侍ジャパン・小久保監督が絶対厳守すべき「鷲のエース」を最大限に活かすための「使用上の注意」

スポンサーリンク




侍ジャパンで存在感を増す楽天のエース





こんにちは。@eagleshibakawaです。

2012年以降、楽天戦のプレーデータを1球管理で記録収集している、鷲ファンきってのデータマニア&野球ブロガーです。
ブログnoteメルマガの運営と並行して、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアへ寄稿も行っています。

皆さん、すでにご存じのとおり、我らが楽天のエース、則本昂大投手が紅白戦で好投しましたね!
WBC使用球を全13球問題なく操り、1イニング無失点。
「球威」「制球」「キレ」、いずれも合格点になりました。
WBC対策で練習に励んでいたカッターも、福田将儀選手の初球、外角の良いところにビシッと決まる見逃しストライクで、則本投手本人も手ごたえをつかんだようです。(紅白戦の詳しいレポートは下記ブログ記事でどうぞ)


◎あの若鷲選手はどうだった?! 出場選手の投打成績表を掲載。久米島キャンプ紅白戦レポート(2017/02/11)


味方打者に投げた紅白戦のたった1イニングです。
それだけで、大風呂敷を広げるのは、まさに鬼が笑う話になってしまうんですが、それでもです、それでも、先走る期待感で胸が高鳴ってきました!


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

小久保監督もようやく気づいた則本の価値





これ、何度も書いていますが、今回のWBC、ぼくは大谷翔平選手がドタキャンする前から、侍ジャパン投手陣のキーマンは則本投手。大谷選手がドタキャンした後、各メディアが巨人・菅野智之投手推しに走ったときも、侍ジャパンの命運を握る投手は則本投手だと思っていました。

というのは、菅野投手はWBC使用球で実戦登板した経験がありません。
大谷投手は日米野球で2試合5回を投げていますが、その成績は、被安打6、奪三振7、与四球1、与死球1、暴投1、失点2、自責点0というもので、WHIP1.60の出塁を許しました。

やはり、その経験があって、なおかつ快投した則本投手と比べたとき、ぼくの中で両者には不安があるのでした。


▼WBCで使用される米ローリングス社製の球を投げた、則本昂大投手の実戦成績。
ぼくの記録集計では、高めに完全に抜けた投球は、全73を投げて日米野球のわずか3球のみである。




このことにようやく気付いたのが、小久保裕紀監督、そして各社メディアです。
もう、ほんっとに、「ようやく気付いたか!!!」って感じです(笑)

ここで、則本投手に関する侍ジャパン関連の最近の報道を振り返ってみましょう。


◎【楽天】侍ジャパン小久保監督、則本のWBC第1R先発を明言 (スポーツ報知2017年2月10日14時58分)

◎則本“ダル式”守護神プラン 09年WBCの再現、小久保監督示唆 (スポニチアネックス2017年2月11日 05:55)

◎<楽天>則本 世界一へ献身誓う (河北新報2017年02月11日土曜日)

◎侍則本「幸せ」小久保監督から登板日直接告げられた (日刊スポーツ2017年2月11日8時45分)


各社、情報が錯綜しています。
たとえば、スポーツ報知は第1ラウンド先発とハッキリ書いてます。
スポニチアネックスも、3月7日キューバ戦に先発した後、決勝ラウンドまで駒を進めた場合は救援登板のスクランブル起用もありえると報じています。
地元・河北新報も「先発起用が濃厚で、キューバ、豪州、中国のいずれかの試合を任される見通し」と書いてます。
一方、日刊スポーツは、第1ラウンド先発を回避し、リリーフにまわると報じました。

いずれにせよ、キーマンは則本投手になる、このことにようやく気づいた小久保監督が、気づいたことで『贅沢な悩み』を発生させていると言えそうです。
侍ジャパンにとって、先発がベストの選択なのか?
それとも、試合の要所で投入できるリリーフ登板がベストなのか?
今、いろいろシミュレーションしながら、構想を練っているのだと思います。


「使用上の注意」を絶対厳守せよ!





というワケで、みなさんはどうお考えか分かりませんが、当初、先発起用と言われていた則本投手にリリーフでの出番の可能性も出てきたことそれ自体は、ぼく、歓迎なんです。
小久保監督がそれだけ則本投手の力量を重要視している証拠と言えますから。

しかしですね。小久保監督には、ただ1つ、お願いがあるんです。

「使用上の注意」の絶対厳守
これなんですよね。

その「使用上の注意」を下記でご紹介したいと思います。
それでは、まいりましょう!



...続きは、メルマガ&note読者のあなたに読んでほしい!
ここから先は下記のnote、まぐまぐメルマガで、お楽しみいただけます!
新規読者さん絶賛募集中!



▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!

メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」は
《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

球史に名を残す元プロ野球選手の「中村紀洋の野球マガジン」より多い読者さんに好評いただいてます。

球音到来! 開幕まで待ちきれない!
逸る心をテキストに込めて、鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、2月3月もスパークする!
本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月10本近くを配信中。

こんな読者さんにオススメ!

  • 「数字」「データ」を肴に、プロ野球&楽天を、もっと楽しみたいキミ!

  • 「読むのが飽きた」。スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ

  • 自分でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙で実現せず、もどかしい思いのあなた

  • 主観&提灯記事だけではない、定量的な客観や事実もまじえた記事を希望する鷲ファン


読者さんの感想、続々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

「私は元々ブログの方を読ませて頂いておりまして、シーズン中、毎日の楽しみだった試合評をnoteに移行されるということを聞いて、迷わず購読を決めました。大学院の博士課程で研究を行っております。shibakawaさんの膨大なデータから一筋の解を見つけ出すストーリー作成能力や、『真のバント成功率』などの実態をより反映した指標作成能力は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。ご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので、今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。




関連記事


東北を熱狂に巻き込む楽天の新星は誰だ?! 2017年楽天イーグルス期待の若手選手まとめ
1番・銀次で「夢と感動」「首位打者」を鷲掴め! プロ通算2試合しか経験のない選手会長をリードオフマンに推す、「たった1つの決定的すぎる理由」
2016年、楽天打者の移動日なし移動&翌日即試合の成績
世界一奪還へ。その壁を乗り越えろ! 「侍」正捕手・嶋基宏が直面する「2年越しの課題」とは



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

世界一奪還へ。第4回WBC侍ジャパンの命運を握る投手陣のキーマン、楽天・則本の起用法

スポンサーリンク



週刊野球太郎、最新コラムが公開されました





こんにちは。@eagleshibakawaです。
故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える信州上田在住の楽天ファン&野球好きです。

野球専門誌『野球太郎』編集部が運営するスマホアプリ「週刊野球太郎」「野球太郎Pocket」

昨年の春、野球太郎によるWEB専門ライター募集を見て以来、4月から週1で楽天を中心したコラムを寄稿しています。
そのコラム、新年2本目の記事が本日公開されました。

今回はWBCについて。侍ジャパン投手陣でカギを握るのが、則本投手の使い方では?という趣旨の1,000字コラムです。

よろしければ、ご笑覧いただけたら、幸いです。m(_ _)m


※画像は週刊野球太郎ウェブサイトより


◎滑りやすいWBC使用球で「快投乱麻」。侍ジャパン投手陣のカギを握る則本昂大(楽天)の存在感!(2017/01/11)

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)まで、いよいよ2ヵ月を切った。昨年12月20日に一部メンバーが発表された侍ジャパンは、今月下旬にも最終的なロースターを発表すると報じられている。

減じて鵜では、投手陣がどのような起用法になるか不透明。しかし、すでに選ばれている7人の投手の顔ぶれを見ると、カギを握るのは、則本昂大(楽天)になりそうだ。というのは、不安要素の少ない投球内容が、ひときわ際立っているからだ。

※続く


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村




週刊野球太郎寄稿一覧


※全文は「野球太郎Pocket」「週刊野球太郎」でお楽しみ頂けます。iPhoneならApp Storeから、auをご利用の場合はauスマートパスから無料ダウンロードしてください。無料コンテンツも多いです。



◎「アシタモイクワヨ!」 梨田楽天の不動4番、ゼラス・ウィーラーのハッスル活躍劇 (2016/04/20)

◎大胆な決断で生まれ変わったベテラン左腕! 楽天・金刃憲人の活躍に注目せよ!(2016/04/27)

◎再びチームの「柱」へ。目下、パリーグの隠れ首位打者、楽天・聖澤の活躍に注目せよ!(2016/05/05)

◎ゴームズ退団、アマダー未出場もなんのその! 楽天・嶋基宏のパンチ力が只今絶賛覚醒中!! (2016/05/13)

◎2013年のロッテ・福浦和也以来の代打2ケタ安打なるか? 楽天・枡田慎太郎が見せる新境地の槍働き (2016/05/18)

◎チーム防御率4.71……。 梨田・楽天の投壊の原因と背景はどこにある?(2016/05/31)

◎新生・Koboスタ宮城で変貌! 4つの数字で検証する楽天野球の中身とは?(2016/06/07)

◎交流戦から始まった楽天の逆襲を支える、内田靖人3年目の挑戦 (2016/06/15)

◎先頭打者被打率が悪化! 楽天・松井裕樹の不調を象徴する数字と改善すべき課題とは?(2016/06/22)

◎開幕スタメンは誰だった!? 開幕スタメン再確認でみるパ・リーグ6球団のチーム事情(2016/06/29)

◎楽天・今江敏晃の“バット投げ出し打法”に銀次の美麗なバット回し。楽天選手のユニークなクセや曲芸!(2016/07/06)

◎盟友の叱咤で復調した楽天・銀次。4年連続の打率3割達成の可能性は、まだまだある!(2016/07/13)

◎Aクラスを目指す楽天に立ちはだかる巨大な難敵「千葉鴎軍団」。アンビリーバブルな激闘を振り返る!(2016/07/20)

◎1イニングでサイクルヒット!? 一場靖弘や田中将大を援護した楽天のサイクルヒット劇を振り返る!(2016/07/27)

◎《高校野球》2年ぶり7度目甲子園出場の佐久長聖に、U-18候補の注目逸材あり!! (2016/08/03)

◎満塁男ここにあり! 老舗野球ゲームにも認められた楽天・藤田一也の「フルベース活躍劇」!!(2016/08/10)

◎二塁・三好匠、遊撃・茂木栄五郎。楽天の明るい未来を予感させる若きキーストーン・コンビの挑戦(2016/08/18)

◎打撃開眼! ソフトバンク・今宮健太が王手をかけた2004年・谷佳知以来の快記録とは?(2016/08/25)

◎データでも怪物級!! ドラ1候補に躍進した作新学院・今井達也のスゴさとは!?(2016/08/31)

◎風雲急を告げるパリーグ3位戦線。楽天の3年ぶりAクラス、“ミラクルイーグルス”はあるのか!?(2016/09/07)

◎3年連続65試合登板へ。今年は見事な火消しも。フル回転続く楽天・福山博之の鉄人ぶり(2016/09/14)

◎楽天が強いとき、常に左の好打者の活躍があった! 来季が楽しみになるペナント終盤・左打者の活躍劇(2016/09/21)

◎【惜別】中日・雄太。楽天戦で負けなし5勝。同姓左腕対決を制した「鷲キラー」の投球術を振り返る(2016/09/28)

◎来日3年目へさらなる期待! 「2年目の対応力」で積み重ねた楽天・ウィーラーの27本塁打(2016/10/05)

◎栄光の架け橋。3年目の躍進へ、楽天・安樂智大が見せた2年目の目覚ましい成長とは!? (2016/10/12)

◎「動かざること山の如し」。チームに日常を取り戻した楽天・梨田昌孝監督。名将の1年目を振り返る!(2016/10/19)

◎藤平尚真(横浜高)の一本釣りに成功した楽天。球団史上最多14人を指名したドラフト結果を振り返る!(2016/10/26)

◎ストライク先行の重要性を明らかにした日本シリーズ。明暗を分けた場面には打者有利のカウントがあった!(2016/11/02)

◎プロでも決めて当然ではなかったバント作戦。野球界に広めたい「真のバント成功率」(2016/11/09)

◎衝撃・ヘリコプター打法のペレス(楽天)が退団。ファンの脳裏に刻まれた強烈すぎる活躍劇を振り返る(2016/11/23)

◎あるときは今江敏晃、あるときは後藤光尊。しかしその正体は楽天・聖澤諒。貪欲なものまね力で成績回復(2016/11/30)

◎牧田明久(楽天)のプロ野球人生・16年間を支えた優れたマーケティング戦略 (2016/12/07)

◎「権藤、権藤、雨、権藤…」。ルーキ、秋吉亮…。2016年、権藤博氏ばりにフル回転したリリーフたち (2016/12/14)

◎急きょ出場の武者修行先で快音連発。八百板卓丸(楽天)がアジア・ウインターリーグ(AWB)で大暴れ!(2016/12/21)

◎2017WBC、世界一奪還へ。侍ジャパンには「鷹のLefty Sniper」中村晃(ソフトバンク)が必要だ!(2016/12/28)

◎ふたたび東北に夢と感動を。梨田監督の胴上げを実現する楽天の「年男5人衆」(2017/01/04)



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

田中将大にあって、則本昂大に欠けているもの

スポンサーリンク



則本昂大、3年後はポスティングでメジャーへ





こんにちは。@eagleshibakawaです。
故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える信州上田在住の楽天推しの野球ブロガーです。

ブログ有料メルマガnoteの運営と合わせて、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアにも寄稿する野球ブロガーです。

楽天のエース、則本昂大投手の夢広がる朗報が舞い込んできましたよね。

11月30日に契約更改を済ませた則本投手は、来季から3年の複数年契約を結び、5000万円増の2億円でサイン。
3年後はポスティングでのメジャー行きの希望を球団に訴え、球団側もその夢を了承したと報じられています。

なかには寂しく思うファンもいるかもしれません。
でも、個人的には大賛成ですよね。
則本投手のポテンシャルはNPBに収まるものではないので、1、2年目当りの早い段階から将来はMLBに活躍の場を移すだろうと思っていましたから。

遂に明かしたその夢実現へ、来年からの3年間は重要になります。

NPBでの則本昂大を完成形にもっていかなければなりません。
チームを日本一に導くこともその1つですが、そろそろ沢村賞はほしい。
そして、一番はメリハリの効いたピッチングをみせてほしい。
ぼくが、則本投手に求めたいのは、このことなんです。

「三振にもこだわりはありますが、チームの勝利に直接結びつくわけではない。最多勝とか、もっと他のタイトルもほしい」

去る11月28日、都内でNPBアワード2016が開催されました。
パリーグ最多奪三振の表彰を受けた則本投手は、報道陣の取材に対し、そのように応じたといいます。


◎楽天則本3年連続奪三振王「他のタイトルもほしい」(日刊スポーツ2016年11月28日20時40分)


そうなんです。
本人もよく自覚しています。

下記表は、対戦打者に占める三振の割合をまとめたものです。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


ピンチの場面でこそ数多くの奪三振を!





この表が示すように、則本投手の奪三振は得点圏以外で多いんですよ。
一方、スコアリングポジションに走者を背負ったピンチの場面では、少ないんですよね。

2013年の田中将大投手は?というと、得点圏以外のシーンではさほど多くありませんでした。
走者なし、走者1塁では打たせて取る投球だったんですよ。
奪三振が27.5%に増えたのは、打者4人に1人という高頻度で奪三振に取ったのは、得点圏に走者を置いたピンチの状況でした。
田中投手がギアを上げるべき場面でギアを上げ、勝利につながるべき場面で三振を多く奪っていたことが、この数字でも確認できます。

高い奪三振能力は、全く否定されるべきものではありません。
打者を三振に始末することができれば、ほんのごくたまにある振り逃げ出塁を除けば、何も起きません。
その意味で、3年連続パリーグ最多奪三振の能力は誇るべき才能です。

その能力が必要とされるべき場面でこそ、最大限発揮してほしい。
こういうことなんです。

その場面とは、もちろん、得点圏に走者を背負ったときですよね。
それ以外のときは、球数を減らすためにも、なるべく打たせて取りたい。
メリハリのあるピッチング、ギアの入れ替えがスムーズな投球を完成させてほしい。
今、ぼくの中にある思いは、これです。

来年からの3年間、則本投手が自身のピッチングをどのように完成形に近づけていくのか、その過程をつぶさに逃さず楽しみたいと思っています。【終】


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天イーグルス 選手写真集 則本昂大#14
価格:1000円(税込、送料別) (2016/12/2時点)






《御案内》中村紀洋の野球マガジンより読者数が多い当メルマガを読んでみませんか?





まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


「オフも語り尽くすshibakawaの鷲応援マガジン冬季版」の御案内
楽天・則本昂大が沢村賞に近づくため必要不可欠な投球テクニックとは?
直近4年間で合計1万4453球。楽天のエース、則本昂大投手に休養を!



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

直近4年間で合計1万4453球。楽天のエース、則本昂大投手に休養を!

スポンサーリンク


侍ジャパン11月強化試合メンバー決まる



こんばんは。信州上田在住、故郷の英雄・真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドに見える楽天推しの野球好き、@eagleshibakawaです。

本日2本目の更新になります。

1本目はこちら。


◎日の丸を背負う楽天・安楽智大。第1回U-23W杯で投げる19歳2年目右腕が抱える心配材料(2016/10/18)


本日、11月中旬に、東京ドームで開催される侍ジャパン強化試合の出場選手発表がありました。11月10、11日にはメキシコ代表を迎えて、13、14日にはオランダ代表と対戦する、来春WBCへ向けた合計4試合の強化試合になります。

投手14人、捕手3人、内野手7人、外野手4人の合計28人が選ばれました。楽天からは、日本プロ野球選手会会長でイーグルスの主将、小久保ジャパンのキャプテンも務めてきた嶋基宏選手が選出されました。(今後、小久保ジャパンは主将を置かないということです)

同日、嶋選手は塾考していたFA権の行使について決断を出し、生涯楽天を宣言。東北から2度目の栄冠を、そしてWBCで3度目の栄冠を目指すことになりました。

嶋選手は、2013年11月の台湾戦、2014年11月の日米野球、2015年3月のGLOBAL BASEBALL MATCH(日欧野球)、同11月のプレミア12に続く侍ジャパン入りです。(小久保ジャパン以降で選出漏れになったのは怪我をしていた今年3月の台湾戦のみ)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票がブログ継続運営の後押しします!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

一安心した則本投手の選出漏れ



一方、楽天のエースで3年連続最多奪三振を決めた則本昂大投手は選出漏れになりました。

これにはホッとさせられました。まさに朗報です。

「え? 侍ジャパン入り逃したのに何が朗報なの?」という読者の方は、この後を良く読んで下さいね。

もちろん、則本投手ほどの力量あるが侍ジャパンに呼ばれないなんてことは、ありえないんです。来春のWBC本番では日の丸をつけてマウンドに上がる。どういう起用になるかは分かりませんが、恐らくこの近未来は十中八九、確定だと思います。

小久保監督もその構想だと思います。その上で、則本投手が1年目からフル回転し、今季終盤はなかなか白星が伸ばせず、お疲れ気味であることを当然把握しています。そのため、今回は休ませる意味も込めて、あえて召集しなかったのでしょうね。

これで、則本投手の今季球数が最終確定しました。

下記表にまとめましたので、御覧下さい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

楽天イーグルス サインボール 則本昂大#14 Ver.2
価格:800円(税込、送料別) (2016/10/18時点)



20161018DATA04.jpg

この4年間、楽天のエースは肩や肘を最も消耗してきた



プロ1年目から4年連続3515球超え。今季は1年目に記録した3644球にピタリ並びました。

この4年間、レギュラーシーズンや国際試合など諸々を含めて、実に1万4453球を投げてきました。これだけの球数を投げてきたNPBの日本人投手は、セパ両リーグ合わせて則本投手1人だけでしょう。

実際、レギュラーシーズンの球数ランキングを紐解くと、それが分かります。
2013年は新人ながらも両リーグ7位でした。翌2014年からは両リーグ4位以上、そして今年は両リーグ1位です。


《2013年》
1位:金子千尋(3455)
2位:メッセンジャー(3265)
3位:田中将大(2981)
4位:三浦大輔(2845)
5位:菅野智之(2832)
6位:岸孝之(2829)
7位:則本昂大(2807)

《2014年》
1位:メッセンジャー(3544)
2位:則本昂大(3221)
3位:金子千尋(3000)
4位:久保康友(2987)

《2015年》
1位:藤浪晋太郎(3374)
2位:メッセンジャー(3255)
3位:大野雄大(3250)
4位:則本昂大(3196)

《2016年》
1位:則本昂大(3384)
2位:メッセンジャー(3218)
3位:武田翔太(3103)
4位:涌井秀章(2982)

言い換えれば、この4年間、NPBで最も蓄積疲労が進行していると疑われるのが、則本投手なんですよね。

その意味で、今回の強化試合、選出漏れにホッとしたという訳なんです。

則本投手は今、koboスタ宮城で行われている秋季練習に名を連ねていますが、強度を上げた投球練習は控えめにして、肩や肘の養生に当てて、きたるべき来年のWBC本番、楽天の4年ぶりAクラス入りに備えて欲しいところです。


《御案内》中村紀洋の野球マガジンより読者数が多い当メルマガを読んでみませんか?



まぐまぐで配信中の「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」(2013年8月創刊)。試合評、データ系のコラムや読み物など月十数本の配信。講読料は月額514円になります。

10月現在、note有料読者と合わせて50名に迫る読者数で推移中。

まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。


◎◎◎関連記事◎◎◎
パリーグのクライマックスシリーズから、内野前進守備の有効性について考える
松井裕樹の起用が2017年も抑えになった「もう1つの事情」とは?!
【試合評】素晴らしかった安楽智大x足立祐一の共同作業。新人捕手が見せた入念な作戦とその配球とは?~2016年8月19日○楽天イーグルス3-0オリックス
育成練習試合における楽天2軍若鷲の打撃成績を総括する


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI






このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

楽天・則本昂大が沢村賞に近づくため必要不可欠な投球テクニックとは?

スポンサーリンク






http://tan5277.blog104.fc2.com/blog-entry-3096.html

有言実行。好投続く楽天・則本昂大

楽天の則本昂大が快投を続けている。

「今年は全てにおいてキャリアハイを目指します!」。久米島キャンプでの宣誓は、ここまで忠実に守られている。5月12日現在の成績は、8試合4勝1敗、防御率2.53、WHIP1.07、QS率100.0%、被打率.211だ。

この成績のリーグ順位を確認しておこう。勝利数はリーグ3位タイ。防御率、WHIPはいずれも同4位。被打率は同3位。QS率は日本ハム・有原航平、ソフトバンクのバンデンハークと並び同1位タイの数字だ。奪三振数68は2位の日本ハム・大谷翔平に10個差をつけて同1位。野茂英雄氏(1990~1994年)以来になる3年連続最多奪三振へ向け、着々と積み重ねている。

一番凄いのはWARだ。控えレベルと比べて何勝分の貢献度をチームにもたらしたかを測る選手総合指標。シンクタンクDELTAが算出する同数字で則本が叩き出す2.4は、巨人・菅野智之の2.5に次ぐ両リーグ投手部門2位の数字になっている。

このままのペースを維持できれば、初の沢村賞の可能性がグッと近づいてくる。そんなナイスピッチングと言えそうだ。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

楽天イーグルス 選手写真集 則本昂大#14
価格:1000円(税込、送料別)




楽天・則本が沢村賞に近づくために必要不可欠な投球テクニックとは?

しかしだ。待って欲しい。沢村賞はそう簡単には取ることのできないタイトルである。ライバルも好調だ。ロッテ・涌井秀章、オリックス・金子千尋など歴代受賞組の復権。足踏みが続く大谷も依然として脅威な存在になる。NPB新記録を更新しデビュー以来連勝街道を突き進むバンデンハークは強敵だ。2年目のジンクスなんのその急成長を遂げる有原の躍進など、パリーグだけ見渡してもライバルは多い。ましてやセリーグには、お互い意識する菅野(7試合4勝0敗、防御率0.79、WHIP0.68、QS率100.0%)が控えている。

則本がライバルとの争いを制し、確実に沢村賞を掴みにいくには、あと1つ2つピースが欠けている。そう感じているファンは多いはずだ。

本稿では、その「あと1つ2つ足らないピース」を指摘してみたい。

それは、あるファンは球数を少なく長いイニングを消化する球数管理能力を挙げるかもしれない。読者の中には先制点を与えないゲームメイク能力を指摘する方もおられるかもしれない。

そのどちらもその通りだと思う。しかし、本稿では、そういった全体論や抽象論の指摘ではなく、もっと具体的で技術的なことを指摘したい。

それは、某対戦時における、あの投球だ。あの精度が向上すれば、則本の成績は、より一段上の高みに到達し、もっと安定したピッチングになるという話をしたい。

その磨くべき投球とは・・・???

....続きは下記のnote、またはメルマガでお楽しみ頂けます。

note、メルマガの詳しいご案内はコチラをクリック。





◎◎◎関連記事◎◎◎
【お知らせ】 好評noteの「Shibakawaの楽天イーグルス2016観戦記」、5月10日西武戦からの第二期を募集中!
エース則本と共に楽天の「投」を牽引!! 今シーズン、塩見貴洋が好投する5つの理由
【寄稿】 現在パ首位打者、楽天・岡島豪郎が周囲に与えるシナジー効果とは?!



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}