お知らせ

スポンサーリンク



20150219DATA04.jpg
他社刊をおいてけぼりに独走状態!!
当ブログ激押し!! 史上最強の選手名鑑
Slugger特別編集『2015プロ野球オール写真選手名鑑』が凄い!!

読書感想文はコチラをクリック。

---------------------------------------------------------------
facebookページでブログ更新情報をお届けします
---------------------------------------------------------------
ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。
NewsPicksもやっています。IDはeagleshibakawaです。「最近使うSNSはもっぱらNPなんだよね」という方にお薦め。

---------------------------------------------------------------
メールマガジン読者、絶賛募集中!! 登録初月は購読料は無料!!
---------------------------------------------------------------
昨年8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか?
毎週月曜日発行(月4回程度、年末年始・祝祭日除く)、月額514円(1通当たり約129円)。読者登録初月は購読料無料のサービス中。購入方法(まぐまぐと直接販売)など詳しいご案内やバックナンバー一覧/詳細はコチラでどうぞ。
まぐまぐの読者登録はhttp://www.mag2.com/m/0001609734.htmlから。
下記リンクからメルマガ本文の一部をご参照いただけます。
◎3/16Vol.081 : 春季教育リーグ3/11DeNA戦&3/12ヤクルト戦ゲームレポート
◎3/23Vol.082 : 文字数8300字で診断する、開幕ローテ&開幕1軍投手予想
◎3/30Vol.083 : 開幕3連戦を記録で振りかえる、鷲選手あれこれアラカルト
◎4/6Vol.084 : 怪力ペーニャ伝説は健在なり
◎4/13Vol.085 : 開幕12試合を終えて・・・ 昨年&今年のチーム投打成績を比較する
◎4/20Vol.086 : 球種データから診る則本昂大のモデルチェンジ


雑誌『ベースボールサミット』編集部運営の野球ネット・メディア、ベースボールチャンネルさん。しばらくの間、月1で寄稿していきます。寄稿した原稿のURLをリンクで御紹介します。
◎デーブ新体制に欠かせない「足の演出家」―― 背番号23の復活を
◎楽天の今オフ〝最大〟の補強は、嶋基宏の残留だ――数字が証明した嶋の測り知れない貢献度
◎逆転の楽天はどこへ 投打の柱を補強で埋められず【ファンがつける、東北楽天ゴールデンイーグルス2014通信簿】
◎鷲の新たな顔に 松井稼頭央を継ぐ遊撃手、西田哲朗が乗り越えるべき3つのハードル
◎田中将大との違いは「得点圏」 絶対的エースになるために、楽天・則本昂大が解決すべき課題
◎楽天・西田骨折で混沌 存在感増すベテラン山崎・後藤のショート争い
◎非現実的な大記録への期待 数字に裏打ちされた、松井裕樹のリリーフ起用
◎39歳ベテランと22歳ルーキーが熱くさせる! 「結果至上主義」が生み出す、楽天・外野手レギュラー争い
◎開幕3連戦でチーム最多打点 2番打者の顔、楽天・藤田一也の9番起用の狙いとは?
◎2年ぶりに楽天に復帰 40歳のベテラン助っ人・レイが先発の救世主に
◎デーブ楽天、超機動力野球は機能しているのか? データから見える現在地と課題


◎2014年試合評INDEXはコチラをクリック
◎2015久米島キャンプ感想文INDEXはコチラをクリック

3/27●E2-5F〔開幕戦〕3/28○E4-2F〔レイ来日初勝利&松井裕プロ初セーブ〕3/29●E1-11F3/31●E2-3L〔コボスタ最多観客数更新の東北開幕戦〕4/2●E1-6L〔美馬3被弾&守備ミス5個〕4/4●E1-3M4/5○E6-4M4/7△E0-0〔17残塁/セパ12球団今季初引分〕4/8○E1x-0H〔今季初サヨナラ勝利/岡島犠飛〕4/10○E5-3Bs〔タフな雨中戦を制し3連勝〕4/11△E3-3Bs4/12○E4x-3Bs〔銀次デーで銀次サヨナラ打/勝率五割復帰〕4/14○E2-1L〔銀次2試合連続決勝打〕4/15●E2-14L〔投壊〕4/16●E4-8L4/17○E7-2F4/18○E4-2F〔則本今季初勝利〕4/19●E0-3F〔今季初の零敗〕4/21●E1-7H4/22●E1-2xH4/24○E7-1M


◎三好匠・・・最多の場数を与えられた期待の若鷲
◎内田靖人・・・高卒1年目で二軍7本塁打。将来の4番打者
◎今野龍太・・・12球団一番最後ドラフト指名。無名右腕高卒1年目その挑戦
◎相沢晋・・・新人で1軍登板叶わなかったオールドルーキーその1年目
◎北川倫太郎・・・後退の高卒3年目。来季は早くも正念場?!
◎榎本葵・・・チーム唯一の初回先頭打者本塁打。5月には8打席連続安打も
◎古川侑利・・・新人8投手1番乗りの完封勝利
◎相原和友・・・地元宮城が生んだゴロアウト左腕、その1年目を振り返る
◎阿部俊人・・・徹底した逆方向でキャリアハイの成績
◎森雄大・・・ 闘将期待の原石、どこまで磨かれた?
◎大塚尚仁・・・左打者キラーになりつつある背番号47
◎横山貴明・・・NPB史上初の珍事で初勝利を飾った福島浪江産右腕その1年目

blogtopcolum2014.jpg
その他の主なエントリー一覧はコチラをクリック。

◎打者転向した楽天・片山博視に必要な最低限のファーム打席数
◎ファン46人が選ぶ今年活躍を期待したい野手アンケート結果。1位を分け合った3選手とは?!
◎約4割の得票率を記録した若鷲。ファン46人が選ぶ2015年活躍を期待したい投手アンケート結果発表
◎初の首位打者を狙う楽天・銀次の2015年。唯一心配される懸念点とは?!
◎先頭打者四球で動じない投手。崩れやすい投手
◎嘘だった!!闘将8番9番打たれすぎ発言~2014年楽天投手陣の打順別被OPS
◎スピードボールに強い犬鷲戦士を探せ~145キロ以上ストレート打撃成績
◎2番・藤田一也の「らしくない」不振~2014年打者別の進塁打率調査より
◎2015年4番候補、ギャビー・サンチェスのメジャー成績を確認する
◎球団初の外国人捕手誕生、アレジャンドロ・セゴビア
◎大型左翼手トレード獲得は?! 攻守でアキレス腱の楽天左翼手その惨状
◎楽天の守備位置OPS。2013年&2014年の比較


◎楽天・星野政権4年間その功と罪を検証する
(1)繰り返されたコンディションに考慮しない選手起用法。多かった投手の手術数


⇒2012年試合評INDEXこちらにまとめました。
⇒2013年試合評INDEXはこちらにまとめました。
⇒2014年試合評INDEXこちらにまとめました。
◎岩隈メジャー3年目の好成績を支えた原動力の正体とは?!
◎岩隈4年目の課題点。昨年vs左打者対戦成績が悪化したその理由を探る

4/8LAA6回5失点〔初黒星〕4/14LAD6回途中4失点〔ロドニー打たれて勝利投手の権利吹っ飛ぶ〕4/20HOU6回途中4失点〔勝利投手の権利消滅〕



◎田中将大vsNPB打者通算対戦成績その2。マー君を得意にした打者10傑
◎田中将大vsNPB打者通算対戦成績その1。マー君がカモにした打者10人
⇒2014年試合評INDEXこちらにまとめました。

4/6TOR4回5失点〔開幕戦黒星〕4/12BOS5回4失点〔ほろ苦の初勝利〕4/18TB7回無失点〔圧巻の2勝目〕4/23DET7回途中1失点〔中3.5日で気温2度の極寒好投〕

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【試合評】 魂溢れた走攻守投の3時間5分~2015年4月24日○楽天イーグルス7-1ロッテ

スポンサーリンク





毎週月曜発行、当ブログ運営メルマガ
「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。

2015プロ野球開幕記念!! 新規読者獲得キャンペーン
【4/30まで期間限定】月額購読料514円→350円に!!

ぜひこの機会を御利用下さい。詳しい御案内はコチラでどうぞ。


《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1500人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!350人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

カードの初戦、投打噛み合い連敗脱出



両軍共に3連敗で迎えた3連戦の初戦、投打噛み合ったイーグルスが7-1で快勝。連敗脱出に成功している。

投げては先発レイが5回までパーフェクトピッチング。6回3安打1失点でNPB史上初の40代投手による開幕4連勝を飾ると、打っては13安打、今季7度目の二桁安打で中盤に涌井を攻略。4/4に完投勝利を許したリベンジを見事果たしている。

松井稼が日米通算450盗塁を達成。

初回、1番打者として内野安打で出塁すると、続く藤田の打席時に涌井x田村のバッテリーから二盗成功。この盗塁は今季楽天が無死1塁から盗塁を決めて無死2塁を作った初の事例になった。その後、4番・ペーニャの二塁打で先制のホームを踏んでいる。松井稼は5回にも先頭打者として得点につながるチャンスメイクのヒット、6回には3者連続タイムリーの口火を切るチーム4点目の右前適時打を放つなど、今季初の猛打賞も。走攻に渡るベテランの働きが際立つ一夜になった。

これでチーム成績は21試合9勝10敗2分。ロッテが5位に沈んだため、順位は4位に浮上した。ゲーム差は1位・日本ハムと4.0、2位・ソフトバンクと2.5、3位・西武と1.0、5位・ロッテと1.0、6位・オリックスと3.5とした。

なお、各種戦績は下記のとおり。

コボスタ6勝3敗2分
カードの初戦4勝4敗1分
先制試合7勝5敗

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20150424DATA09.jpg
HANREI3.jpg

両軍のスタメン

ロッテ=1番・荻野貴(左)、2番・岡田(中)、3番・今江(三)、4番・クルーズ(二)、5番・井口(一)、6番・デスパイネ(指)、7番・鈴木(遊)、8番・田村(捕)、9番・清田(右)、先発・涌井(右投)

楽天=1番・松井稼(右)、2番・藤田(二)、3番・銀次(三)、4番・ペーニャ(指)、5番・サンチェス(一)、6番・後藤(遊)、7番・ウィーラー(左)、8番・嶋(捕)、9番・福田(中)、先発・レイ(右投)


理想を体現した走攻際立つ6回4点劇



攻撃でのハイライトは、1点を返されて3-1になった直後、4点を追加し試合を決定づけた6回の攻撃だ。打者9人5本の長短打を集めて、相手先発・涌井をマウンドから引きずり下ろした。

攻撃の起点を作ったのはルーキー福田のヒットからだった。

嶋凡退の1死後、コースに逆らわないライトヒッティングで出塁すると、続く松井稼の打席時に二盗に成功。松井稼の1,2塁間をゴロ突破する右前安打で一気にホーム生還した。前進守備のライト清田からのバックホームは本塁クロスプレー。多村のタッチを上手くまわりこんでかわし、左手でホームベースにタッチする好走塁でチームに勢いをもたらした。

その後、藤田の右中間二塁打で松井稼が悠々生還。銀次の左安で二走・藤田が好走塁で本塁クロスプレーを制しての生還。その銀次もその後、後藤の三遊間を破る左前安打で、バックホームを受けながら2塁から一気にホームインしている。

1イニング4得点は今季初。つなぎの連打と足を活かした好走塁での見事な4点劇は、今季のイーグルスが理想に掲げる攻撃そのものだった。これで走者2塁で外野単打時の二走本塁生還率は36.8%から45.5%まで上昇している。

大量リードの7回、福山が今季12試合目のマウンドへ



先発レイの話に移る前に、7回から継投作戦に入ったリリーフ陣について触れておきたい。

7-1の6点リードに変わった7回は福山。今季12登板はオリックス海田の13登板に続くリーグ2位の登板数である。「また福山。デーブのノウミソ、ダイジョウブか?」とツイートした私だったが、3-1の6回時点で既に肩は作っていたので、大量リードに変わった7回もそのまま投げさせようという判断だったかもしれない。

それでも、この場で福山を使うのは贅沢すぎで、長谷部や武藤で3イニングまかなうことはできなかったのか?という思いが強い。本戦での福山はワンバン投球が目立つかたちになった。15球を投げて3球がワンバン。それもベースの手前でワンバンする投球が目立つかたちになった。昨年はあまり見かけなかった光景だ。

8回は長谷部。2軍では好成績を残しているが、今季初登板の1軍では2死後、四球、四球、安打で満塁と「お察し」の内容... 満塁ピンチで3番・今江のほうが力みすぎて、高めボール球に手を出して中飛に倒れたことで救われたが、今後に不安を残す投球になった。

9回は武藤。2死後にシングルヒットを許したが、後続を断つ無失点投球。テンポの良さが印象的だった。

20150424DATA10.jpg

レイ好投を支えた守備陣の好守連発



6回、打者21人、球数80、被安打3、被本塁打0、奪三振3、与四死球0、失点1、自責点1。

1回1死走者なし、岡田の二ゴ・・・セカンド右を襲う当たりに藤田がスライディングキャッチ
1回2死走者なし、今江の遊直・・・後藤のジャンピングキャッチ
2回2死走者なし、デスパイネの中飛・・・左中間後方、福田が背走、最後はグラブを伸ばしてのランニングキャッチ
5回先頭打者、クルーズの二直・・・中前コースのライナーを2塁後方に位置取りしていた藤田がジャンピングキャッチ
6回2死3,1塁、今江の遊ゴ・・・逆を突かれた後藤の左、三遊間に飛ぶ緩いバウンドゴロ。球際に追い着き、1塁送球間に合う。

バックの好守に支えられての快投になった。

5回まで無安打無四死球のパーフェクトピッチだったが、バックの好守なくして成立しなかった。過去3戦合計のゴロ率が63.5%と大変高かったレイだが、本戦では33.3%の低値。4連勝の好結果で無視されがちだが、過去3戦と比べると、球威やキレが徐々に陰りが生じている可能性もある。その意味で次戦が大事になってくる。

ストライクゾーンの内外にしっかり投げ分けるスタイルは本戦でも健在だった。特に右打者に対して効果を発揮。この日、右打者を守備陣の助けも借りて16打数1安打に抑えたレイ。これで今季の右打者被打率を38打数3安打の.079にしている

インコースのツーシームとアウトコースのスライダー。この組み合わせによる配球がここまで上々の機能を発揮している。特に2回、井口を空三振に仕留めた内内外外外の配球は白眉になった。

一方、弱点の左打者には本戦5打数2安打の被打率.400。トータルでも43打数12安打の被打率.279。

試合前、ロッテのスタメンを見て、レイ好投の予感を強めていた。

というのは、この日のロッテスタメンは左打者は鈴木、岡田の2人しかいなかったからだ。福浦や根元が入っていれば、レイはもっと苦しんでいたかもしれない。「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」という兵法の基本をおろそかにした伊東監督の作戦ミスに救われた部分もあったと言える。

20150424DATA11.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 中田翔をプラン通りに討ち取った楽天バッテリー~2015年4月17日○楽天イーグルス7-2日本ハム
【試合評】 球威・キレに乏しかったお疲れ塩見。楽天の1試合3被弾は今季早くも4度目~2015年4月21日●楽天イーグルス1-7ソフトバンク
【試合評】 今季初サヨナラ負け。その伏線は日曜9回にあり~2015年4月22日●楽天イーグルス1-2xソフトバンク


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

田中将大、低め投球率63%で好投だ。気温極寒2度の敵地でチームを3連勝に導く7回途中1失点~2015年4月23日○NYY2-1DET

スポンサーリンク





毎週月曜発行、当ブログ運営メルマガ
「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。

2015プロ野球開幕記念!! 新規読者獲得キャンペーン
【4/30まで期間限定】月額購読料514円→350円に!!

ぜひこの機会を御利用下さい。詳しい御案内はコチラでどうぞ。


《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1500人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!350人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

田中将大、中3.5日で初のタイガース戦に先発



8勝7敗でアリーグ東地区2位のヤンキースと11勝4敗で同中地区1位タイのタイガースとの敵地4連戦、その第4戦である。

ヤンキースは初戦の1点差試合をサバシアで落としたが、2戦目、3戦目は打ち勝っての勝利。既に本カードの負け越しはない状況で、田中将大が第4戦のマウンドに登った。

田中のタイガース戦先発はオープン戦も含めて初登板だ。前回4/18レイズ戦から中4日だが、前回はナイトゲームで今回はデーゲーム。事実上の中3.5日は、1年目5/25CWS戦(6回5安打1失点で勝利投手)、6/22BAL戦(7回6安打3失点で敗戦投手)に続く通算3度目、もちろん右肘部分断裂復帰後では初のことになる。

敵地コメリカパーク、昨日は雪も降るなど冷え込みが厳しく、試合前の気温は2度、体感温度は零下とのこと。高校時代は北海道で、NPB時代は仙台を本拠地にする楽天でプレーし、寒さには耐性のある田中だが、さすがにこれほどまでの冷え込みの中で投げるのは野球人生あったかどうか?!ではないだろうか。

相手先発は本戦でメジャー通算200登板だという通算70勝右腕アニバル・サンチェス。背番号19どうしのマッチアップになった。

相手打線のラインアップ、現在.396でアリーグ打率2位のイグレシアスはベンチスタート。J.D.マルティネスはアリーグ本塁打2位タイの5本、同安打数2位タイ22本のカブレラ、選球眼の良い4番ビクター・マルティネス、6番には5打数3安打2打点と昨年田中を打っていたセスペデス。そうそうたる顔ぶれだ。チーム打率.297はメジャー2位、得点76は同5位タイの強力打線との対決になった。

両軍のスタメン

ヤンキース=1番・エルズベリー(中)、2番・ガードナー(左)、3番・ベルトラン(指)、4番・マッキャン(捕)、5番・ヘドリー(三)、6番・ヤング(右)、7番・ジョーンズ(一)、8番・ドルー(二)、9番・グレゴリアス(遊)、先発・田中(右投)

タイガース=1番・ゴーズ(中)、2番・キンスラー(二)、3番・カブレラ(一)、4番・V.マルティネス(指)、5番・J.D.マルティネス(右)、6番・セスペデス(左)、7番・アビラ(捕)、8番・カステラノス(三)、9番・ペレズ(遊)、先発・サンチェス(右投)


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村
20150424DATA07.jpg
20150424DATA03.jpg
HANREI3.jpg

立ち上がりのピンチ、最少失点で切り抜ける



1回表、味方は三者凡退。その裏の立ち上がり、田中は先頭打者の二塁打でピンチを招き、4番ビクター・マルティネスに犠飛を打たれ、1点先制を許すかたちになった。

やはり、厳しい冷え込みからくる制球の乱れやパフォーマンスの低下があったのだろう。

1番・左打ちのゴースに追い込んでからのスプリッターが外角中段の中途半端な投球になったところを逆方向へ流し打ちに遭い、これが左翼線ツーベース。2番・キンズラー。初球、2球と低め誘いの変化球に乗ってこない。この傾向は、カブレラ、マルティネスと続き、ボール先行2-0カウントが多く目立つ立ち上がりになった。キンズラーには2-0から失投シンカーを良い当たりのピッチャー返しにされたが、2塁ベースすぐ右に位置取りしていた二塁手ドルーの正面。しかし、進塁打になって二走は三進。

1死3塁でミゲル・カブレラとの初顔合わせになる。2-0後、2球ファウルを打たせ追い込んだが、その後はクサイ攻め。無理しての勝負を避けてフォアボールで1塁へ。1死3,1塁で4番マルティネスに2-1からアウトコースの速球を左翼へ打ち返され、これが犠飛になっている。続く5番のマルティネス、ここでようやく打者2球目で0-2と追い込むことができ、その後、見三振に取った。

2回裏は11球での三者凡退投球を見せた。カーブやフロントドアを本戦で初めて混ぜながら、スライダーを決め球に2者連続三振を取った。

1年目の昨季、対戦成績が芳しくなかったセスペデスが先頭打者。怖い相手をインコースに食い込むシンカーで打ち上げさせての左飛に仕留めると、その後は下位打線の2名を膝元、外角のスライダーでそれぞれ空三振に取った。

3回表、味方打線がチャンスを作る。1死後、2四球で2,1塁の貰った好機。しかし、相手守備網の堅守に遭い、ベルトランも高め速球に空三振。田中を援護できず。

その裏、この回から打者2巡目に突入したが、僅か8球での1、2、3ピッチングになった。8球中5球が高めに上ずるなど、コマンドは芳しくなかったが、相手の変化球打ち損じを誘ったり、鋭く変化するフロントドアで見三振に取ったり、打者のタイミングを狂わせることに成功している。

ピンチで鋭い落差を見せたスプリッター連投



4回裏、3番・カブレラから始まる中軸との2度目の対戦を制した。

怖い怖い3番4番を合計5球であっさり退けたが(カブレラの右飛は失投を打ち損じてくれたもので助かった)、2死からフルカウント勝負になった5番の右打者に失投スライダーを一閃され、左翼フェンス直撃ツーベース。2死2塁でセスペデスを迎えたが、要所でスプリッター3連投をみせ、このスプリッターが鋭い落差を見せ、3球空三振に仕留めている。

5回裏、田中が下位打線を三者凡退に退けて帰ってくると、直後の6回表、ヤンキースがようやく同点に追い着いた。先頭打者エルズベリーが9球粘っての四球出塁、さらに二盗を決めて無死2塁を起点とした攻撃だった。その後、三進した三走がリードを取り相手先発サンチェスに揺さぶりをかけ、ボークを誘発。見事に本塁生還を果たした。ヒットなしでの同点劇になった。

同点に追い着いて貰った直後の6回表、この回1番からで3巡目に入ったが、田中は主導権をしっかり握り、落ち着いた投球を見せた。打者2人とフルカウント勝負になり、球数はややかさんだが、しっかり処理。変化球待ちのゴースが速球に振り遅れていると察知するや、速球連投で空三振。キンズラーには低め誘い球と外の出し入れで一邪飛を打たせた。

7回1死後に二塁打、四球でピンチを招いて降板



7回表、ヤンキースはチャンスを作ったが、代打テシェイラが凡退するなど、得点できず。

その裏、先頭の4番ビクター・マルティネスを僅か2球で二ゴに仕留めた後、ピンチを招いた。5番の右打ちJ.D.マルティネスにインコースに抜けたスプリッターを左翼線へ弾き返され、これがツーベースに。続くセスペデスには前の打席同様、落ちる球の連投で入ったが、2球連続で見きわめられ2-0に。2-2まで戻したが、結局フルカウントから本戦2個目の四球を与え、94球を数えたところで、ジラルディ監督が継投を決断。田中はリリーフ陣にマウンドを託し、お仕事終了となった。

その後、このピンチはリリーフ陣の継投と内野守備陣の堅守によってゼロに抑えられ、田中は2敗目を回避した。チームはその後、8回に勝ち越しに成功し、2-1で逃げ切り勝利したが、田中にとっては好投報われずというかたちになった。



軸球を大胆に変え、右打者には全体の71%を低めに集めた



6回1/3、打者24人、球数94、被安打3(全て二塁打)、被本塁打0、奪三振6、与四球2、失点1、自責点1、防御率3.22。

中には意図せず高めに抜けたり、真中近辺に入る失投も見受けられたが、この極寒の中、63.8%をマークしたストライク率は合格点だ。前回レイズ戦の68.2%には及ばなかったが、いずれも約61%に終わった1、2戦目と比べれば、上々である。

序盤1、2回はボール先行2-0が4度発生するなど、コントロールに苦しんだが、3回以降は僅かに1度だけ。難しい環境と強力打線が相手であっても、見事な修正能力を発揮し、しっかりとゲームを作ってくるところは、さすがマー君だ。

心配されたのは味方の援護だ。4/12レッドソックス戦では10点の援護、4/18レイズ戦では9点の援護、前日タイガース戦では14得点を取ったヤンキース打線である。大量援護&得点直後の試合は・・・ということが懸念されたが、味方打線は7回まで僅か1安打に封じられ、まさしくそんな試合展開になってしまう。

そんな中、失点を立ち上がりの最少失点に留め、7回途中1失点に良く抑えた。左打者には要所でフロントドアのスパイスを効かせ、右打者には全体の70.5%を低めに集め、狙い球を絞らせず、複数球種を巧みに使い分けて乗りきった。

下記に相手打線の1巡目、2巡目、3巡目で田中の球種割合がどう変化したのか?円グラフにまとめてみた。このように大胆に軸球を変えながら、相手打線を翻弄したのが確認できる。自身には白星はつかなかったのものの、チームを勝利に導くナイスピッチングだった。

心配された中3.5日の登板間隔。本戦の投球だけ見れば、問題はなかったと言えそうで、ホッと一安心でもある。【終】


20150424DATA05.jpg
20150424DATA06.jpg

20150424DATA02.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
田中将大、開幕戦で敵軍主砲の一閃で大破炎上... 約2年8カ月ぶりの1イニング5失点劇~2015年4月6日●NYY1-6TOR
生命線が機能せず。田中将大5回4失点。味方猛爆援護に助けられてのほろ苦初勝利~2015年4月12日○NYY14-4BOS
Tanaka Timeは今年も健在。見せたフロントドア、カーブ多投で翻弄の田中将大7回零封85球


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

慎太郎のバットに快音が戻ってきた!! 直近5試合で3本塁打含む9安打の活躍~枡田慎太郎2軍成績より

スポンサーリンク





毎週月曜発行、当ブログ運営メルマガ
「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。

2015プロ野球開幕記念!! 新規読者獲得キャンペーン
【4/30まで期間限定】月額購読料514円→350円に!!

ぜひこの機会を御利用下さい。詳しい御案内はコチラでどうぞ。


《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1500人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!350人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

枡田慎太郎の2軍成績を確認する



前回エントリーで中川が2軍で打撃好調、現在イースタン首位打者と御紹介した。

その中川と役どころがかぶる枡田慎太郎も、ここへきて打撃の調子を一気に上げてきているので、確認しておこう。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


■楽天・枡田慎太郎 2015年 2軍 試合別 打撃成績
※2015年4/22終了時
20150423DATA07.jpg

4/18以降、驚異の打棒で打率3割へ



とにかく、4/18ロッテ戦以降が物凄い。4/18以降は18打数9安打、6得点、7打点、3三振、3四球、1二塁打、3本塁打。打率は.500だ。5試合連続安打&打点で、うち4試合でマルチ安打。4/16までの打率が.227だったので、この5日間で一気に固め打ちをして、打率を.306まで上げてしまった。

この人、本当に調子が良い時は、銀次を軽く凌駕する打棒を魅せる。今がその時ということなのだろう。

久米島キャンプ以降、1軍での練習試合・オープン戦では5試合に出場した。14打数2安打、4三振、1死球、2二塁打だった。守備位置はファーストとDH。その後、2軍春季教育リーグで3試合に出場。いずれもDHでプレーした。

つまり、春季教育リーグの時点では、枡田は完全な打撃マシーンとして期待されていた(守備は全く期待されていなかった)。

この傾向はイースタン開幕後も同様で、2軍開幕戦は3番・DHで出場。その後もDHでの起用が続いた。

潮目が変わったのは4月に入ってからのこと。4月に入り、左翼で先発出場する機会が増えている。サンチェスやウィーラーが2軍落ちしてきて、サンチェスにDHの座があてがわられたこともあるが、1軍で左翼を任されている岡島の調子が一向に上がらないことも影響したのだろう。

近日中に岡島が2軍落ちし、調子を上げてきた枡田が代役で1軍に昇格するのでは?と思っている。

■楽天・枡田慎太郎 2015年 2軍 状況別 打撃成績
※2015年4/22終了時


vs左投手OPS.936、vs右投手OPS.871



左投手との対戦成績、打率は少し下がるが、OPSでは9割を記録している。

相手投手の1軍実績の有無で診た場合も、均等な成績を残している。

聖澤、岡島が打率1割に低迷する今、とにかく打てる外野手が必要だ。

ペーニャは右足に、サンチェスは背中に張りとやや心配だが、DH=ペーニャ、一塁=サンチェスで固定されている現在、枡田が活路を見出すには左翼しかない。守備に不安のある選手を左翼に据え、昨年はパリーグ最多の被三塁打数をくらった楽天。その悪夢が脳裏をよぎるが、守備には少々目をつむっても、慎太郎の打撃に期待する日が来るのは、そう遠くない話だと思う。

◎◎◎関連記事◎◎◎
只今イースタン首位打者。デーブに告ぐ。中川大志を1軍昇格せよ!


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

只今イースタン首位打者。デーブに告ぐ。中川大志を1軍昇格せよ!

スポンサーリンク



中川大志が2軍で絶好調!!



昨日ベースボールチャンネルに寄稿した原稿→→◎デーブ楽天、超機動力野球は機能しているのか? データから見える現在地と課題

@eagleshibakawaです。

現在、楽天のチーム得点(51点)がリーグ最少に止まり、チーム打率.227も同最下位に低迷している大きな原因は、レギュラークラスの外野手2名の不振に尽きる。聖澤諒と岡島豪郎だ。聖澤は57打席で打率.151、岡島は77打席で打率.155。どちらも散々である。

ここ最近、聖澤に代わってスタメン出場しているルーキーの福田も(ルーキーなので許容範囲だが)29打席で打率.148。レギュラークラスの外野手で唯一数字を残している松井稼も4/17日本ハム戦から1番に座るようになって以降、19打数3安打の.158と低迷。トータルの打率も.233に下がってしまっている。

1軍の起爆剤になりえる「打てる外野手の出現」が望まれるが、ファームを見ると、中川大志が頑張っている。

4/22終了時現在、イースタン平均打率.255だが、中川は.412と4割打者。只今、首位打者である。

■4/22現在 イースタン打率五傑
1位:中川大志 .412
2位:白崎浩之 .371
3位:細谷圭 .364
4位:隠善智鳴也 .348
5位:武内晋一 .348

下記でファームでの打撃成績を御紹介する。(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

■楽天・中川大志 2015年 2軍 試合別 打撃成績
※2015年4/22終了時データ


4月に入って調子を上げた中川、現在6試合連続安打



試合別の打撃成績である。楽天2軍は24試合を消化しているが、中川はそのうち21試合に出場。20試合でスタメン。打順は5番、6番を任されている。守備位置は一塁13試合、右翼6試合、DH1試合で起用されている。

3月は出足は鈍かったものの、4月に入ると打撃の調子が上向き、無安打試合がグッと減った。現在、4/16巨人戦を起点に6試合連続安打、この間の打率は20打数13安打の.650と絶好調なのだ。

(下記に続く)


■楽天・中川大志 2015年 2軍 状況別 打撃成績
※2015年4/22終了時データ
20150423DATA02.jpg

1軍実績豊富な投手が相手でも問題なし!!



3月は打率.269、OPS.614だったが、4月月間打率は現在.500。同OPSは1.185と驚異の数字を叩き出している。

対戦投手の左右でも、左右どちらからも戦果を挙げている。中でも目覚ましいのは左投手成績。サンプルは確かに少ないのだが、それを考慮しても打率はビックリの.556だ。

現在、楽天1軍は左投手を打てずに苦しんでいる。チーム打率は.227だが、対戦投手の左右別に診ると、右投手.239なのに対し、左投手.200。このことが響いて相手先発左投手試合の成績は2勝4敗1分と負け越している。右も打てて、さらに左も打てる打者の存在は、まさに今1軍に足らない所である。

でも、これって2軍の成績でしょ?と思うアナタ。確かにそうなのだが、上表の真中を御覧頂きたい。

2軍には新人、1軍出場ゼロの2軍選手、1軍実績豊富な選手が調整で試合に出ているケースなどが混ざっている。そこで中川の成績を、1軍登板100回以上投手、1軍登板100回未満投手の2つに分けてみた。(昨季終了時データ)

1軍登板100回以上と1軍実績のある投手を相手にして、打率.433、OPS1.004。結果を残しているのだ。先日1軍初登録されたルーキーのフェルナンドのこの数字は26打数5安打3打点、2三振、3四球の打率.192と低いものだった。

右翼への当たりも多く、広角に打ち分けている



下表は4月の打撃結果を対戦投手と紐付けにし、一覧にしたもの。特に4/10以降、密度の濃い打撃が続いている。中川の持ち味を消す内野ゴロ凡退も少ない。

外野に飛んだ安打19本の打球方向をみると、右翼7、右中間1、中堅2、左翼9。右打者で長距離打者タイプの中川にしてみれば、これまでは引っ張りたくなる心理だったと思うのだが、今季は右中間~右翼への当たりが目立つ。二塁打6本の発生箇所は引っ張った左翼は1本のみで、右翼~右中間で5本を記録している。

バッティングポイントが広がり、無理のないスイングで広角に打ち分けることができているのが、ここまでの好成績に繋がっていると言えそうだ。

ここまで中川は1軍で32打席を経験している。まとまった打席数を与えられたのは2011年の終盤だけで、ここ数年は僅か数打席に止まっており、1軍に昇格してきてもアピールする場そのものが用意されなかった。

そろそろ、まとまった打席数・出場数を中川に与え、今後を見きわめる時が来ていると思うのだ。2軍では役所がかぶる枡田も調子を上げてきている。慎太郎の復活も見たいが、今が旬の中川も見たい。ぜひ1軍に上げて欲しい。右翼=中川、中堅=福田(or聖澤)、左翼=松井稼(or枡田)というラインアップを見たいのだ。【終】

■楽天・中川大志 2015年 4月打撃成績明細
※2015年4/22終了時データ
20150423DATA03.jpg
20150423DATA04.jpg
20150423DATA05.jpg

◎◎◎関連記事◎◎◎
初の海外武者修行で打率3割を記録。楽天・中川大志の豪州ウインターリーグ打撃成績まとめ完結編


Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1500人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!350人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

企画参加したスポーツ雑誌
Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
facebook聖澤選手応援ファンページ
facebookに聖澤諒選手のページを作成しました。ほぼ毎試合の聖澤選手にフォーカスした寸評、聖澤選手ブログ更新情報やニュース記事、各種記録やデータなどをアップデート。現在483人が「いいね!」と言っています。目指せ500人!!
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
主な過去記事
楽天イーグルスの話
◎〔図表〕得失点差 1試合平均得点&失点 年度別推移
◎〔一覧〕2012年試合評
2013犬鷲通信簿
島内宏明戸村健次中島俊哉聖澤諒永井怜枡田慎太郎
2013年ゾーン・コース打率
聖澤vs右聖澤vs右ジョーンズvs右ジョーンズvs左銀次vs右銀次vs左枡田vs右枡田vs左岡島vs右岡島vs左島内vs右島内vs左松井稼vs右松井稼vs左 二軍選手2013年成績
北川倫太郎中川大志榎本葵森雄大武藤好貴小関翔太島井寛仁柿澤貴裕下妻貴寛大塚尚仁三好匠小斉祐輔神保貴宏阿部俊人
2012-2013惜別─
フェルナンデス中村真人草野大輔下柳剛本西厚博山村宏樹川岸強有銘兼久岩村明憲高須洋介
その他
マギーのメジャー打撃成績
一番靖弘潰しは楽天のせい?!
昨年の走塁ミス。前年との比較
プロ1年目。田中vs釜田どちらが凄い?!
プロ野球、パリーグの話
2012年パ投手別の許盗塁記録
2012年パ投手別の併殺打記録
2012年パ球団別得点内訳
2012年パ球団別失点内訳
2013年レンジファクター
右翼左翼中堅三塁二塁遊撃
統一球で右投左打は不利。これって本当?
右投左打のホームランは本当に激減したのだろうか?
小関順二氏の右投左打神話崩壊説を否定する
統一球の影響をビジュアルで確認
打率ヒストグラム
長打率ヒストグラム
OPSヒストグラム
盗塁の話
プロ入り5年盗塁順位
岩隈久志投手の話
◎メジャーでさらなる進化を見せたクマの絶対球フォーク
◎2012試合評
◎2012打者別対戦成績:LAATEXOAKNYYTB、TOR、BALCLECWS、DET、MIN
ダルビッシュ有投手の話
〔記録〕NPB登板日別投手成績(LNA1977さんのサイトでどうぞ)
〔記録〕NPB被本塁打明細表
〔記録〕NPB対戦チーム別勝敗表/楽天戦登板日別投手成績
〔記録〕楽天vsダル打者別対戦成績
松井秀喜選手の記録
私が愛読するブログ「野球の記録で話したい」さんでどうぞ
〔記録〕NPB332本塁打の明細
〔記録〕MLB175本塁打の明細
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク2
楽天イーグルスファンのブログ、他球団ファンのブログなど。2013年まで相互リンクを募集していましたが、現在は受付けておりません。
リンク3
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
歴代9位。虎の盗塁王が今こそ明かす初の盗塁論
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
2014年人気記事TOP10
上記は月間ですがこちらは年間です。Google Analyticsで集計。期間=2014年1/1~12/31
歴代人気記事TOP15
Google Analyticsで集計。期間=2011年1/1~2014年12/31
興味が尽きない2番打者論
今まで実現不可能だった対談が実現!
和製・野球抄
セイバーメトリクスファン必携!
野球の観方が変わる劇的な1冊

弱小球団オークランドアスレチックスの奇跡。野球で挫折した男ビリー・ビーンが野球で栄光を掴む成功物語。現在、僕にとっての座右の書。考える野球がお好きな方、未読でしたら是非!ブラッド・ピットがビーン役で主役を演じる映画も2011年公開された。
セイバーメトリクス入門書に最適

08年出版。スポーツ紙のどこにも書いてない、セイバーメトリクスを筆頭とする様々な切り口・視点でのチーム分析は、参考になる部分が多々。今なおひっくり返して確認することがしょっちゅう。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
14位
アクセスランキングを見る>>
ジオターゲティング

ジオターゲティング
RSSリンクの表示