お知らせ

スポンサーリンク






【note】『オフも語り尽くすshibakawaの鷲応援マガジン冬季版』の御案内

11月21日現在、読者10名様が御登録中
(上記画像の赤枠内参照)
新規読者さん絶賛募集です!!

詳しい御案内をこちらに書きました。



メールマガジン読者、絶賛募集中!!
読者数は『中村紀洋の野球マガジン』超え!!
《新規読者登録サービス》登録初月は購読料無料です



2013年8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。2016年17月7日現在、読者数50名に迫る支持を頂き、あの中村紀洋氏が発行するメルマガ読者を抜きました

創刊号から継続して御愛顧頂く読者の方々も多く、書き手冥利に尽きます。
改めまして、ありがとうございます。

これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか?

現在、オフシーズンですが、オフも熱く&冷静にイーグルスを語り尽くす濃い内容でお届けします。

〔購読料〕 月額514円。新規読者登録の初月は購読料無料になります。
〔発行周期〕 月10数本の配信です。

〔内容〕2016年総括/2017年展望/退団選手の惜別記事/データを用いた分析コラムなど

〔購入方法〕「まぐまぐ」と「直接販売」の2方法をご用意しております。詳しい御案内はこちらをクリックしてください。まぐまぐの読者登録はhttp://www.mag2.com/m/0001609734.htmlから。

下記リンクからメルマガ本文の一部をご参照いただけます。

◎10/7配信Vol.269 : 熱心なファンでも気づかない楽天屈指カーブの使い手
◎10/14配信Vol.270 : 内野前進守備の有効性について考える
◎10/17配信Vol.271 : 大幅増になった育成試合。楽天3軍若鷲の打撃成績を振り返る!!
◎10/20配信Vol.272 : 梨田楽天2年目のコーチ陣容、気になる3つのチェックポイント
◎10/20配信Vol.273 : 藤平尚真単独氏名。球団の強い意思が明確に見えた2016年ドラフト結果

◎10/24配信Vol.274 : 【惜別】内村賢介~両打ち&低身長の無理ゲーを見事クリアした、育成出身9年間のプロ野球人生
◎10/25配信Vol.275 : 宮崎で汗を流した鍛錬の秋。楽天選手のフェニックスリーグ打撃成績を総括する
◎10/27配信Vol.276 : 楽天新人選手の2016年ルーキー対決を振り返る
◎10/28配信Vol.277 : ビジュアルでチェックする、楽天投手別の階層別投球回、総投球回
◎10/31配信Vol.278 : ソフトバンク退団の細川亨。頭脳派ベテラン捕手の楽天入りはあるのか?!

◎11/1配信Vol.279 : 【惜別 川本良平】 3球団を渡り歩いた34歳捕手が仙台で残した「川本遺産」とは?!
◎11/4配信Vol.280 : 浪江町も横山貴明も必ず帰還する! 史上初一球プロ初勝利右腕が目指す、1軍再復帰へのロードマップ
◎11/7配信Vol.281 : 詳細すぎる調査、素晴らしすぎる成績に驚嘆!! 「真の成功率」で診た梨田楽天バント作戦、その実像
◎11/8配信Vol.282 : ゴールデングラブ受賞の今こそ考えたい、老いゆく藤田一也の来季起用方法、次世代正二塁手問題
◎11/10配信Vol.283 : グラフ化で一目瞭然! 楽天イーグルスのスタメン史、その全貌と変遷

◎11/11配信Vol.284 : いきなりリーグ3位の好成績。新人なのに強肩すぎる! ご堪能あれ、楽天・足立祐一の盗塁阻止全記録を一挙公開!!
◎11/13配信Vol.285 : 解説者が口にする高めスピードボールって効果あるの?! 同点の終盤、バント防止のためバッテリーがすべきたった1つのこと
◎11/15配信Vol.286 : まさに三者三様。バント作戦に診る星野仙一、大久保博元、梨田昌孝、楽天3監督の野球観
◎11/16配信Vol.287 : 野球界の定説をぶった斬り!! 無死2,1塁のバント作戦は、僕らが想像するほど有益ではないと感じるその理由
◎11/17配信Vol.288 : 【惜別】「まーた八郎潟かw」。最もディスり続けた鷲ファンすら魅了した、後藤光尊の名人芸

◎11/18Vol.289 : 仙台に岸孝之が帰ってきた! 楽天投手陣が直面する課題を解決に導く、鷲の新11番の投球スキルに注目!!
◎11/21配信Vol.290 : 【惜別】フェリックス・ペレス。外国人野手全員残留報道も、急転直下の退団劇。その背景にあった痛恨の弱点とは?!
◎11/23配信Vol.291 : スカウティングレポート~長身の新外国人右腕フランク・ハーマン
◎11/24配信Vol.292 : 堀内謙伍2016年成績。U-18侍ジャパン正捕手のルーキーイヤーを振り返る
◎11/25配信Vol.293 : キミは気づいたか? 停滞の2016年、ひそかに進行した楽天・西宮悠介「進化」への挑戦

◎11/28配信Vol.294 : 所さんも目がテン! 楽天の劇的ビフォーアフターな某成績の改善劇。匠の正体は今季試験導入のVR打撃練習だった?!
◎11/29配信Vol.295 : 昨日配信Vol.294の仮設を決定的に裏付ける証拠
◎12/2配信Vol.296 : さすがニンマリの好成績!! 2016年楽天の進塁打率。つなぎ打撃で最もチームに貢献した打者は?
◎12/5配信Vol.297 : 12月最初の日曜日に舞い込んだ、マギー巨人入りと、柿澤=小山トレードへの雑感
◎12/6配信Vol.298 : ミコライオ自由契約に思う、もっと真剣に考えるべき、リリーフ投手の酷使問題

◎12/8配信Vol.299 : 榎本葵戦力外、柿澤貴裕放出で改めて痛感した、左打者育成のカギを握る左投手成績の重要性
◎12/9配信Vol.300 : 画竜点睛を欠く楽天の今オフ補強事情。FA岸入団など投手力補強着々も、作った仏に魂も入れて!お願い!という話
◎12/12配信Vol.301 : 【続】もっと真剣に考えよう。リリーフ投手の起用問題

◎12/16配信Vol.302 : 楽天イーグルスの記録を徹底収集したからこそ見えてきた、鷲選手の「真の走塁力」とは?
◎12/16配信Vol.303 : 「偉大な仕事」と現地紙も絶賛。神ピッチ続く楽天・森雄大。ウインターリーグ最新情報を詳報します!
◎12/19配信Vol.304 : 2017年飛躍への確信をワシづかみ! 古川侑利の台湾ウインターリーグ成績まとめ
◎12/20配信Vol.305 : 【まとめ】八百板卓丸、内田靖人 アジアウインターリーグ成績まとめ

◎12/21配信Vol.306 : 2017年、梨田昌孝監督を胴上げに導く、楽天イーグルス注目の若鷲7選手!!
◎12/24配信Vol.307 : もれなくご紹介します! 外野手の花形プレー「補殺」。2016年、楽天外野手が決めた全16個の詳細とは?
◎12/26配信Vol.308 : 鷲ファンの大半が気になる、楽天外野手の抑止力。チームNo.1抑止力は誰?

◎12/27配信Vol.309 : 不完全燃焼を糧に。終盤の"キーストーン"を目指す、石橋良太の現在地とは
◎12/29配信Vol.310 : イーグルアイでV字回復だ! ビッグデータを収集してわかった、12球団ワースト盗塁の楽天に捧げる「走」の処方箋
◎1/1配信Vol.311 : 自身初の二ケタ勝利を目指す楽天の釜田佳直。年男24歳に待ち受ける「最大の壁」とは?
◎1/9配信Vol.312 : キミは神様降臨を目撃したか?! 今、振り返りたい、梨田楽天の「史上最強の代打作戦」
◎1/12配信Vol.313 : 安楽智大、松井裕樹、鷲の高卒ドラ1が所持する「好投手の素質」、あのとき田中将大がみせた「想像を絶する凄さ」とは?




野球専門誌『野球太郎』編集部さんが運営するスマホアプリ「野球太郎Pocket」「週刊野球太郎」。2016年4月から寄稿させて頂くことになりました。



◎「アシタモイクワヨ!」 梨田楽天の不動4番、ゼラス・ウィーラーのハッスル活躍劇 (2016/04/20)
◎大胆な決断で生まれ変わったベテラン左腕! 楽天・金刃憲人の活躍に注目せよ!(2016/04/27)
◎再びチームの「柱」へ。目下、パリーグの隠れ首位打者、楽天・聖澤の活躍に注目せよ!(2016/05/05)
◎ゴームズ退団、アマダー未出場もなんのその! 楽天・嶋基宏のパンチ力が只今絶賛覚醒中!!(2016/05/13)
◎2013年のロッテ・福浦和也以来の代打2ケタ安打なるか? 楽天・枡田慎太郎が見せる新境地の槍働き(2016/05/18)

◎低迷するチームを再浮上に導く!? 現在、ファーム待機中、楽天「打」の最終兵器は誰だ?
◎新生・Koboスタ宮城で変貌! 4つの数字で検証する楽天野球の中身とは?
◎交流戦から始まった楽天の逆襲を支える、内田靖人3年目の挑戦
◎先頭打者被打率が悪化! 楽天・松井裕樹の不調を象徴する数字と改善すべき課題とは?(2016/06/22)
◎開幕スタメンは誰だった!? 開幕スタメン再確認でみるパ・リーグ6球団のチーム事情(2016/06/29)

◎楽天・今江敏晃の“バット投げ出し打法”に銀次の美麗なバット回し。楽天選手のユニークなクセや曲芸!(2016/07/06)
◎盟友の叱咤で復調した楽天・銀次。4年連続の打率3割達成の可能性は、まだまだある!(2016/07/13)
◎Aクラスを目指す楽天に立ちはだかる巨大な難敵「千葉鴎軍団」。アンビリーバブルな激闘を振り返る!(2016/07/20)
◎1イニングでサイクルヒット!? 一場靖弘や田中将大を援護した楽天のサイクルヒット劇を振り返る!(2016/07/27)
◎《高校野球》2年ぶり7度目甲子園出場の佐久長聖に、U-18候補の注目逸材あり!!(2016/08/03)

◎満塁男ここにあり! 老舗野球ゲームにも認められた楽天・藤田一也の「フルベース活躍劇」!!(2016/08/10)
◎二塁・三好匠、遊撃・茂木栄五郎。楽天の明るい未来を予感させる若きキーストーン・コンビの挑戦(2016/08/18)
◎打撃開眼! ソフトバンク・今宮健太が王手をかけた2004年・谷佳知以来の快記録とは?(2016/08/25)
◎データでも怪物級!! ドラ1候補に躍進した作新学院・今井達也のスゴさとは!?(2016/08/31)
◎風雲急を告げるパリーグ3位戦線。楽天の3年ぶりAクラス、“ミラクルイーグルス”はあるのか!?(2016/09/07)

◎3年連続65試合登板へ。今年は見事な火消しも。フル回転続く楽天・福山博之の鉄人ぶり(2016/09/14)
◎楽天が強いとき、常に左の好打者の活躍があった! 来季が楽しみになるペナント終盤・左打者の活躍劇(2016/09/21)
◎【惜別】中日・雄太。楽天戦で負けなし5勝。同姓左腕対決を制した「鷲キラー」の投球術を振り返る(2016/09/28)
◎来日3年目へさらなる期待! 「2年目の対応力」で積み重ねた楽天・ウィーラーの27本塁打(2016/10/05)
◎栄光の架け橋。3年目の躍進へ、楽天・安樂智大が見せた2年目の目覚ましい成長とは!? (2016/10/12)

◎「動かざること山の如し」。チームに日常を取り戻した楽天・梨田昌孝監督。名将の1年目を振り返る!(2016/10/19)
◎藤平尚真(横浜高)の一本釣りに成功した楽天。球団史上最多14人を指名したドラフト結果を振り返る!(2016/10/26)
◎ストライク先行の重要性を明らかにした日本シリーズ。明暗を分けた場面には打者有利のカウントがあった!(2016/11/02)
◎プロでも決めて当然ではなかったバント作戦。野球界に広めたい「真のバント成功率」(2016/11/09)
◎12球団ワースト盗塁数&盗塁成功率からの脱却。「梨田楽天」を救うキーマン3人衆は彼らだ!(2016/11/16)

◎衝撃・ヘリコプター打法のペレス(楽天)が退団。ファンの脳裏に刻まれた強烈すぎる活躍劇を振り返る(2016/11/23)
◎あるときは今江敏晃、あるときは後藤光尊。しかしその正体は楽天・聖澤諒。貪欲なものまね力で成績回復(2016/11/30)
◎牧田明久(楽天)のプロ野球人生・16年間を支えた優れたマーケティング戦略 (2016/12/07)
◎「権藤、権藤、雨、権藤…」。ルーキ、秋吉亮…。2016年、権藤博氏ばりにフル回転したリリーフたち (2016/12/14)
◎急きょ出場の武者修行先で快音連発。八百板卓丸(楽天)がアジア・ウインターリーグ(AWB)で大暴れ!(2016/12/21)

◎2017WBC、世界一奪還へ。侍ジャパンには「鷹のLefty Sniper」中村晃(ソフトバンク)が必要だ!(2016/12/28)
◎ふたたび東北に夢と感動を。梨田監督の胴上げを実現する楽天の「年男5人衆」(2017/01/04)
◎滑りやすいWBC使用球で「快投乱麻」。侍ジャパン投手陣のカギを握る則本昂大(楽天)の存在感!(2017/01/11)






雑誌『ベースボールサミット』編集部運営の野球ネット・メディア、ベースボールチャンネルさん。2014年12月から月1回程度で寄稿してます。寄稿した原稿のURLをリンクで御紹介します。

寄稿記事一覧 ⇒ http://www.baseballchannel.jp/author/yuji-shibakakawa/


◎楽天球団創設時を知る唯一の投手。リリーフ専門、闘将が絶大な信頼を寄せた小山伸一郎
◎苦手な投手を作らず。トリプルスリー達成、ソフトバンク柳田のお得意様は?
◎補強ポイントと合致、コンバートも可能に。楽天が三塁手・今江を必要とする理由
◎楽天・梨田監督の新チャレンジ。攻撃型2番・銀次構想は成功するか?
◎楽天、ロッテからFAの今江獲得発表。人的補償の可能性はあるか
◎苦しい先発陣を支えた菊池保則、第3の球種が飛躍の要因【2015年ブレイク選手・楽天】
◎最下位の楽天。来季は投手力中心、外国人打者に依存しないチームづくりを【2015年通信簿】
◎個性派揃いの楽天新外国人。体重より心配、アマダーの打撃は通用するか
◎長打力不足が顕著な楽天。中川、哲朗、枡田ら待たれる和製大砲の覚醒
◎楽天・今江離脱で混沌とする三塁争い。得点力上昇へドラ3茂木起用の可能性
◎森雄大、楽天球団創設以来の2ケタ左腕誕生なるか。闘将やAJも認めた逸材の『進化と課題』
◎東北楽天ゴールデンイーグルス、2016補強診断。今江、ゴームズら野手補強も投打に若手の台頭が不可欠
◎投球の幅を広げた楽天・釜田佳直。ゴロを量産、107球から見えた成長
◎粘り強さが光る梨田楽天。開幕スタートダッシュ成功の要因は2アウトからの得点力
◎楽天・茂木、パ18年ぶり野手の新人王も。チームのアキレス腱だったポジションを埋めた男の際立つ能力
◎楽天・岡島の活躍が、嶋と聖澤の成績に連動――1番打者がもたらす化学反応
◎楽天・松井稼頭央はセンターよりもレフトがベスト? 慣れない守備が打撃に影響か
◎FAの岸、楽天移籍で人的補償はどうなる? プロテクト名簿28人を予想 (2016/11/19)
◎ふたたび東北に夢と感動を。梨田監督の胴上げを実現する楽天の「年男5人衆」(2017/01/04)
◎ふたたび東北に夢と感動を。梨田監督の胴上げを実現する楽天の「年男5人衆」(2016/01/04)




プロ野球を365日楽しむメディア「Baseball365」への寄稿一覧です。


◎2016年プロ野球開幕投手分析【パリーグ編】
◎2016年プロ野球開幕投手分析【セリーグ編】
◎則本昂大が侍ジャパンのエースに抜擢される3つの理由
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

新天地で糸井嘉男は成功できるのか? 夢見るトラキチは直視すべき、 屈指の左打者に待ち受ける「甲子園3つのハードル」

スポンサーリンク




新天地で糸井嘉男は成功できるのか?





こんにちは。@eagleshibakawaです。

楽天に関する、あらゆるデータの収集を標榜する、鷲ファンきってのデータマン&野球ブロガーです。
ブログやnote、まぐまぐスポーツ・アウトドア有料版ランキング常時TOP10入りするメルマガ運営と並行して、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアへの寄稿も実施しています。

今回は、「超変革」をスローガンに掲げる金本知憲監督率いる阪神タイガースについてです。

オフ最大の目玉といえば、FA宣言した糸井嘉男選手の入団ですよね。
その契約は4年総額18億円超と言われています。

まず、結論から言うと、ぼく、新天地で糸井選手がキャリアハイ級の好活躍をするのは「難しい挑戦」では?と思っているんです。





夢見るトラキチのみなさんよ、現実を直視しよう!





もちろん、NPBの当世を代表する左打ちの外野手だと思っていますよ。
4842打席で積み重ねた安打数は1251本。生涯打率は.301です。
4000打数以上の現役選手で生涯打率3割超えは、他には内川聖一選手しかいませんから。
通算OPSは.852と素晴らしいです。
首位打者1回、最高出塁率3回、盗塁王1回、ゴールデングラブ賞7回、ベストナイン5回と、数々の主要タイトルも取り、侍ジャパンでもプレーしました。

35歳シーズンの昨年も、打率/出塁率/長打率で.306/.398/.451。17本塁打、70打点、53盗塁の好成績で健在ぶりをアピール、疑いようのない球史に名を残す一流選手です。

昨年の金本阪神、得点力不足に泣きました。
投手陣がリーグ2位の防御率3.38と奮投をみせながらも、打線が同最下位の打率.245と低空飛行。
このことが響いて、4年ぶりBクラスに沈みました。

その弱点を補って余りある存在が、糸井選手なのですから、トラキチのみなさんのボルテージもウナギのぼりなのは、よくわかる。

糸井選手の鼻息も荒く、昨年11月25日の入団会見では、金本監督が37歳で自己最高の成績を挙げたことに触れ、「僕もキャリアハイを目指して頑張りたい」と決意表明。金本監督も「打てて、守れて、走れる選手。思うように、好きなようにやってくれたらいい」と大きな期待感を寄せました。

しかし、本当に糸井選手は甲子園でキャリアハイ級の好活躍を挙げることが可能なんでしょうか?
というのが、本稿の趣旨です。

で、ぼく、冒頭に述べたとおり、「かなり難しい挑戦」だと思っているんです。
そんな「無理ゲー」といってもよい難作業を、以下でご説明申し上げます。


※記録集計に当たり、「プロ野球ヌルデータ置き場」さんを参照しました。m(_ _)m


▼ウェザーニュースのウェブサイトのキャプチャより。記事「青空も球児を応援!いよいよ夏の甲子園が開幕」では、甲子園の浜風が左打者不利と出てくる。



1:甲子園に吹く左打者泣かせの浜風





ライトからホームに吹く甲子園名物の浜風。
左打者が引っ張りにいったライトへの打球が、逆風になる浜風の影響で失速したり、押し戻されたりして、スタンドまで届かないというケースがよくあります。

2015年のプレミア12では侍ジャパンの4番、昨年はセリーグの二冠王に輝いたDeNAの筒香嘉智選手。
ここまで通算110本塁打を放つ左の強打者も、甲子園でのホームランはわずかに1本にとどまります。(152打席、打率.246)

浜風に苦しむ左打者は、筒香選手だけではありません。
下記表をご覧ください。


■2016年 セリーグ左打者の球場別打撃成績
※投手の打席、両打ち打者は含まず。



こちらは、2016年セリーグ左打者全員の打撃成績を記録集計し、球場別で算出したものになります。

2016年、セリーグ左打者の平均OPSは.710、平均打率は.265でした。
しかし、甲子園ではOPS.634へ、打率も.248へ大きく下落。
これらはいずれも球場別でワースト値です。

ホームラン1本当たり何打席かかるか?という発生頻度を表す「打席÷本塁打」でも、セリーグ左打者平均59打席に1本のところ、甲子園では94打席に1本という低い頻度。これは球場別ワースト2位でした。

正直、昨年セリーグ左打者が甲子園で残したOPS、打率は、低すぎです。
こんなに低すぎの数字が2年連続で今年も続くわけはありません。
しかし、本塁打の発生頻度は、昨年も92打席に1本でしたから、ホームランの発生頻度は今年も92~94打席で1本の低い頻度になることが予想されるのです。

まさに、甲子園の浜風は、「左打者泣かせ」なのです。

糸井選手も、御多分に漏れずです。
ここまで甲子園48打席で記録した打撃成績は、下記表のとおり、OPS.683、打率.231、長打はホームランの1本のみでした。
通算OPSが.852、同打率が.301の名打者とは思えないほど、低い成績ですよね。


■糸井嘉男 甲子園での打撃成績
20170117DATA03.jpg


2:金本監督が明言するセンター起用問題





2番目に大きいのは、起用方法です。

入団会見前から、金本監督が正中堅手起用を確約したのは、正直、下手を打ちましたよね。
自らの采配に、自ら手かせ足かせをはめてしまっているようなもので、気がかりです。

糸井選手のセンター構想の背景には、どうやら福留孝介選手の起用問題があったらしいんですよね。

報道によると、昨年、正右翼手として素晴らしい働きをした福留選手を、金本監督は当初1塁コンバートしようと考えていたらしいのです。しかし、福留選手の固辞に遭い、空いたライトに糸井選手を当てはめるというプランが頓挫。
やむなく、糸井選手をセンターで使わざるをえない状況になったらしいのですが、これ、金本監督が何が何でも福留選手を説得すべき案件だったと思います。

というのは、糸井選手が正中堅手としてプレーしたのは、6年前の話なんですよ。
日本ハム在籍時、30歳だった2011年、136試合でセンタースタメン出場したのを最後に、糸井選手の正中堅手起用はありません。

2012年以降687試合でスタメン出場していますが、その内訳はライト552試合、DH86試合に対し、センターはわずか49試合。昨年はセンターでのスタメンはゼロでした。

それに、オリックス移籍後、加齢や左膝痛などの怪我に見舞われることもあり、ライトでの守備成績も、かんばしくありません。(下記表参照)


■糸井嘉男 年度別 右翼UZR



かつては強肩と恐れられていた肩も往時の威力を失ったかのようにみえます。
昨年の6月29日、信じられない光景がありました。
楽天のルーキーに右前単打コースの当たりで一気に2塁まで進まれてしまう拙い守備を見せました。

30代半ばになり、20代のときとくらべて体力回復も遅くなった。
頻発する怪我にも襲われるなか、ライトの守備ですら苦戦を強いられている。
それが、糸井選手の現状です。


それなのに、両翼よりも広い守備範囲と多大な運動量が要求されるセンターで、シーズン通して勤まるのでしょうか?

糸井選手と同じアスリートタイプの名選手といえば、楽天の松井稼頭央選手が思い浮かびますが、あの松井稼選手も41歳を迎える昨年、センターで起用されたことが原因で右膝を負傷し、成績が下落してしまいました。

NPB全体の35歳以上選手の起用例も、ごくわずかです。

2007年以降の過去10年間、NPBで35歳以上選手が正中堅手を務めた例は、2007年の広島・アレックス選手(35歳)の73試合、2011年の横浜・金城龍彦選手(35歳)の56試合、この2例でした。
この2例とて、100試合に遠く及ばない数字です。

はたして糸井選手は「35歳の壁」をクリアして、正中堅手の任務をつつがなく遂行できるのでしょうか?

負担大のセンターでの起用は、打撃成績にも悪影響を及ぼす恐れがあるのでは?と心配です。


20161126DATA01.jpg


3:屋内球場から屋外球場へ





3番目は、本拠地球場が自身初の屋外球場になることです。

日本ハム、オリックスの2球団でプレーした糸井選手の本拠地は、ここまで札幌ドーム、京セラドームと、いずれも屋内球場でした。

地球温暖化の影響で年々暑さが厳しくなる夏場でも、空調完備された屋内球場でプレーすることができたわけです。
楽天やロッテ、西武といった屋外球場の他球団選手と比べたら、夏バテに代表される外的環境にあまり影響されず、コンディション作りも容易にできたと言えるわけです。


▼気象庁のデータをもとに作成。甲子園のある西宮の数値がなかったため、大阪の数値を用いた。昨年、大阪の猛暑日は、過去6年平均15日だったところ、26日で記録され、真夏日も74日のところ81日で記録された。
20170117DATA05.jpg


そのなか、36歳を迎える年に、屋外球場=甲子園をフランチャンズにする決断は、はたして吉と出るのか?どうなのか?という疑問が残ります。

しかも、8月にはタイガース宿命の「死のロード」も。昔と比べて、京セラドームで主催試合を行うなど緩和されつつあるとはいえ、厳しい日程であることには間違いありません。

「夏を制する者は受験を制す」とよく言われますが、これ、プロ野球でも全く同じで、糸井選手の場合、多くの選手が夏バテなどで状態を落とす7月8月に例年好成績(通算打率.304)を残したことが、生涯打率.301を作り上げてきました。今年も継続できるのでしょうか。


まとめ





というわけで、まとめです。

阪神入りを決断した糸井選手ですが、糸井選手がキャリアハイ級の好成績を残すには、甲子園で待ち受ける3つのハードルをクリアする必要があると思うのです。

その3つとは、

  1. 甲子園名物、左打者泣かせの浜風の影響

  2. 金本監督が明言する正中堅手起用の影響

  3. 外的環境の影響を受ける屋外球場の影響


いずれも、高くて険しきハードルです。

超人と言われる糸井選手ですから、この難作業を成し遂げてくれる可能性はあります。

しかし、今年の秋、その好成績をぼくらが見たとき、「やっぱり、糸井だよな」と簡単に考えてはいけません。

これら3つの障壁を乗り越え、難作業のなかで掴んだ、糸井選手の「汗と努力の結晶」と押し頂くように評価すべきだと思うのです。

というわけで、今年は36歳を迎える糸井選手が、大きな環境の変化のなかで、どこまで活躍するか、じっくり楽しみたいと思うのです。【終】




関連記事


落日のソフトバンクホークス。「老い」との全面戦争突入へ 《2017年プロ野球パリーグ順位予想》
「球界の盟主」から「セ界の姥捨山」へ。 激ヤバ補強の高橋巨人が3年連続V逸する激ヤバ理由 《2017年プロ野球セリーグ順位予想》
まだ連投で消耗してるの? 悲願の3位に導いたハマのラミレス采配。じつは酷使すぎるブルペン起用だった件





《メルマガの御案内》
もっと楽天を「深堀り」しよう!
あなたが気づいていない
イーグルスの新たな魅力と現在地
数字やデータでご紹介します!




現在、オフだからこそ楽天を熱く語り尽くす!の趣旨の下、月十数本を配信してます。
まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

こんな読者さんにオススメ!

  • 数字を肴にプロ野球を楽しみたい楽天ファン

  • 自身でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙でなかなかできない「もどかしさ」を抱える鷲ファン

  • 最近、数字で見るプロ野球の面白さに気づいたイーグルスファン

  • 主観オンリーではなく、定量的な事実にもとづいた論評を読みたい東北楽天ファン


読者さんの感想

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 阪神タイガース
ジャンル : スポーツ

期待高まるオコエ瑠偉のホームランキャッチ

スポンサーリンク



楽天外野手のホームランキャッチ、ありましたっけ?!





こんにちは。@eagleshibakawaです。
楽天に関する、あらゆるデータの収集を標榜する、鷲ファン代表のデータマン、野球ブロガーです。
ブログやnote、まぐまぐスポーツ・アウトドア有料版ランキング常時TOP10入りするメルマガ運営と並行して、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアへの寄稿も実施しています。

みなさん、NHK BSの「球辞苑」、ご覧になっていますか?
昨日、1月14日(土)夜23時からの放送回の特集は、「ホームランキャッチ」でした。

見逃してしまった!という方、ご安心あれ。
再放送が1月19日(木)夜20時にあります。
内容はこんな感じです(下記参照)


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


2016年、2度あったホームランキャッチ未遂事件





「ホームランキャッチ」ということで、ぼくの不確かな記憶をフル回転してみたのですが、楽天外野手のホームランキャッチって、まだ1度もないような気がするのですが、みなさんの記憶と合っているでしょうか?

もしあるよ!という方、いましたら、ぜひ教えてください m(_ _)m

昨年は、あともう少しでホームランキャッチ!というシーンが2度ありました。

6月9日、コボスタでのヤクルト戦(○E3-2S)、2点リードした9回2死3塁でした。
我らが松井裕樹投手の145kmを、西田明央選手が引っ張って一閃。
左翼Eウィング行きのホームラン性の大飛球が、フェンス際ぎりぎりを襲いました。
この飛球を、レフトを守っていた聖澤諒選手が塀際でジャンピングキャッチ。
補球することはできませんでしたが、柵越え性の飛球をグラブに当てて阻止。
1点返される二塁打になりましたが、同点2ランを阻止する大きな守備をみせてくれました。
この後、後続打者を凡退させ、みごと1点差の逃げ切りを制した勝利ゲームになりました。

もう1つは、9月3日のソフトバンク戦(●E1-7H)です。
これもコボスタでのホームゲームです。
1点を追いかける7回無死3塁の場面でした。
明石健志選手が安楽智大投手の130キロスライダーをすくいあげの一閃。
右翼Eウィングコースの大飛球が大空に舞い上がりました。
その大飛球を右翼手ペゲーロ選手が背走。
塀際ギリギリでジャンプ一番!
グラブでかき出すようにして阻止。
タイムリースリーベースにはなりましたが、ホームランを阻止する大場面でした。


まだ見ぬホームランキャッチ。オコエ選手に期待!





でも、残念。2つともホームランキャッチではなかったんですよね。

「球辞苑」の番組内では、コボパーク宮城はホームランキャッチしやすい球場ランキングで、1位・神宮球場、2位・マツダスタジアムに続き、3位にランクインされました。
データスタジアムさんの調査によると、フェンスギリギリを襲う飛球が多く、他球場と比べてフェンスも低いところがあるため、生まれる可能性は高いのだそうです。

2017年はぜひともコボパークで楽天外野手のホームランキャッチが見たいですよね!

ぼくが期待を寄せているのは、1にも2にも、オコエ瑠偉選手です!!!

というのは、下記表をご覧ください。


■2016年 楽天外野手 外野大飛球フライアウト数



こちらは、昨年、楽天外野手の外野守備イニング数と、外野大飛球フライアウト数をまとめたものになります。
外野大飛球フライアウトとは、ウォーニングゾーンを襲ったフライをアウトにした数です。

フライアウトの数でいえば、島内宏明選手の18が最多。
しかし、各々、守備イニングがバラバラですから、一概に島内選手が塀際大飛球に追いつく頻度が高いとは言えません。
そこで、これを9イニング当たりの発生頻度で見ると、オコエ選手の0.25がチーム最多になりました。

昨年のオコエ選手は、320回という限られた外野守備イニングの中で、数多くの塀際大飛球に追いついてアウトにしていたのです。

塀際大飛球に最も追いつく可能性が高い外野手はオコエ選手と言うことができるので、オコエ選手にぜひホームランキャッチを期待したいのです!!!

見ることができるでしょうか?!

期待したいと思います!




《メルマガの御案内》
もっと楽天を「深堀り」しよう!
あなたが気づいていない
イーグルスの新たな魅力と現在地
数字やデータでご紹介します!




現在、オフだからこそ楽天を熱く語り尽くす!の趣旨の下、月十数本を配信してます。
まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

こんな読者さんにオススメ!

  • 数字を肴にプロ野球を楽しみたい楽天ファン

  • 自身でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙でなかなかできない「もどかしさ」を抱える鷲ファン

  • 最近、数字で見るプロ野球の面白さに気づいたイーグルスファン

  • 主観オンリーではなく、定量的な事実にもとづいた論評を読みたい東北楽天ファン


読者さんの感想

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


東北を熱狂に巻き込む楽天の新星は誰だ?! 2017年楽天イーグルス期待の若手選手まとめ
1番・銀次で「夢と感動」「首位打者」を鷲掴め! プロ通算2試合しか経験のない選手会長をリードオフマンに推す、「たった1つの決定的すぎる理由」
2番で打率3割だ。打って良し!つないで良し!の死角なし。 楽天の2番打者は茂木栄五郎の一択だ!《梨田楽天2017年スタメン予想》
梨田楽天の3番は島内宏明だ! 「目を見張る才覚」を活かすには3番こそ!と考えるそのワケ《梨田楽天2017年スタメン予想》



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI




このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

昨日までの課題が今日の強みへ。77個のプレーデータで確認する、楽天・島内宏明の弱点克服ストーリー

スポンサーリンク




1度貼られたレッテルを剥がすのは難しい





こんにちは。@eagleshibakawaです。
楽天に関する、あらゆるデータの収集を標榜する、鷲ファン代表のデータマン、野球ブロガーです。
ブログやnote、まぐまぐスポーツ・アウトドア有料版ランキング常時TOP10入りするメルマガ運営と並行して、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアへの寄稿も実施しています。

1度貼られたレッテルやステレオタイプを覆すのって、難しいですよね。
周囲からの評価、レッテルやステレオタイプ。
一度、悪いイメージを貼られてしまうと、その後に良い評価で上書きし、元の評価を消し去る作業って、なかなか難しいですよね。

これ、ぼくら一般社会でもそうですが、プロ野球の世界でも同様です。
特に新人は大変だと思います。

昨年12月20日、ぼくは「強肩でもワンバン処理能力でもない、鷲ファンを代表するデータ好きが唸った、楽天・足立祐一捕手の真に凄いトコロ!!!」というブログを書きました。

そのなか、こういう文を書きましたので、ご参照ください。


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村


高卒でプロ入りした捕手にとって、この年齢の壁、ぼくらが想像する以上に大きいと思うんですよ。
高卒1年目は全分野で力量不足です。
野球選手の技量も、人間的にも未熟、年齢では一番下っ端です。
監督・コーチの首脳陣、はたまた泉犬鷲寮の寮長から、どやされることが仕事みたいな立ち位置ですよね。
先輩選手からも、一人前扱いされることはなく、ひよっこ扱いの日々。
それが、高卒2年、高卒3年と続く。

やがて、チーム内の人間関係は完全に固定化されてしまうでしょう。
後輩が入ってきても、1度築かれてしまった関係性は容易には変わることはありません。
ちょっとやそっとの人間的成長や技量向上では、それを打破することが難しくなってくる。
そうこうするうちに、青雲の志は蝕まれ、練習にも実が入らなくなり、ファームで満足するだけの存在になってしまう...

たとえばの話をしましょう。
高卒1年目で集合時間に遅刻することが多かった捕手がいたとします。
でも、3年も経てば、そんなこともなくなりました。
寝坊して遅刻してしまうのは、年に1度あるぐらい。
でも、そのたった1度あっただけで、周囲に「お前の寝坊癖は、まだ治らないのかよ~」と思われてしまう。
こういうことって、ぼくらの一般社会でも、あるあるだと思います。

1度も1軍出場なく球界を去った山本大明選手を始め、小関選手、下妻選手ら楽天の高卒捕手がいまだ大成できない背景には、正捕手・嶋基宏のデカすぎる存在の他、上に上げた人間関係がもたらす負の呪縛も大きいと思っています。


難作業を成し遂げ、弱点を強みへ変えた島内選手





同じことは、島内宏明選手にも言えました。

「あんなの見たことない」
「本当に野球選手か」

指揮官に罵倒される日々でしたが、昨年の復活劇のなか、完全に絶ち切りました。

今までの弱点、課題点が、これからのストロングポイントへ。

大きく様変わりしました。

どういうことなのか?

下記で詳しく見てまいりましょう!!




...続きは、メルマガ&note読者のあなたに配信。
ここから先は下記のnote、まぐまぐメルマガで、お楽しみいただけます!
新規読者さん絶賛募集中!




▼現在、noteではちょうど10名の読者さんに定期購読いただいてます

メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」は
《スポーツ・アウトドア》有料ランキングTOP10入り!

球史に名を残す元プロ野球選手の「中村紀洋の野球マガジン」より多い読者さんに好評いただいてます。

オフだからこそイーグルスを熱く語るという思いのもと、本稿を含むデータ系のコラムや試合評など月10本近くを配信中。

こんな読者さんにオススメ!

  • 数字を肴にプロ野球を楽しみたい楽天ファン

  • 自身でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙でなかなかできない「もどかしさ」を抱える鷲ファン

  • 最近、数字で見るプロ野球の面白さに気づいたイーグルスファン

  • 主観オンリーではなく、定量的な事実にもとづいた論評を読みたい東北楽天ファン


読者さんの感想

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

さあ、あなたも、読者登録をしよう!

新規読者登録の初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


東北を熱狂に巻き込む楽天の新星は誰だ?! 2017年楽天イーグルス期待の若手選手まとめ
1番・銀次で「夢と感動」「首位打者」を鷲掴め! プロ通算2試合しか経験のない選手会長をリードオフマンに推す、「たった1つの決定的すぎる理由」
2番で打率3割だ。打って良し!つないで良し!の死角なし。 楽天の2番打者は茂木栄五郎の一択だ!《梨田楽天2017年スタメン予想》
梨田楽天の3番は島内宏明だ! 「目を見張る才覚」を活かすには3番こそ!と考えるそのワケ《梨田楽天2017年スタメン予想》



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

梨田楽天の3番は島内宏明だ! 「目を見張る才覚」を活かすには3番こそ!と考えるそのワケ《梨田楽天2017年スタメン予想》

スポンサーリンク




楽天2017年開幕スタメンを考える : 3番打者編





こんにちは。@eagleshibakawaです。
楽天に関する、あらゆるデータの収集を標榜する、鷲ファン代表のデータマン、野球ブロガーです。
ブログnote、まぐまぐスポーツ・アウトドア有料版ランキング常時TOP10入りするメルマガ運営と並行して、「週刊野球太郎」「ベースボールチャンネル」など野球専門メディアへの寄稿も実施しています。

年末年始、楽天イーグルスの2017年開幕スタメンを考えています。

ここまで1番、2番は決まりました。

1番打者はズバリ!銀次選手!
その理由は下記記事でどうぞ。
あ、今、「マジかよ!(笑)」と思ったそこのアナタ、そんなあなたもこちらを読めば合点100%でしょう。


◎1番・銀次で「夢と感動」「首位打者」を鷲掴め! プロ通算2試合しか経験のない選手会長をリードオフマンに推す、「たった1つの決定的すぎる理由」(2016/12/28)


2番打者は、茂木栄五郎選手を選びました。
その理由は下記に、たあっっっぷり!書きましたので、どうぞ。


◎2番で打率3割だ。打って良し!つないで良し!の死角なし。 楽天の2番打者は茂木栄五郎の一択だ!《梨田楽天2017年スタメン予想》(2017/01/10)


今回は、3、4番を考えていきたいと思います。

3番打者は、こちらの背番号の選手を選びました!


ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村



鷲の2017年3番打者は、島内宏明だ!





はい、島内宏明選手です。

肉体改造の結果、高いレベルでのパワーとスピードの両立に成功し、その持ち味を活かした俊足強打の活躍。
昨年は本当にみごとな復活劇をみせてくれた今年27歳・プロ6年目の左打者です。

ぼくが茂木栄五郎選手を2番予想できたのも、島内選手の復活が大きかったわけで。
もし島内選手の復活がなければ、銀次選手、茂木選手は主軸候補になっていたことでしょう。
彼ら2人を1、2番に置く「贅沢な予想」ができた背景には、島内選手の存在感があったからこそです。

昨年は3番、5番の中軸スタメン出場したとき、50打数16安打の打率.320を記録しました。
得点圏では70打数23安打の打率.329をマーク。
これはシーズン100打席以上の楽天打者15人中、藤田一也選手の.330に次ぐ2位の好成績でした。
そのときのような勝負強いバッティングを、今年は3番固定で発揮してもらいたいと思うのです。

この人の優れたスキルは、優れたコンタクト能力です。


■島内宏明 銀次 年度別 空振り率


チーム有数のパンチ力と優れたコンタクト能力を、さらに活かしたい!





その空振り率は、チームNo.1コンタクトヒッターの銀次選手に全く引けを取りません。
昨年は9本塁打、外野大飛球もチーム日本人打者最多21本を放つなど、優れたパンチ力も所持する島内選手。
長打の才覚がありながら、空振りが少ない。
ここでも、相反する要素をみごとに両立させているのですから、凄い...!

▼2016年パリーグ規定打席到達の打者28人のISO(純粋な長打力)と空振り率の散布図。
そこに規定打席未満(388打席)の島内選手をプロットしてみた(赤点)。
これを見ると、島内選手と同じISO.114を記録するには、通常、空振り率は7.0%付近になる。
しかし、島内選手は4.1%と少ない空振り率で達成した。




ストライクゾーンの管理能力は人並みなんです。
というのは、ボールゾーンのスイング率がリーグ平均レベルですから。

その平均的なストライクゾーン管理能力を補って余りあるのが、素晴らしすぎるこのコンタクト能力!!
とりわけ、ボール球のコンタクト率が傑出しているんです。
DELTAが提供するスタッツによると、下記のとおり。
(カッコ内はリーグ平均値、リーグ順位は100打席以上打者内)


2014年 82.2% (66.0%) ※リーグ5位/85人
2015年 83.3% (66.7%)
2016年 83.1% (66.8%) ※リーグ5位/86人


この値が高い打者は、ボールゾーンの誘い球に手を出した場合でも、バットに球を当てることができるため、三振が少なく、容易に凡退しません。当てた球がインプレー凡打になることもありますが、巧打でヒットになったり、ファウルで打ち直しチャンスに恵まれることも多く、基本、この値が高ければ高いほど、打者有利と言えます。

この能力を不動の4番の前に置いて、さらに活かしたい!
4番・ウィーラー選手の前に島内選手を起用することで、島内選手の「チーム日本人打者有数のパンチ力を所持しながらも滅多に空振りしない高いコンタクト能力」を、さらに引き出したいと思うのです。

NPBの水にもすっかり慣れ、昨年はリーグ3位の27本塁打を放ったウィーラー選手。
彼が後ろに控えると、相手バッテリーは島内選手との勝負をおいそれと避けること、できなくなりますよね。
四球で歩かせて塁上に走者が溜まったところで、ウィーラー選手にドカン!とヤラれたくはないでしょうからね。

必然、相手投手のボールはストライクゾーンに甘く集まるはずです。
ボールゾーンであっても、打者がコンタクトしやすいコースのボール球が増えるはず。
明らかなボール球、キレ良いストライクからボールゾーンに変化する球でも見逃されれば完全にボールになってしまう球は投げづらくなるはず。

こういう状況は、どんな打者にとっても、打者有利の環境ですが、特に前述したスキルを持つ島内選手にとっては、その効果が大きくなるのでは?と期待しているんです。

そういう、投手が打者との勝負を絶対に避けることができない場面って、どんなシーンでしょうか?
すぐに思いつくのは、満塁の場面ですよね。

じつは島内選手、通算42打席の満塁成績で、ちょうど打率.300の好成績を残しました。


■島内宏明 年度別 満塁時の打撃成績


投手が勝負を回避できない場面で好成績





2014年以降の25打席では三振ゼロと、フルベースでもコンタクト能力の高さを発揮。
昨年は満塁で対峙した52球中、空振りはなんと!ゼロでした。

4番・ウィーラー選手の前に島内選手を配置することで、島内選手が得意とする満塁時のような状況を多く作り出すことができるのです。つまり、投手が打者との勝負を簡単には避けることができないというシチュエーション、それが多くなるのでは?と期待できるのです。

というわけで、2017年楽天の開幕オーダー予想、3番まで決まりました。

1番 (一) 銀次
2番 (遊) 茂木栄五郎
3番 (中) 島内宏明


4番は前述したようにウィーラー選手なんですが、その理由を含めて4番以降は、また後日、ブログに書きたいと思います。【終】





《メルマガの御案内》
もっと楽天を「深堀り」しよう!
あなたが気づいていない
イーグルスの新たな魅力と現在地
数字やデータでご紹介します!




現在、オフだからこそ楽天を熱く語り尽くす!の趣旨の下、月十数本を配信してます。
まぐまぐ《スポーツ・アウトドア》有料メルマガ読者数ランキングでは10月4日現在、「中村紀洋の野球マガジン」を上回る読者数です。さあ、あなたも、読者登録をしよう!

こんな読者さんにオススメ!

  • 数字を肴にプロ野球を楽しみたい楽天ファン

  • 自身でもデータ分析をしてみたいけど、日々多忙でなかなかできない「もどかしさ」を抱える鷲ファン

  • 最近、数字で見るプロ野球の面白さに気づいたイーグルスファン

  • 主観オンリーではなく、定量的な事実にもとづいた論評を読みたい東北楽天ファン


読者さんの感想

「鋭いデータ分析に基づく記事、興味深く拝見させて頂いております。shibakawaさんのデータ収集力には目を見張るものがあり、いつも感銘を受けています」

「仕事も家庭も忙しい毎日の中で、Shibakawa様の記事を拝読する時間が私の至福の時間となっております。各方面からの分析を駆使した記事を拝読できますことを大変楽しみにしております」

「今後も楽しみにしております。奇跡を信じて、てっぺん目指して応援しましょう♪」

新規読者登録サービスとして、登録初月はその当該月に配信したコンテンツを全て無料で楽しむことができます。

まぐまぐからのご登録はコチラをクリック。

なお、メルマガは銀行振込でも対応しております。まずはメルアドなどのご連絡先を明記の上、本稿のコメント欄にて鍵付きメッセージでお問合せ下さい。

以上、一連の詳しい御案内はコチラに書きました。



関連記事


東北を熱狂に巻き込む楽天の新星は誰だ?! 2017年楽天イーグルス期待の若手選手まとめ
1番・銀次で「夢と感動」「首位打者」を鷲掴め! プロ通算2試合しか経験のない選手会長をリードオフマンに推す、「たった1つの決定的すぎる理由」
2番で打率3割だ。打って良し!つないで良し!の死角なし。 楽天の2番打者は茂木栄五郎の一択だ!《梨田楽天2017年スタメン予想》
乗り越えれば自己最高。できなければ昨年並み。楽天・釜田佳直に立ちはだかる「最大の課題」とは?



Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
16位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
最新コメント
このページのトップへ
try{ var pageTracker = _gat._getTracker("UA-20192910-1"); pageTracker._trackPageview(); } catch(err) {}