかし、純粋な長打力を診るISOでは.104から.135(リーグ平均.109)に上昇、安打以外の出塁率IsoDも.032から.068(同平均0.75)に改善されており、力を蓄えつつあると言えそうだ。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
オフシーズンに2軍選手の成績も随時まとめます
その活力源は皆さんの1票です

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


ゴロが減り、フライが増えた2015年



Batted Ballや打球方向を確認すると、この1年、内田が取り組んできた痕跡をくっきり確認することができる。

GO/AOに大幅な変化が見受けられた。昨年は1.03を記録した数字が、今年は0.44へ。この値は1.00が平均で、0に近づくほどフライボールヒッター、1から遠ざかり、数字が大きくなればなるほど、ゴロ打ち打者と言える。その意味で、昨年の内田は平均的な打者だった。しかし、今年は顕著にフライボールが増えているのだ。

内田の場合、将来1軍で4番を張り、スラッガーとして活躍することを期待されている。その強打者の卵が、打球を転がしているようではダメなのだ。長打発生頻度が高まるフライを打ってこそナンボと言えるので、0.44という数字は、内田が強打者成功への階段を確実に登っていることを示す数字だと思う。

外野に飛球を打ち返そう、打球に角度をつける打撃をしよう。そういう志向で取り組んだ2015年だったと言えそうだ。その副産物として、内野フライが増えている。打球に占める内野フライの割合は1年目10.6%だったところ、今年は18.1%にまで上昇した。内野フライは最もアウトになりやすい打球という意味では増えてしまうのは困りものだが、外野にフライを打ち返す過程ではどうしても一定程度発生してしまう打球でもある。

■内田靖人 2015年 2軍 打球方向
20151111DATA07.jpg

プルヒッターの度合いがさらに強まる



右の強打者に求められるのは、引っ張って左翼・左中間に強い打球を打ち返すことだ。もちろん、局面によっては逆らわず右に運ぶことも必要だが、基本は左翼・左中間方面へ打ち返すことになる。

その意味で、右の強打者に相応しく、内田は引っ張り傾向の強い打者である。

上記配球図の赤線囲み部分、左翼・左中間・三塁・遊撃の引っ張り打球。1年目は全体の52.7%を占めていたが、2年目の今シーズンはプルヒッターの色彩をさらに色濃くし、56.1%まで上昇している。安打の54.2%がココで発生しており、二塁打の66.7%、本塁打の83.3%もココで発生した。

二塁打・・・左翼7、左中間1、中堅1
三塁打・・・右中間1、右翼1
本塁打・・・左翼2、左中間3、右翼1

一ゴ、二ゴ、1本もなし



一方、上記配球図の青線囲み部分、一塁、二塁に飛んだ打球は本当に少なかった。

昨年は全体の12.9%だったが、今年は僅かに7.0%となった。面白いことに、一塁、二塁、捕手で記録された20本の打球は全て内野フライアウト。ゴロは1本もなかった。

2軍ボックススコアからでは右前にゴロで抜けた安打がどの程度あったか?正確なことは分からないものの、それでも、1,2塁間にゴロで飛んだ打球が本当に少なかったことを示唆している。内田の打球方向がMLB並みに極端になっており、興味深い結果になった。

長打は引っ張り方向が多くなっている内田だが、右方向への大飛球がなかったわけではないことも書き記しておきたい。少なくとも、本塁打が1本、エンタイトルツーベースが1本、ボックススコアに右越三と表記されたスリーベースが1本あり、右翼後方を襲った大飛球もあった。

2年目の内田は、引っ張っての強い打球を打つこと。打球に角度をつけて外野に飛球を打ち返すことに取り組んでいたと言えるのだ。

秋季教育リーグではOPS.880、5本塁打と大暴れした。倉敷の秋季キャンプでは梨田監督からこんにゃく打法を伝授されるなど、実りの秋を迎えているようだ。パワーヒッターの育成は年月がかかることを我々ファンはよくよく熟知して、内田の3年目も応援していきたい。

最後に、本塁打記録と試合別成績を掲載する。【終】

■内田靖人 2015年 イースタン 秋季教育リーグ 本塁打
※韓国投手の左右投はTwitterのフォロワーさんに御協力を頂きました。


■内田靖人 2015年 2軍 試合別 打撃成績
20151111DATA03.jpg
20151111DATA04.jpg
20151111DATA05.jpg
20151111DATA06.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【記録】高卒1年目で二軍7本塁打。将来の4番打者、楽天・内田靖人2014年2軍打撃成績詳細(シーズン終了時データ)



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしております。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
21位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}