【CS試合評】 岸孝之「使用上の注意」を良く読んだ、梨田監督の間違わない継投作戦~2017年10月15日○楽天イーグルス4-1西武

スポンサーリンク



20171015note01.jpg

潮目を変えた第2戦




地元・河北新報が10月15日付で「梨田監督続投へ」と報じた。
楽天は2年契約を終えた梨田監督に、来季の指揮も委ねることになりそうだ。

梨田政権3年目の2018年は『助っ人選手への依存からの脱却』を大きなテーマにして欲しいと願っている。
今年はウィーラー(31本)、ペゲーロ(26本)、アマダー(23本)の3者揃い踏みでNPB史上初の『外国人トリオ年間20発』の快挙を達成した。
それ自体は喜ばしいが、中長期的に見たとき決してプラスにはならない部分も多い。

外国人枠の問題や異文化でプレーする事情。
おのずと守備位置が限られてしまうなど幾つかの問題を抱えている。
そして、いつまで在籍してくれるか見えないのも助っ人だ。
そんな彼らに過剰に依存するよりも、生え抜きをチームの主力にすることのほうが、編成を楽にさせるのは自明の理だ。
(来季は茂木、島内、オコエで生え抜き20発トリオを!)

その意味で、所沢決戦の第2ラウンドは、ペゲーロとウィーラーが合計6打数0安打1三振2併殺打に倒れても、日本人選手が躍動し、投打かみ合い4-1で勝利できたことは意味があった。

なかでも価値大は茂木の一番槍と岸のゼロを並べ続けた好投。
そしてそしてそして、そしてなによりも、指揮官の間違わない継投作戦だった!!!

これでCS1stステージの潮目は変わったと期待したい。
第3ラウンド、ポストシーズン通算20.2回で無失点の美馬が、則本の悔しさ、岸の静かな闘志を受け継いで、前半戦に見せたようなエース級の快投で、駿馬のごとく颯爽と走り、福岡への扉を押し開けてくれるはずだ。

両軍のスタメン

楽天=1番・茂木(遊)、2番・藤田(二)、3番・銀次(一)、4番・ペゲーロ(右)、5番・島内(中)、6番・ウィーラー(三)、7番・岡島(左)、8番・枡田(指)、9番・嶋(捕)、先発・岸(右投)

西武=1番・秋山(中)、2番・源田(遊)、3番・浅村(二)、4番・山川(一)、5番・森(指)、6番・外崎(右)、7番・中村(三)、8番・岡田(捕)、9番・金子侑(左)、先発・十亀(右投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

HANREI3.jpg

チームを乗せた茂木の『一の太刀』




効果絶大だったのは、茂木の特技『一番槍』だった。

今シーズンは1番で先陣を切り、一の太刀を相手に浴びせ、松井稼頭央の8本に続く球団史上2位6本の初回先頭打者ホームランを打ってきた栄五郎が、この大舞台でも大仕事をした。

岸に先取点をプレゼントし、そのまま決勝点になった一撃は、昨年のロッテ・清田以来になるクライマックスシリーズ史上4度目の初球先頭打者弾(初回先頭打者弾は11度目)。

「楽天はもう後がない一戦です。今日負けたら、あるいは引き分けたら今季終了です」という加藤暁アナの実況をすぐさま否定し、初戦大敗したチームを死地から救い出し、よみがえらせた弾道は、バックスクリーン左側方向中堅席に突き刺さった。(楽1-0西)

茂木本人は「センターフライかと思ったが、強くバットを振れたので面白いかな、と。入ってびっくりした」と謙虚に振り返ったが、本当に良く打ったと思うのだ。

というのは、、、



...続きは、メルマガ&note読者のあなたに読んでほしい!
鷲好きあなたの「良き伴走者」めざして。
ここから先は下記のnote、まぐまぐメルマガで、お楽しみいただけます!
新規読者さん絶賛募集中!



▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!


《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

球史に名を残す元プロ野球選手の「中村紀洋の野球マガジン」より多い読者さんに好評いただいてます。

さあ!CSを駆け上がり、2度目の日本シリーズ出場めざせ!
秋にはあなたとぜひ見たい感動フィナーレ。
鷲好きあなたの「良き伴走者」を目指して。
逸る心をテキストに込めて、鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、10月もスパークする!
本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月10本近くを配信中。
みなさん、秋には勝利の美酒を堪能しましょう!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「数字」「データ」を肴に、プロ野球&楽天を、もっと楽しみたいキミ!

  • 「読むのが飽きた」。スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ

  • 自分でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙で実現せず、もどかしい思いのあなた

  • 主観&提灯記事だけではない、定量的な客観や事実もまじえた記事を希望する鷲ファン


読者さんの感想、続々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

「私は元々ブログの方を読ませて頂いておりまして、シーズン中、毎日の楽しみだった試合評をnoteに移行されるということを聞いて、迷わず購読を決めました。大学院の博士課程で研究を行っております。shibakawaさんの膨大なデータから一筋の解を見つけ出すストーリー作成能力や、『真のバント成功率』などの実態をより反映した指標作成能力は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。ご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので、今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


【お知らせ】 鷲ファンのあなたと見届けたい感動のフィナーレ
【試合評】 今野龍太と八百板卓丸。光った高卒4年目&3年目の投打躍動劇~10月11日●楽天4-5x広島
ソフトバンク工藤監督にバレちゃった、楽天ウィーラーの致命的すぎる弱点《CS前評》
【CS試合評】 「魂」を放棄したエース則本の背信劇~2017年10月14日●楽天イーグルス0-10西武



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【CS試合評】 「魂」を放棄したエース則本の背信劇~2017年10月14日●楽天イーグルス0-10西武

スポンサーリンク





今季最低最悪の二桁失点零敗ゲーム




3位からの下剋上の期待を胸に迎えた所沢決戦の第1ラウンド。
しかし、僕ら鷲ファンに突きつけられた現実は、今季最低・最悪だった。

10点以上の得失点差をつけられ零敗を喫したのは、今季のレギュラーシーズンでは1度もなかったこと。
それは、昨年9月14日ソフトバンク戦(●E0-14H)以来だった。

あまりにも完膚なきまでに打ちすえられた敗戦劇。
それは、盛岡で則本が自己最悪4回14安打10失点と炎上し、指揮官が「信じられない」と口にした昨年6月18日オリックス戦(●E2-10Bs)と、菊池雄星に鎧袖一色され14奪三振の完封を許し、今シーズン初の首位陥落を味わった今年の七夕の夜の西武戦(●E0-5L)を足して2で割ったような『悪夢』になっている。

報道によると、クライマックスシリーズ初戦白星チームの第1ステージ突破率は91.3%だという。
追い込まれた梨田楽天の第2戦以降の巻き返しはあるのだろうか...

両軍のスタメン

楽天=1番・茂木(遊)、2番・藤田(二)、3番・ペゲーロ(指)、4番・ウィーラー(三)、5番・銀次(一)、6番・島内(左)、7番・岡島(右)、8番・オコエ(中)、9番・嶋(捕)、先発・則本(右投)

西武=1番・秋山(中)、2番・源田(遊)、3番・浅村(二)、4番・山川(一)、5番・森(指)、6番・外崎(右)、7番・中村(三)、8番・炭谷(捕)、9番・(左)、先発・菊池(左投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

HANREI3.jpg

ねじ伏せられた初回の得点機




初回に先制点を取ることができていたら、こんな無様な展開にはならなかったのだろうか...

10月9日日本ハム戦(●E1-3F)のように、1番・茂木が安打出塁し、2番・藤田がバントを決め、1死2塁の得点圏を演出した。

今シーズン菊池に12打席無安打だった茂木が、追い込まれながらも154km速球を左前へ流し打ち。
そして、藤田がNPB200犠打の技量でしっかり送ったチャンスだった。

しかし、これを中軸が活かすことができない。

3番・ペゲーロは菊池と23打数8安打の打率.348と雄星キラー。
しかし、初球高め釣り球でファウルを打たされると、その次の2つのストライクはいずれも外角低めに逃げていくスライダーに2度バットが空を切っての空三振に倒れた。

「真中やねん」。
お次の4番・ウィーラーの打席時、ぼくは思わずそう呟いた。

緩急を混ぜられ追い込まれたウィーラーは、2-2からの第5球目、この打席で最も甘く入ってきた155km速球を、ヘビに睨まれたカエルのように手が出せず、見三振に倒れてしまった。
振り返ってみれば、4番打者の真中真っすぐ見三振が痛すぎた。

島内、痛恨のバントゲッツー




痛すぎたといえば翌2回表である。
初回に則本が3番・浅村に2ランを被弾、2点を追う中で迎えた攻撃だった。

先頭の5番・銀次が左安で出塁。
無死1塁で6番・島内、ここで楽天ベンチは2点ビハインドながらもバント作戦を指示した。

これはイチかバチか、「リスクある作戦」「慣れない采配」だったと思う。

というのは、、、



...続きは、メルマガ&note読者のあなたに読んでほしい!
鷲好きあなたの「良き伴走者」めざして。
ここから先は下記のnote、まぐまぐメルマガで、お楽しみいただけます!
新規読者さん絶賛募集中!



▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!


《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

球史に名を残す元プロ野球選手の「中村紀洋の野球マガジン」より多い読者さんに好評いただいてます。

さあ!CSを駆け上がり、2度目の日本シリーズ出場めざせ!
秋にはあなたとぜひ見たい感動フィナーレ。
鷲好きあなたの「良き伴走者」を目指して。
逸る心をテキストに込めて、鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、10月もスパークする!
本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月10本近くを配信中。
みなさん、秋には勝利の美酒を堪能しましょう!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「数字」「データ」を肴に、プロ野球&楽天を、もっと楽しみたいキミ!

  • 「読むのが飽きた」。スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ

  • 自分でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙で実現せず、もどかしい思いのあなた

  • 主観&提灯記事だけではない、定量的な客観や事実もまじえた記事を希望する鷲ファン


読者さんの感想、続々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

「私は元々ブログの方を読ませて頂いておりまして、シーズン中、毎日の楽しみだった試合評をnoteに移行されるということを聞いて、迷わず購読を決めました。大学院の博士課程で研究を行っております。shibakawaさんの膨大なデータから一筋の解を見つけ出すストーリー作成能力や、『真のバント成功率』などの実態をより反映した指標作成能力は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。ご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので、今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


【お知らせ】 鷲ファンのあなたと見届けたい感動のフィナーレ
【試合評】 最終戦で完全復調。獅子鷹退治に欠かせない茂木の一番槍~2017年10月10日○楽天イーグルス5-0ロッテ
【試合評】 今野龍太と八百板卓丸。光った高卒4年目&3年目の投打躍動劇~10月11日●楽天4-5x広島
ソフトバンク工藤監督にバレちゃった、楽天ウィーラーの致命的すぎる弱点《CS前評》


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI


このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【試合評】 今野龍太と八百板卓丸。光った高卒4年目&3年目の投打躍動劇~10月11日●楽天4-5x広島

スポンサーリンク





若鷲、赤ヘルに一歩及ばず...




月曜日から宮崎で開幕した秋季教育リーグ「フェニックスリーグ」。
秋晴れすぎるほどの晴天に恵まれた大会3日目、イーグルスは日南市の天福球場で戦った。
9回裏に惜しくも4-5xの逆転サヨナラ負け、今大会初の黒星になっている。

対戦相手は、今季のウエスタンリーグ覇者で「2軍の日本一」に輝いた広島。
両軍ともに2連勝で迎えた中、楽天は一歩及ばなかった。

楽天先発は今野、5回まで任された。
6回以降は1イニングずつ森原、入野、釜田、小野とつなぐ投手リレー。

広島の先発はドラ1新人の加藤だった。
5回まで投げ、6~7回は今季1軍で12勝を挙げている岡田がCSへ向けての調整登板、8回飯田、9回藤井という継投になった。

両軍のスタメン

楽天=1番・オコエ(左)、2番・向谷(二)、3番・福田(中)、4番・中川(三)、5番・アマダー(指)、6番・八百板(右)、7番・山田(一)、8番・下妻(捕)、9番・南(遊)、先発・今野(右投)

広島=1番・桒原(遊)、2番・高橋(左)、3番・堂林(中)、4番・岩本(一)、5番・下水流(右)、6番・安部(指)、7番・美間(二)、8番・船越(捕)、9番・青木(三)、先発・加藤(右投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

HANREI3.jpg

アマダーが同点に追いつく2点適時打




ゲームは、楽天が追う展開で始まった。
初回、先発・今野が1番・桒原の粘りに根負け。
フルカウント9球勝負までもつれ、先頭打者四球を出してしまう。

その後の1死1塁、3番・堂林との対決だった。
ボール先行1-0から甘く入った速球を捉えられ、右越えの2ラン。
広島に2点を先行されてしまう。(楽0-2広)

楽天の反撃は4回表のこと。
力強い速球で3回2安打無失点と若鷲打線を抑えてきた相手先発・加藤を、2死走者なしから、打ち崩した。

契機は3番・福田の投手強襲の内野安打だった。
福田の痛烈ピッチャー返しを足に受けたことで、加藤が投球フォームのバランスを欠き、制球を乱していった。
それまでの48球で72.9%を記録した加藤のストライク率は、この後の43球では58.1%まで下がったのだ。
イーグルスはその隙を逃さなかった。

続く4番・中川が1-2と追い込まれながらも外角低め誘い球3連投を見きわめ、四球でつなぐ。
そして2死2,1塁、打席には5番・アマダーが入った。

その打席時、広島にバッテリーエラーが飛び出す。
高めに抜けた大暴投で走者が進塁、3,2塁になった直後だった。
アマダーが失投を中前へ弾き返し、2者生還の同点タイムリーになった。(楽2-2広)


もったいなかった味方同点直後の失点劇




しかし、先発・今野が要所で踏ん張ることができない。

味方得点直後、試合が振り出しに戻った4回裏に1失点。
広島に勝ち越し点を与えてしまった。

この回、先頭は1打席目に2ランの3番・堂林だった。
三遊間深くの内野安打で出塁を許すと、自らのボークで無死2塁に。
1塁への牽制そぶりがプレートを外さずの偽投になったことで要らぬ進塁を許した。
この後1死3塁から5番・下水流に右犠飛を打ち返された。(楽2-3広)

再び広島に先行を許した楽天は翌5回表にチャンスを演出。
1死後、9番・南による絶妙バントヒットが、きらり光った。




...続きは、メルマガ&note読者のあなたに読んでほしい!
鷲好きあなたの「良き伴走者」めざして。
ここから先は下記のnote、まぐまぐメルマガで、お楽しみいただけます!
新規読者さん絶賛募集中!



▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!


《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

球史に名を残す元プロ野球選手の「中村紀洋の野球マガジン」より多い読者さんに好評いただいてます。

さあ!CSを駆け上がり、2度目の日本シリーズ出場めざせ!
秋にはあなたとぜひ見たい感動フィナーレ。
鷲好きあなたの「良き伴走者」を目指して。
逸る心をテキストに込めて、鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、10月もスパークする!
本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月10本近くを配信中。
みなさん、秋には勝利の美酒を堪能しましょう!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「数字」「データ」を肴に、プロ野球&楽天を、もっと楽しみたいキミ!

  • 「読むのが飽きた」。スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ

  • 自分でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙で実現せず、もどかしい思いのあなた

  • 主観&提灯記事だけではない、定量的な客観や事実もまじえた記事を希望する鷲ファン


読者さんの感想、続々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

「私は元々ブログの方を読ませて頂いておりまして、シーズン中、毎日の楽しみだった試合評をnoteに移行されるということを聞いて、迷わず購読を決めました。大学院の博士課程で研究を行っております。shibakawaさんの膨大なデータから一筋の解を見つけ出すストーリー作成能力や、『真のバント成功率』などの実態をより反映した指標作成能力は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。ご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので、今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


【お知らせ】 鷲ファンのあなたと見届けたい感動のフィナーレ
【試合評】 「次世代」の扉を開いた古川有利&下妻貴寛のプロ初完投~2017年10月5日●楽天イーグルス2-3xロッテ
【試合評】 絶好の予行演習を見三振で締めた高梨雄平の強心臓~10月9日●楽天1-3日本ハム
【試合評】 最終戦で完全復調。獅子鷹退治に欠かせない茂木の一番槍~2017年10月10日○楽天イーグルス5-0ロッテ


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【試合評】 最終戦で完全復調。獅子鷹退治に欠かせない茂木の一番槍~2017年10月10日○楽天イーグルス5-0ロッテ

スポンサーリンク





今季ワースト2位の客入り




最終戦の観客動員数は20,379人だった。
この数、僕らファンの「後半戦の失望感」を良く表していると思う。

今季のkoboパーク1試合平均動員数は25,299人。
それを約5,000人も下回ったのだ。
本戦が平日デーゲームということを考慮に入れても、寂しい数字である。

それは4月12日西武戦(●E5-10L)の20,329人に続くkoboパーク今季ワースト2位だった。
ちなみに4月12日は平日に加え、春先の薄暮ゲーム。
試合開始前の15時時点で気温10.8度、風速9mと風も強く肌寒かったので、理解できる数字だ。

それでもである。
楽天はシーズン最終戦を有終の美で飾っている。

希望を捨てず応援するファンの前で、スコア5-0と今季13度目の零封ゲーム。
(ちなみに他球団の零封勝利はソフトバンクの21試合がリーグ最多。楽天の13は西武の17に続く同3位の数になっている。)

躍動すべき選手が躍動し、昨夜急遽帰仙したニューカマーが鮮やかなデビューを飾ると、CSの秘密兵器候補が圧巻のパフォーマンスを披露。
近年のNPBでは他に例を見ない快記録も誕生するなど、見どころのある最終戦になった。


◎試合後の最終戦セレモニー、梨田監督の挨拶全文


両軍のスタメン

ロッテ=1番・加藤(中)、2番・高濱(一)、3番・鈴木(二)、4番・井上(指)、5番・中村(遊)、6番・清田(右)、7番・肘井(左)、8番・柿沼(捕)、9番・大嶺翔(三)、先発・成田(左投)

楽天=1番・茂木(指)、2番・藤田(二)、3番・銀次(一)、4番・ウィーラー(三)、5番・島内(中)、6番・岡島(左)、7番・嶋(捕)、8番・田中(右)、9番・村林(遊)、先発・岸(右投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

HANREI3.jpg

1番・茂木で獅子退治だ!




やっぱり、獅子退治の先陣は、栄五郎こそ相応しい!

“白木の抜刀”を振りまわした茂木が、敵中突破というべき一番槍の活躍で、左中三、左線二、遊安、中越二。
今季2度目になる1試合4安打を記録した。

4打席全てが得点に絡む、物凄い活躍劇だった。

第1打席は2-0から打って出ての、先制点お膳立て左中間三塁打になった。
初回先頭打者打席、茂木がファーストストライクを打ちにいったとき(ファウルになった打席も含む)はここまで打率.377/OPS1.144だった。
その数字どおりの結果になった。

2回の第2打席は痛烈打球で三塁線を切り裂いたツーベースになった。
この長打でプロ初安打で出塁した1塁走者・村林をホームに呼び込んでいる。

4回2死2,1塁の第3打席では相手先発・成田に10球投げさせた。
今季、茂木が1打席で投手に投げさせた最多タイの球数で、その10球目を弾き返した当たりは、ショート中村の3塁悪送球を誘い、走者2人が悠々生還する1ヒット1エラーになった。

7回の第4打席、狙って打ち返したウォーニングゾーン着弾の中越えエンタイトルツーベースが、もう少し伸びて18号ソロになっていたら、「球団史上初のサイクル安打」になっていた。

この直後、内田の21打席目にして飛び出した今季初安打でホームへ生還。
獅子退治を前に完全復活を宣言する4安打になり、1試合3本の長打は昨年もなく、自身初の快挙になっている。


藤田、楽天では初のスクイズ!




2番・藤田も、この人らしい職人技を披露した。

初回、茂木を3塁に置く1死3塁の第1打席、その初球でスクイズを決めた。
内角に抜けてきたゾーンギリギリの球だったが、丁寧な仕事が光った。

体勢を少し窮屈にさせながらも、勢いを殺したバントをしっかり転がす。

投手が本塁返球できず、三塁走者・茂木選手が苦労せずに生還できるタイミングを作り出した小技は、調べてみたら、楽天移籍後では、なんと!なんと!初のスクイズ成功になった。

実は走者を3塁に置いて藤田が犠打を記録したケースは、2014年9月15日西武戦でもあった。




...続きは、メルマガ&note読者のあなたに読んでほしい!
鷲好きあなたの「良き伴走者」めざして。
ここから先は下記のnote、まぐまぐメルマガで、お楽しみいただけます!
新規読者さん絶賛募集中!



▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!


《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

球史に名を残す元プロ野球選手の「中村紀洋の野球マガジン」より多い読者さんに好評いただいてます。

さあ!CSを駆け上がり、2度目の日本シリーズ出場めざせ!
秋にはあなたとぜひ見たい感動フィナーレ。
鷲好きあなたの「良き伴走者」を目指して。
逸る心をテキストに込めて、鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、10月もスパークする!
本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月10本近くを配信中。
みなさん、秋には勝利の美酒を堪能しましょう!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「数字」「データ」を肴に、プロ野球&楽天を、もっと楽しみたいキミ!

  • 「読むのが飽きた」。スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ

  • 自分でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙で実現せず、もどかしい思いのあなた

  • 主観&提灯記事だけではない、定量的な客観や事実もまじえた記事を希望する鷲ファン


読者さんの感想、続々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

「私は元々ブログの方を読ませて頂いておりまして、シーズン中、毎日の楽しみだった試合評をnoteに移行されるということを聞いて、迷わず購読を決めました。大学院の博士課程で研究を行っております。shibakawaさんの膨大なデータから一筋の解を見つけ出すストーリー作成能力や、『真のバント成功率』などの実態をより反映した指標作成能力は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。ご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので、今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


【お知らせ】 鷲ファンのあなたと見届けたい感動のフィナーレ
【試合評】エースと4番がチームを勝利に導く、一塁の望みをつなぐ西武24回戦~2017年10月2日○楽天イーグルス2-1西武
【試合評】 「次世代」の扉を開いた古川有利&下妻貴寛のプロ初完投~2017年10月5日●楽天イーグルス2-3xロッテ
【試合評】 絶好の予行演習を見三振で締めた高梨雄平の強心臓~10月9日●楽天1-3日本ハム


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【試合評】 絶好の予行演習を見三振で締めた高梨雄平の強心臓~10月9日●楽天1-3日本ハム

スポンサーリンク





最強打者を相手に絶好の予行演習




「巡り合わせに感謝したい」。

試合後、NPB最終打席になった大谷翔平との対決を回顧し、そのような言葉を綴った高梨。
今週土曜日から始まるクライマックスシリーズを前に、これ以上ない「絶好の予行演習」になった。

ゲームは楽天が1点を追う展開で7回表ファイターズの攻撃を迎えていた。
6回まで2失点と好投を演じた先発・美馬が、制球を乱した。

先頭打者に四球を与えた後、後続の投犠を美馬が1塁へ悪送球。
さらに1死後、このイニング2個目のフォアボールを出し、満塁で打席は2番・石井一。
この日、石井一は美馬から2安打放っており、美馬の球数を105球を数えていた。
(美馬の今季1試合平均は99.8球)

ここで梨田監督が動く。
切り札は高梨、今季8度目の火消しマウンドになった。

両軍のスタメン

日本ハム=1番・松本(中)、2番・石井一(遊)、3番・大谷(指)、4番・中田(一)、5番・大田(左)、6番・横尾(三)、7番・杉谷(右)、8番・渡邉(二)、9番・黒羽根(捕)、先発・有原(右投)

楽天=1番・茂木(遊)、2番・藤田(二)、3番・銀次(一)、4番・ペゲーロ(指)、5番・島内(中)、6番・岡島(右)、7番・聖澤(左)、8番・内田(三)、9番・足立(捕)、先発・美馬(右投)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

HANREI3.jpg

高梨、同調圧力に屈せず




しかし、その石井一への初球が甘く入ってしまう。

完璧なタイミングで中前へ弾き返され、3塁走者の生還を許して1-3。
大谷のNPB最終打席は、点を失ってなおも1死満塁の状況で迎えたのだった。

全国の、世間一般の関心は大谷がどのような有終の美を飾るのか?ということ。
おそらくkoboパークの大半の観衆も、このシーンに限っては大谷が最後の最後にどんなアット・バットを見せてくれるのか?という、この1点のみに興味が集まっていたはずだ。

ホームなのにアウェー感。
世の中は高梨が「斬られ役」になることを要求していた極限ピンチだった。

高梨はこの同調圧力に負けなかった。




...続きは、メルマガ&note読者のあなたに読んでほしい!
鷲好きあなたの「良き伴走者」めざして。
ここから先は下記のnote、まぐまぐメルマガで、お楽しみいただけます!
新規読者さん絶賛募集中!



▼noteはこちらからどうぞ! とにかくスマホで閲覧できて、見やすい仕様が良い!という方にオススメ!


《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

球史に名を残す元プロ野球選手の「中村紀洋の野球マガジン」より多い読者さんに好評いただいてます。

さあ!ここから2位奪還だ!
秋にはあなたとぜひ見たい感動フィナーレ。
鷲好きあなたの「良き伴走者」を目指して。
逸る心をテキストに込めて、鷲ファンきってのデータマニア、@eagleshibakawaのタイピングが、10月もスパークする!
本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月10本近くを配信中。
みなさん、秋には勝利の美酒を堪能しましょう!

こんな読者さんにオススメ!

  • 「数字」「データ」を肴に、プロ野球&楽天を、もっと楽しみたいキミ!

  • 「読むのが飽きた」。スポーツ新聞やネットニュースに食傷気味のあなたへ

  • 自分でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙で実現せず、もどかしい思いのあなた

  • 主観&提灯記事だけではない、定量的な客観や事実もまじえた記事を希望する鷲ファン


読者さんの感想、続々!

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

「私は元々ブログの方を読ませて頂いておりまして、シーズン中、毎日の楽しみだった試合評をnoteに移行されるということを聞いて、迷わず購読を決めました。大学院の博士課程で研究を行っております。shibakawaさんの膨大なデータから一筋の解を見つけ出すストーリー作成能力や、『真のバント成功率』などの実態をより反映した指標作成能力は、本業の学会発表や論文執筆の際に大変参考にさせて頂いております」

「いつも深みのあるデータ、コメントに圧倒され、『なるほど!なるほど!!』と感心させられております。ご披露していただいたデータを元に、自分なりの冷静な視点で観戦できるので、今季のイーグルスの戦いぶりも楽しみです」

さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

さらなる詳しい御案内はコチラ

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


【お知らせ】 鷲ファンのあなたと見届けたい感動のフィナーレ
【試合評】今すぐMRI検査を! 松井裕樹に起きた約30分33球の「異変劇」~2017年10月1日●楽天イーグルス2-5ロッテ
【試合評】エースと4番がチームを勝利に導く、一塁の望みをつなぐ西武24回戦~2017年10月2日○楽天イーグルス2-1西武
【試合評】 「次世代」の扉を開いた古川有利&下妻貴寛のプロ初完投~2017年10月5日●楽天イーグルス2-3xロッテ



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
23位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}