お知らせ

スポンサーリンク



---------------------------------------------------------------
facebookページでブログ更新情報をお届けします
---------------------------------------------------------------
ブログの更新情報をメインにアップしていく予定です。ブログでは書かない・Twitterでつぶやかないこのページならではの話題や情報も盛り込んでいければと思います。もしよろしければ「いいね!」お願いします。
NewsPicksもやっています。IDはeagleshibakawaです。「最近使うSNSはもっぱらNPなんだよね」という方にお薦め。

---------------------------------------------------------------
メールマガジン読者、絶賛募集中!! 登録初月は購読料は無料!!
---------------------------------------------------------------
昨年8月に創刊した当ブログの有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。御好評頂いております。これをお読みのあなたも、さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか?
毎週月曜日発行(月4回程度、年末年始・祝祭日除く)、月額514円(1通当たり約129円)。読者登録初月は購読料無料のサービス中。購入方法(まぐまぐと直接販売)など詳しいご案内やバックナンバー一覧/詳細はコチラでどうぞ。
まぐまぐの読者登録はhttp://www.mag2.com/m/0001609734.htmlから。
下記リンクからメルマガ本文の一部をご参照いただけます。
◎6/15Vol.093 : デーブ楽天の「真の」バント成功率
◎6/22Vol.094 : イベント内訳で診る楽天の得点225、失点243。その全貌
◎6/29Vol.095 : ギータ「年下だけど真似したい」。ホークス柳田悠岐が一目置く楽天若手選手とは?
◎7/6Vol.096 : バットを折った時の楽天投手成績、バ折られた時の楽天打者成績調査
◎7/20Vol.097 : 手応えと課題と── デーブ楽天の超機動力野球。前半戦を10,000字で総括する
◎7/27Vol.098 : 福山博之、武藤好貴の現在地を確認する


雑誌『ベースボールサミット』編集部運営の野球ネット・メディア、ベースボールチャンネルさん。しばらくの間、月1で寄稿していきます。寄稿した原稿のURLをリンクで御紹介します。
◎デーブ新体制に欠かせない「足の演出家」―― 背番号23の復活を
◎楽天の今オフ〝最大〟の補強は、嶋基宏の残留だ――数字が証明した嶋の測り知れない貢献度
◎逆転の楽天はどこへ 投打の柱を補強で埋められず【ファンがつける、東北楽天ゴールデンイーグルス2014通信簿】
◎鷲の新たな顔に 松井稼頭央を継ぐ遊撃手、西田哲朗が乗り越えるべき3つのハードル
◎田中将大との違いは「得点圏」 絶対的エースになるために、楽天・則本昂大が解決すべき課題
◎楽天・西田骨折で混沌 存在感増すベテラン山崎・後藤のショート争い
◎非現実的な大記録への期待 数字に裏打ちされた、松井裕樹のリリーフ起用
◎39歳ベテランと22歳ルーキーが熱くさせる! 「結果至上主義」が生み出す、楽天・外野手レギュラー争い
◎開幕3連戦でチーム最多打点 2番打者の顔、楽天・藤田一也の9番起用の狙いとは?
◎2年ぶりに楽天に復帰 40歳のベテラン助っ人・レイが先発の救世主に
◎デーブ楽天、超機動力野球は機能しているのか? データから見える現在地と課題
◎楽天の1番は福田将儀で世代交代 未来を担う「青い稲妻」がチームを活性化
◎山崎武司も認めた長打力 イーグルス・中川大志、レギュラー定着となるか?
◎主力野手の離脱に不調 緊急事態のデーブ楽天を支える投手陣と新戦力
◎主力離脱の逆風を追い風に イーグルスのブルペンを支える、ドミニカンエクスプレス
◎自己最遅速のカーブで最大59キロの緩急差 則本昂大、「3年目の進化」の“兆し”
◎【野球コラム】2000本安打達成も獲得当時は賛否両論 数字という結果で、楽天ファンの心をつかんだ松井稼頭央



◎2014年試合評INDEXはコチラをクリック
◎2015久米島キャンプ感想文INDEXはコチラをクリック

3/27●E2-5F〔開幕戦〕3/28○E4-2F〔レイ来日初勝利&松井裕プロ初セーブ〕3/29●E1-11F3/31●E2-3L〔コボスタ最多観客数更新の東北開幕戦〕4/2●E1-6L〔美馬3被弾&守備ミス5個〕4/4●E1-3M4/5○E6-4M4/7△E0-0〔17残塁/セパ12球団今季初引分〕4/8○E1x-0H〔今季初サヨナラ勝利/岡島犠飛〕4/10○E5-3Bs〔タフな雨中戦を制し3連勝〕4/11△E3-3Bs4/12○E4x-3Bs〔銀次デーで銀次サヨナラ打/勝率五割復帰〕4/14○E2-1L〔銀次2試合連続決勝打〕4/15●E2-14L〔投壊〕4/16●E4-8L4/17○E7-2F4/18○E4-2F〔則本今季初勝利〕4/19●E0-3F〔今季初の零敗〕4/21●E1-7H4/22●E1-2xH4/24○E7-1M4/25●E3-7M〔則本5回4失点〕4/26○E7-1M〔戸村プロ初の完投勝利〕4/27○E9-4Bs〔ペーニャ待望1号〕4/28●E0-6Bs4/30●E1-4Bs5/1●E1-4L5/2●E0-3L5/3●E6-7L〔今季初の同一カード3連敗〕5/4○E4-1F5/5●E2-4F5/6○E7-2F〔中川4年ぶりスタメンで2点二塁打〕5/8●E3-5H5/9○E3-2H〔延長12回嶋決勝弾/則本完全復活〕5/10●E1-10H5/12○E5-4Bs5/13●E6-8Bs5/16○E5-4M〔松井裕今季初失点〕5/17○E4-3M〔則本今季初完投勝利/4位浮上〕○5/19○E7-4F●5/20●E1-3F5/21●E5-9F〔球団史上最長試合〕5/22○E6-1L〔辛島復帰/藤田グラスラ〕5/23●E2-4L5/24○E5-3L

5/26●E0-3T〔交流戦開幕〕5/27●E0-2xT〔藤浪晋太郎撫で斬り〕5/28●E3-4xT〔戸村押し出し四球でサヨナラ負け〕5/29○E5-3G〔超機動力野球〕5/30●E3-5G5/31○E4x-3G〔巨人戦9年ぶり勝ち越し〕6/2●E3-4S6/3○E5-3S6/4○E7-2S〔中川2打席連発〕6/5●E1-2C〔男気黒田に完敗〕6/7●E1-3C〔則本5敗目〕
、6/9○E3x-2DeNA、6/10○E5-4DeNA6/11○7-5DeNA〔最大4点差を松井稼満塁弾でひっくり返す〕6/12○E3-1D6/13●E6-7D6/14○E4-0〔則本今季初完封勝利〕

6/19○E2-1M〔リーグ戦再開〕6/20○E3-2M〔藤田負傷〕6/21○E5-0M〔チーム防御率1位へ〕6/23●E0-3Bs〔則本vs西〕6/24●E1-6Bs6/26●E1-5H6/28●E3-7H6/30●E0-8M〔則本大炎上〕7/2●E2-3M〔今季初の6連敗〕7/3●E4-5F〔楽天デー〕7/4●E2-3F〔松井裕今季初黒星〕7/5○E3x-2F〔阿部俊人プロ初のサヨナラ打〕7/7○E4-3H〔小関プロ初本塁打〕7/9●E1-4H〔ペーニャ150キロ死球〕、7/10△E4-4Bs、7/11●E3-4Bs7/12●E4-9Bs〔自力優勝消滅〕7/14●E2-5xL〔則本、秋山の記録を阻止〕7/15○E7-4L〔9回に4点差を追い付き、延長戦勝利〕

7/20○E3-1F〔後半戦開幕〕7/21○E3-1F7/22○E19-6F〔1試合最多得点の球団新記録。3位とのゲーム差4.5へ〕7/24●E2-6M7/25●E4-7〔3者連続ホームランも...〕7/26●E0-10M7/28●E1-5H〔松井稼2000安打達成〕7/29●E2-9H7/31●E3-4xBs〔借金10〕8/1○E5-3Bs


◎三好匠・・・最多の場数を与えられた期待の若鷲
◎内田靖人・・・高卒1年目で二軍7本塁打。将来の4番打者
◎今野龍太・・・12球団一番最後ドラフト指名。無名右腕高卒1年目その挑戦
◎相沢晋・・・新人で1軍登板叶わなかったオールドルーキーその1年目
◎北川倫太郎・・・後退の高卒3年目。来季は早くも正念場?!
◎榎本葵・・・チーム唯一の初回先頭打者本塁打。5月には8打席連続安打も
◎古川侑利・・・新人8投手1番乗りの完封勝利
◎相原和友・・・地元宮城が生んだゴロアウト左腕、その1年目を振り返る
◎阿部俊人・・・徹底した逆方向でキャリアハイの成績
◎森雄大・・・ 闘将期待の原石、どこまで磨かれた?
◎大塚尚仁・・・左打者キラーになりつつある背番号47
◎横山貴明・・・NPB史上初の珍事で初勝利を飾った福島浪江産右腕その1年目

blogtopcolum2014.jpg
その他の主なエントリー一覧はコチラをクリック。

◎打者転向した楽天・片山博視に必要な最低限のファーム打席数
◎ファン46人が選ぶ今年活躍を期待したい野手アンケート結果。1位を分け合った3選手とは?!
◎約4割の得票率を記録した若鷲。ファン46人が選ぶ2015年活躍を期待したい投手アンケート結果発表
◎初の首位打者を狙う楽天・銀次の2015年。唯一心配される懸念点とは?!
◎先頭打者四球で動じない投手。崩れやすい投手
◎嘘だった!!闘将8番9番打たれすぎ発言~2014年楽天投手陣の打順別被OPS
◎スピードボールに強い犬鷲戦士を探せ~145キロ以上ストレート打撃成績
◎2番・藤田一也の「らしくない」不振~2014年打者別の進塁打率調査より
◎2015年4番候補、ギャビー・サンチェスのメジャー成績を確認する
◎球団初の外国人捕手誕生、アレジャンドロ・セゴビア
◎大型左翼手トレード獲得は?! 攻守でアキレス腱の楽天左翼手その惨状
◎楽天の守備位置OPS。2013年&2014年の比較


◎楽天・星野政権4年間その功と罪を検証する
(1)繰り返されたコンディションに考慮しない選手起用法。多かった投手の手術数


⇒2012年試合評INDEXこちらにまとめました。
⇒2013年試合評INDEXはこちらにまとめました。
⇒2014年試合評INDEXこちらにまとめました。
◎岩隈メジャー3年目の好成績を支えた原動力の正体とは?!
◎岩隈4年目の課題点。昨年vs左打者対戦成績が悪化したその理由を探る

4/8LAA6回5失点〔初黒星〕4/14LAD6回途中4失点〔ロドニー打たれて勝利投手の権利吹っ飛ぶ〕4/20HOU6回途中4失点〔勝利投手の権利消滅〕7/6DET6回途中5失点〔4被弾/後続打たれて勝利投手の権利消滅〕



◎田中将大vsNPB打者通算対戦成績その2。マー君を得意にした打者10傑
◎田中将大vsNPB打者通算対戦成績その1。マー君がカモにした打者10人
⇒2014年試合評INDEXこちらにまとめました。

4/6TOR4回5失点〔開幕戦黒星〕4/12BOS5回4失点〔ほろ苦の初勝利〕4/18TB7回無失点〔圧巻の2勝目〕4/23DET7回途中1失点〔中3.5日で気温2度の極寒好投〕6/15MIA7回2失点〔2敗目/イチローとの初対戦〕7/29TEX6回4失点〔夜37度/4敗目〕
スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【試合評】 連敗脱出・最下位回避を決めた夏の陣~2015年8月1日○楽天イーグルス5-3オリックス

スポンサーリンク



《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1650人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!400人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

菊池が必死の粘投。数少ない好機をモノにして連敗脱出



負ければ連敗が7に伸び、最下位転落。前日のオーナー現場介入報道で激震走る瀬戸際の楽天イーグルス。窮地を救ったのは、先発・菊池保則のタフなゲームメイクだった。

立ちはだかる相手は西勇輝。6/23郡山で則本との投げ合いを制した西は、今季楽天戦3試合で防御率2.21。本拠地京セラドームのマウンドでは1.06を記録する強敵だった。

その難敵相手に先発・菊池保則が粘投の投手戦で応戦する。7回2失点のハイクオリティスタートでチームに勝利の可能性をもたらした。

序盤2回を三者凡退投球で立ち上がった菊池だったが、3回以降は苦戦した。7回まで毎回先頭打者に出塁を許し、スコアリングポジションに進出されるピンチの連続。何度も攻め寄せてきた猛牛打線をその都度、必死の投法で撃退。楽天先発陣で7試合ぶりのQS、9試合ぶりのHQSをマークした。

菊池を援護したい楽天打線は、数少ないチャンスをモノにした。7回まで投げた西の前に序盤3回、5回、7回と合計5イニング三者凡退に倒れたが、突破口を切り開いた4回と5回に1得点。合計2点を奪った。

試合は7回を終えて2-2の同点、本戦も決着は終盤に持ち越された。

次なる1点を取ったのはイーグルス。8回表、楽天は二番手・塚原を攻略した。2死からペーニャが勝ち越し打、伊志嶺も続いてトドメの2点適時打。一挙3点を取る。その裏、青山がT-岡田の適時打で1点を失ったが、9回はクルーズが走者を2人背負いながらも、昨日のサヨナラ打者・安達を5-4-3の併殺打に取り、ゲームセット。楽天が連敗を6で止める試合になった。

これでチーム成績は5位、92試合40勝49敗3分、借金9。ゲーム差は1位・ソフトバンクと19.0、2位・日本ハムと11.53位・ロッテと4.0、4位・西武と3.0、6位・オリックスと2.0とした。

各種戦績は、後半戦4勝6敗、オリックス戦5勝8敗2分(敵地3勝4敗)、ビジター22勝25敗、先制した試合27勝19敗、7回終了時に同点の試合5勝7敗2分、楽天先発QS試合30勝20敗2分の推移になった。

(下記に続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20150801DATA02.jpg
HANREI3.jpg

両軍のスタメン

楽天=1番・聖澤(中)、2番・阿部(遊)、3番・松井稼(指)、4番・ペーニャ(一)、5番・伊志嶺(左)、6番・後藤(二)、7番・藤田(三)、8番・嶋(捕)、9番・森山(右)、先発・菊池(右投)

オリックス=1番・ヘルマン(三)、2番・安達(遊)、3番・糸井(指)、4番・中島(一)、5番・T-岡田(左)、6番・宮崎(右)、7番・岩崎(二)、8番・伊藤(捕)、9番・駿太(中)、先発・西(右投)

阿部俊人、西から盗んだ!! 価値大の二盗劇



6連敗中の楽天は5試合で先制点を奪われ、試合の主導権を先に握ることに失敗し、負けていた。

そのことを考えると、本戦4回表の先制劇は評価したい。直後に2点取られてひっくり返されたが、もしここで1点先制がなければ0-2。中盤以降2点を追う展開を余儀なくされたことを考えると、1点先制したことで1点差で5回以降を迎えることができた意味は大きかった。

阿部が、先制点の立役者を演じた。

ここ最近の阿部と言えば、7/29盛岡でのソフトバンク戦では手痛い2つの走塁ミスが印象に残る。前夜オリックス戦でも10回無死2,1塁、首脳陣にバントが下手と見なされ、代打を送られていた。しかし、西から今季4打数3安打。その相性を買われて2番・遊撃でスタメン出場していた本戦で「打」と「走」でアピールした。

先頭・聖澤凡退の1死後、西の外角速球を逆方向へ打ち返した。三塁線を破る左翼安で1塁に出塁する。1打席目と3打席目は凡退したが、西相手に3打数1安打。今季の通算対戦成績を7打数4安打にした。

直後、松井稼の打席で二盗にも成功した。この二盗が大きくモノを言った。

西は例年走者に盗塁企図をなかなか許さないことで有名な投手である。聖澤が西からまだ1度も盗塁企図したことがないことは当ブログやTwitterで何度か紹介してきた。その西の走者ケア技術は今季も発揮されており、ここまで92.1回を投げて許した企図は僅かに5個。相手の盗塁成功数は6/7中日戦での平田良介のたったの1度だけ。リーグ戦ではまだ1度も盗塁を許していないのだった。

その西から変化球投球時に見事、二塁を陥れた。伊藤の送球も正確性を欠いたことで悠々のセーフ。阿部は今季、西から初盗塁を決めたリーグで最初の走者になり、阿部の盗塁成績は成功6、失敗4、盗塁成功率54.5%になった。

■オリックス 西勇輝の2015年 許盗塁企図記録
※本戦終了時データ


先制打の松井稼、通算175回・歴代5位タイの猛打賞



盗塁で得点圏を奪った阿部をホームに呼び込んだのは、前日2本のタイムリーを放った松井稼のバットだった。

フルカウント勝負を制した。打ち返した球は低めチェンジアップ。1,2塁間の真中をゴロで射抜いた。阿部が3塁を蹴ってホームを狙う。外野からのバックホームが逸れたことも相まって、阿部が一足先に生還。イーグルスが6試合ぶりの先制点を挙げた。(楽1-0オ)

前日ナイター翌日デーゲームの「ナイトデー」での本戦。背番号7は首脳陣から蓄積疲労を考慮されて今季3試合目のDHで出場していた。1打席目こそ捕飛に倒れたが、4回の第2打席では先制打。すると6回、8回にはその後の得点劇に絡むチャンス拡大のヒットを放ち、今季5度目の猛打賞。通算では175回目、立浪和義と並ぶ歴代5位タイを記録した。

1点を追いかけた6回表は2死1塁、1塁走者・聖澤との間でエンドランを成功させた。1-2と追い込まれていたが、外角低め140キロに好反応でくらいつき、打球はセンターの左前へ。スタートを切っていた聖澤は楽々3塁を陥れて3,1塁。松井稼の一打で三進した聖澤は直後ペーニャの同点打でホームインしている。

この回1死で聖澤が内野安打で出塁。聖澤を1塁に置いた阿部、松井稼の打席時でオリックスバッテリーは10球を投げたが、1塁の聖澤の足を警戒し、全てアウトコース狙いの配球だった。恐らく背番号7の頭にはこのことがインプットされていたのだろう。だからこそ外角低めの難しい球にもくらいついてヒットにすることができた。

2-2の同点8回は2死2塁で三遊間突破、左前コースの打球を放つ。惜しくもショート安達の横っ飛びで外野到達を阻止されたが、猛打賞達成の内野安打は直後に発生したペーニャ、伊志嶺の連続適時打の呼び水になった。

京セラドームに強いペーニャ、2本のタイムリー



6回の同点劇、8回の勝ち越し劇、いずれも松井稼がつないで広げたチャンスを、適時打というかたちで仕事をしたのが、7/4日本ハム戦以来18試合ぶりに4番の椅子に座ったペーニャだった。

実はペーニャ。京セラドームとの相性が良い。ペーニャのNPB通算OPSは.807だが、京セラドームに限って言えば、それを約5分も上まわる.853。1年目は驚異の1.663を叩き出すと、オリックス移籍の2014年は球場別最多9本のホームランを記録。今季も打撃不振に悩みながらも達成した第1号は4/28この球場でマエストリから打って5階席に叩き入れた左本だった。

■ペーニャの京セラドーム打撃成績
※本戦終了時データ


大前一樹アナの談話によると、ペーニャいわく、球が良く見えるのだという。

この日も球が見えていたのだろう。1打席目こそ三飛に凡退したが、4回の第2打席では三直。飛んだコースがヘルマンの正面でヘルマンにガッチリ好処理されてしまったが、痛烈な一撃だった。

6回は2死3,1塁で西の140キロを捉えた。初球の高め釣り球ストレート。伊藤が構えたミットより低いゾーン、ストライクの枠内に入ってきた失投をセカンドオーバー、右前へ運ぶ同点打になった。

8回は2死3,1塁で塚原の145キロを打ち砕いた。これも初球。外角ボールゾーンにはずす狙いの投球が高めに上ずったところを一閃。背走するライトの頭上を越えてウォーニングゾーン内に着弾する勝ち越しのタイムリー二塁打になった。この後、2塁のペーニャは伊志嶺の適時打で生還。5点目のホームを踏んでいる。

今季はオーナーの現場介入で複数安打の翌日にスタメンを外されたり、煮え切らない起用の影響もあって、なかなか本来のパフォーマンスを発揮できずにいるペーニャ。それでも現在、昨年と同程度のOPS.824を記録している。起用法への不安感を取り除いてあげて、しっかり使い続ければ実績十分の助っ人打者である。それ相応の結果は残してくれる。

三木谷オーナーにお願いしたいのは、出してみたり、ひっこめたりではなく、しっかり出し続けて欲しいということだ。恐らくオーナーは三振がお嫌いなのかもしれない。しかし、今季の打席に占める三振の割合、三振率22.7%は昨年の21.7%とほぼ同じである。この程度の三振は織り込み済みにして頂き、目先の利益ばかりを追わず、忍耐強く使い続けて貰いたい。

20150801DATA04.jpg

好投西に球数を投げさせたイヌワシ打線



7回、打者26人、球数120、被安打5、被本塁打0、奪三振3、与四死球0、失点2、自責点2。

序盤3回をシャットアウトされた時にはどうなることかと幸先が思いやられた。球史に残る快記録か、それとも完封・完投か。打順が1まわりしても良い当たりの凡打は伊志嶺の右飛ぐらいしか見当たらなかった。その右飛も失投ではなく低め誘い球を上手く反応しての凡退。コントロールが素晴らしかった。伊藤が構えたミットにそのまま吸い込まれていく数多くの球数群。絶妙のコースの出し入れと変化球の約60%を低めに集めるピッチングで、開始早々、胃が痛くなった。

しかし、その西に7回でマウンドを降りて頂くことになったのは、球数の多さ。楽天打線がしっかり球の見きわめ作業を実施していたからである。打者26人中、西に6球以上を投げさせたのは実に10人に及んだ。その10人中ヒットは僅かに1本、残り9人はアウトに討ち取られていたが、彼らが際どい投球を見きわめ、追い込まれてからは粘るなど(2ストライク以降ファウル数は実に16球)、くらいついたからこその結果である。

キレキレだったチェンジアップ。楽天打者がバットを振りにいった17球中、実に10球で空振りを喫していた。攻略するのが難しかった西の看板球を、松井稼、聖澤がヒットにした。この2本が大きかった。

松井稼は4回の先制打の結果球がチェンジアップだった。ローボールヒッターよろしく、しっかり捉えて1,2塁間を破った。聖澤は1点を追う6回1死、同点劇の口火を切る投安がチェンジアップ撃ちだった。バットの先ながらもくらいついた打撃がライナーとなって西のグラブを弾き、内野安打に。その後、ペーニャの適時打で同点のホームを踏んだ。

20150801DATA03.jpg

菊池保則、今季2度目のHQSで4勝目



7回、打者29人、球数100、被安打7、被本塁打0、奪三振3、与四球2、失点2、自責点2。

マウンド上でラッシャー板前のような表情をした菊池が、良く粘った。粘りに粘った。

今季の菊池は走者を得点圏に背負ってからが真骨頂である。得点圏被打率はここまで58打数8安打の.138。本戦もその流れを汲んで15打数3安打の.200と相手の猛攻をよくしのいだ。

3回以降はハラハラのし通しだったが、中でも肝を冷やしたのは6回と7回だった。

同点の6回は糸井安打、中島四球で無死2,1塁。しかし、T-岡田を左飛、宮崎を遊ゴ併に取って危機を切り抜けた。

同じく同点で迎えた7回は先頭・岩崎が三塁後方の左翼ポテンヒットで出塁。1塁を大きく回った所で、外野から2塁に返球。岩崎が1,2塁間に挟まれるかたちになった。必死に1塁に帰塁する岩崎をセカンド後藤が誰もいない1塁に悪送球。これで一気に無死2塁、続く伊藤にも中前へ弾き返され、無死3,1塁。絶対絶命のピンチを迎えていた。しかし、ここから駿太をかなり浅い右飛、ヘルマンを二ゴ、安達を空三振に仕留めて踏ん張った。

菊池が今季積極的に投げるようになったフォーク。本戦ではこのフォークで空振りを奪う一方、失投も多くてヒットを5本浴びていた。しかし、ここ一番という要所でのフォークが冴えた。6回無死2,1塁T-岡田の左飛、7回1死3,1塁ヘルマンの二ゴ、同2死2,1塁安達の空三振。いずれも同点の場面、3者をアウトに取った結果球は低めに投げ切ったフォークだった。

調子が悪いので使わないという選択肢ではなく、試合中に修正して使える球にした点に、菊池の成長を感じた。【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
【試合評】 意気消沈。今シーズン最大の過酷でタフな1日~2015年7月31日●楽天イーグルス3-4xオリックス
2015年後半戦。楽天ファン27名が期待する野手ベスト3
2015年後半戦。楽天ファン27名が期待する楽天投手ベスト3



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしておりま す。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI






テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

【試合評】 意気消沈。今シーズン最大の過酷でタフな1日~2015年7月31日●楽天イーグルス3-4xオリックス

スポンサーリンク



《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1650人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!400人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

激震走る三木谷オーナーの現場介入報道



7月最後の1日は、多くの楽天ファンにとって、今年最大の過酷でタフな1日になった。

始まりは、複数紙が報じた三木谷浩史オーナーの過度な現場介入報道だ。

前日あった田代コーチの退団事件。チームの打撃不振の責任を取り1軍打撃コーチの職を辞任、2軍への配置転換の慰留を固辞し、チームを去ることになったとされているが、その背景にはオーナーへの不満が爆発したことにあったと指摘している。


◎楽天・田代打撃C辞任…オーナーの現場介入に「やっていられない」(サンケイスポーツ)

◎楽天三木谷オーナー過度な介入に現場混乱/記者の目(日刊スポーツ)


まさか現実だったとは・・・

この2報道の約1カ月前、6月下旬に発売された週刊文春報道では、「オーナーが先発を決めているというのは選手の間でも公然の事実。もちろん嶋も自分の起用も含めそのことは知っているので、チームに対する気持ちは完全に離れてしまっているようです。オフの移籍は濃厚でしょう」(前出・遊軍記者)と書かれていたと言う。

この件は読者のゴールドクラブさんに教えてもらったのだが、当時は話半分に受け止めていた。というのは、三木谷オーナーの現場介入は今季に限らずここまで何度もあったとはいえ、時価総額約1兆7000億円のグループ企業を束ねる総帥が、多忙な身の中、組織の末端でしかない楽天イーグルスの先発ローテーションやスタメンまでに事細かく口を挟むヒマはあるわけないだろうと思っていたからだ。

しかし、週刊文春に続き、サンケイスポーツ、日刊スポーツと複数紙が報じている。“飛ばし”ではなくガチということなのだろう。世界をまたにかける大企業のワンマンオーナーでありながら、三木谷氏も日本男児だった。連合艦隊司令長官、オーケストラの指揮者、プロ野球監督。男が1度は体験してみたい職業ベスト3だと良く言われるが、そのプロ野球監督ごっこを、今季まさに品川シーサイドの高層にある代表取締役会長兼社長室でしていたということなのだろう。(そのために、イエスマンの大久保当時2軍監督を1軍監督に据えた??)

田代コーチの辞任劇は、表面上は自ら責任を取ったとされているが、真相はオーナー・フロントサイドに詰め腹を切らされ、2軍配置転換の人事異動を告げられた所、田代コーチの中でここまでの鬱屈が爆発、ホトホト愛想が尽きて、ならば退団という流れになったと思われる。

それにしても、今季の低迷は負傷者続出、外国人勢の不振。主な原因はこの2つだと思っていたが、第3の原因もかなり大きかったとは・・・。これでチームスローガーンに「一致団結」だなんて悲劇を通り越して喜劇である。チームがまとまるはずがない中、本戦終了時で借金10で済んでいるのは僥倖。得失点差から算出されるピタゴラス勝率では、借金17でとっくの前に最下位に沈んでいても、なんら不思議はないからだ。

(下記へ続く)

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

20150731DATA04.jpg
HANREI3.jpg

両軍のスタメン

楽天=1番・西田(遊)、2番・森山(中)、3番・松井稼(右)、4番・サンチェス(一)、5番・後藤(二)、6番・ペーニャ(指)、7番・藤田(三)、8番・嶋(捕)、9番・聖澤(左)、先発・レイ(右投)

オリックス=1番・ヘルマン(三)、2番・安達(遊)、3番・糸井(指)、4番・中島(一)、5番・T-岡田(左)、6番・宮崎(右)、7番・岩崎(二)、8番・駿太(中)、9番・山崎勝(捕)、先発・松葉(左投)

決めなければならなかった10回表の好機。福山3登板連続失点



試合前、スタメンを確認してびっくり。1番・西田、2番・森山。聖澤は9番で左翼出場。これも三木谷オーナーにお伺いを立てて決めた打順なのか... 試合開始前からゲンナリさせられた。

敵地オリックス3連戦の初戦になったゲームのほうも、タフな試合展開になった。

今季3番目に長い4時間49分を戦った。今日も相手に先制を許した。先発レイが序盤2回までに3点を先制される苦しい展開の中、楽天はチャンスを作り、しぶとく1点ずつ返していく。3回には松井稼の適時打、6回にはペーニャの10号ソロ、7回には継投作戦に入っていたオリックス救援陣から松井稼が2本目のタイムリーで同点に追い付き、今季15度目の延長戦に突入した。

10回表、イーグルスは絶好の勝ち越し機を迎えていた。先頭・後藤の中安、ペーニャ四球で作った無死2,1塁、代打・山崎のバントで1死3,2塁。嶋が敬遠されて1死満塁。打席に聖澤、西田を迎えたシーン。マウンド上の前田はアップアップの状態。決めるならココだった。聖澤のカウントは3-1。格好のバッティングカウント。お膳立ては整った。しかし、5球目・逆球インハイ速球でファウルを打たされ、2-2からの6球目。高めに入った速球に合わず、空三振。2死満塁で西田は変化球攻めに遭い、外角低め誘い球に合てるのが精一杯の打撃でイージーな右飛に倒れてしまった。

均衡が破られたのは11回裏のこと。福山が先頭・伊藤のストレートのフォアボール。際どい投球を看破された。バントで送られ1死2塁、2番・安達。内内内と3球インコースを速球で攻めて1-2と追い込んだ後、4球も不用意に選択した速球。今度は一転アウトコース狙いだったが、これを右中間に打ち返された。恐らく通常守備ならぎりぎり守備範囲か?!と思われた飛球が、前進守備を敷く外野の頭上を越えるサヨナラ二塁打になり、3-4xで敗戦。藤田の1軍復帰を白星で飾ることができず、イーグルスの連敗は止まらず6に伸びている。

福山はこれで3登板連続の失点。福山に限らず、松井裕やクルーズ、青山。救援陣にも出塁を許すケースが増えており、疲労の色は隠せない。9、10回の2イニングを投げ、いずれもピンチをしのいだ松井裕はこの日51球を投じた。これで2戦、3戦、背番号1を登板させることはできない。

チーム成績は5位、91試合39勝49敗3分、借金は今季最多の10に。ゲーム差は1位・ソフトバンクと19.0、2位・日本ハムと11.5、3位・ロッテと5.0、4位・西武と4.0、6位・オリックスと遂に1.0になってしまった。

各種戦績は、7月6勝13敗1分、後半戦3勝6敗、オリックス戦4勝8敗2分、ビジター21勝25敗、相手先発左投手7勝14敗1分、カード初戦16勝18敗1分、延長戦5勝7敗3分、1点差14勝12敗の推移としている。

20150731DATA05.jpg

本調子とは程遠かったレイ



5回、打者25人、球数90、被安打9、被本塁打1、奪三振4、与四球2、失点3、自責点3。

塩見、辛島が登録抹消され、苦しさ募る後半戦の先発台所事情。その救世主を担って欲しいと期待していたレイは1軍では6/13中日戦以来、1カ月半ぶりの先発登板になったが、本調子ではなかった。

序盤2回までに浴びた中島の左越二、岩崎の右本、山崎勝の左越二、アウトにはなったが良い感じで打ち返されたヘルマンの左飛など、いずれも球がストライクゾーンの真中近辺に入る、レイらしからぬコントロール不足の失投だった。

開幕から連勝記録を続けていたレイは嶋が要求するコースに精密機械のようにきっちり投げ分けていたのが印象的だった。しかし、本戦では立ち上がりから逆球も多く目立っていた。

速球系は被打率.333。もっと酷かったのはスライダーで全く機能せず、5打数4安打と多くのヒットを浴びた。

ゴロ率も低かった。ここまでは56.5%だったが、本戦では44.4%。
3球目以内に追い込むこともままならず、レイに関しても予断を許すことができない。【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
2015年後半戦。楽天ファン27名が期待する野手ベスト3
2015年後半戦。楽天ファン27名が期待する楽天投手ベスト3
【試合評】 投打噛み合わずに地方球場で9連敗~2015年7月29日●楽天イーグルス2-9ソフトバンク



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしておりま す。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI





テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

2015年後半戦。楽天ファン27名が期待する野手ベスト3

スポンサーリンク



《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1650人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!400人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

楽天イーグルス2015年後半戦、あなたが期待したい野手アンケート発表



当ブログで7/17~7/26まで募集していたアンケート「 楽天イーグルス2015年後半戦、あなたが期待したい野手&投手は?」。

27名の皆さんに御協力頂きました。

男性22名、女性5名
10代3名、20代6名、30代5名、40代11名、50代1名、80代1名
北海道1名、東北12名、関東7名、甲信越2名、近畿4名、九州1名

その集計結果を発表しています。

前回は投手編でしたが、今回は野手編です。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村





1位:中川大志

全体の3分の1の得票を得て、聖澤とのデッドヒートを制したのは、7年目の遅咲き大砲候補でした。

頂いたコメントの中から4つを御紹介します。


「今壁にぶち当たってますが、この壁を乗り越えられるか否かに注目しています。離脱者が戻って来ても、外国人選手が打ち出したとしても、中川は外せないという選手になって欲しいです。このチャンスを生かして、更に飛躍して欲しい」(東北40代女性A)

「研究される中で、シーズンを通して活躍できれば本人の自信になるのでは。来季以降もクリーンナップにいて欲しい選手」(東北30代男性C)

「最近ベンチが増えましたが、生え抜き右の大砲として今が正念場。なんとか二桁本塁打を」(関東40代男性B)

「来期以降を見据えて、真の生え抜き4番として全試合4番で経験を積ませて欲しい」(東北40代男性)



交流戦までは目覚ましい槍働きでした。下積みの苦節6年間の思いを一気にぶちかましたようなパワフルさとシェアさが同居したバッティング。巨人の外国人ポレダ、マシソンが繰り出した152キロを立て続けにスタンドに運ぶなど、球団史上初の生え抜き打者二桁本塁打も早々に達成するのでは?と覚醒した感が漂いました。

しかし、交流戦明けのリーグ戦ではボール球の変化球攻めが多くなり、一気に調子を崩して60打席に立ちながら三振は半数に迫る28個。53数7安打の打率.132。現在、抹消中。2軍でも7打席ノーヒットともがいています。迷路に迷い込んだ中川が1日でも早く自身を取り戻し、再び1軍に上がってくることを願って止みません。




2位:聖澤諒

中川には及びませんでしたが、全体の4分の1の得票で2位につけたのが背番号23です。

寄せられた声を4つ御紹介します。


「開幕調子を落とすも最近は徐々に調子を上げてる印象。前半戦の終了間際には今季初の猛打賞を記録するなど期待が持てる。是非とも以前の輝きを取り戻してほしい」(東北10代男性)

「先日パリーグテレビの動画の中での取材情報として「この4年間現在ほどの懸命なプレーを見たことがない」と監督が聖澤をたたえていたとのこと。自愛してFA権獲得がかかった後半、チームの柱となって魅力あるプレーをしてもらいたい」(甲信越80代男性)

「中堅選手代表として、怪我人の多いチームを得意の守備と走塁で引っ張って行って欲しい」(九州30代女性)

「今季は前半くすぶったので、今夏でバテずにラストまで実力を発揮できそう」(東北40代女性B)



今季はキャンプ~オープン戦で元気良くアピールに成功しながらも、開幕後は極度の不振。5/13に抹消されるまで77打数9安打の打率.117。しかし、2軍で調整を続け、6月中旬に1軍に戻ってきてからは112打数36安打の.321と調子を取り戻しています。

コメントの中にあるように、例年夏にガス欠に見舞われてきた聖澤。今年は真夏の救世主たるべく好活躍と、間近に迫った通算200盗塁を達成してほしいですね。


以下、3位に入ったのは3票を集めた銀次。「怪我で離脱して満足にプレー出来なかった前半戦。後半戦ではしっかり遅れを取り戻してほしい」(近畿20代男性B)という声を頂きました。

他、各1票ずつだったのは、牧田、福田、フェルナンド、サンチェス、ウィーラー、後藤、伊志嶺といった面々。今いる外人ではなく新外国人の獲得を!という声も寄せられました。

ということで、楽天ファン27名が選んだ後半戦期待の投手No.1は則本、野手No.1は中川になりました。

今後も定期的に当ブログではアンケートを実施しますので、皆さん、ぜひ御協力下さい。

※同時開催していたプレゼント企画の抽選発表は来月以降実施します(プレゼントの新刊が来月発売のため)

◎◎◎関連記事◎◎◎
ファン46人が選ぶ今年活躍を期待したい野手アンケート結果。1位を分け合った3選手とは?!
約4割の得票率を記録した若鷲。楽天ファン46人が選ぶ2015年活躍を期待したい投手アンケート結果発表
犬鷲ファン51人が選んだ、東北楽天ゴールデンイーグルス歴代ベストナイン



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしておりま す。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI



テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

2015年後半戦。楽天ファン27名が期待する楽天投手ベスト3

スポンサーリンク



《Twitterやっています》アカウントは@eagleshibakawaです。ブログ更新のお知らせ、プロ野球、スポーツの話題、時々実況しながら記録などをつぶやきます。フォロワー数1650人突破。

《facebookページを作りました》当ブログのページをfacebookに作成しました。ブログ更新情報やブログに載せない、Twitterでつぶやかない軽い話題などもアップ中。現在いいね!400人到達。
http://www.facebook.com/eagleshibakawa

楽天イーグルス2015年後半戦、あなたが期待したい投手アンケート発表



後半戦も始まって8試合を消化。3連勝の後、5連敗と出入りが激しい戦いが続くイーグルスですが、当ブログで7/17~7/26まで募集していたアンケート「 楽天イーグルス2015年後半戦、あなたが期待したい野手&投手は?」の結果が出ましたので、御報告します。

10日間という短い期間でしたが、27名の皆さんに御応募頂きました。御協力頂いた方々、ありがとうございます。

男性22名、女性5名
10代3名、20代6名、30代5名、40代11名、50代1名、80代1名
北海道1名、東北12名、関東7名、甲信越2名、近畿4名、九州1名

なお、抽選1名様に8/6に発売される新書、データスタジアム『野球×統計は最強のバッテリーである - セイバーメトリクスとトラッキングの世界』(下記画像)のプレゼントを実施していましたが、こちらには10名の皆さんから御応募頂きました。こちらの当選結果は別途、後日発表致します。

それでは、さっそく結果を見ていきましょう。

ブログ村投票のお願い
皆さんの1票が継続運営のエネルギーになります

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村






1位:則本昂大

後半戦に期待したい投手。1位に輝いたのは全体の3分の1の得票を集めたエースでした。

当然と言えば当然の結果になりました。やはり、中背番号14が相手を撫で斬りにするような快投なくして、チームの浮上はありえない。

頂いたコメントの中から5つを御紹介しますが、いずれも納得の御意見でした。


「イーグルスの3代目エースだと思っています。則本投手のピッチングはチームを鼓舞します。調子も上向きですし、怪我離脱の選手も戻ってくるので勝ち星を積み上げて欲しいです」(東北40代女性)

「多くの先発が夏バテを発症してきてる中、リーグで最もイニングを投げており、7月には、リーグ最強クラスのソフトバンク打線や西武打線相手にもしっかり試合を作っているため」(関東20代男性A)

「10勝は超々最低ライン!! やはり則本の勝ち星が上がらないと、他の先発ピッチャーの勝ち星が上がらない気がする」(関東40代男性A)


「(応募時)現状で5勝7敗 防3.26とエースとしての働きが出来たか?と言えば疑問符が付くからです。イメージ的には2014>2015>2013年か?ただ投手の実力を表すFIPでは2.71と良い数字が残っていますし(去年のFIPが2.63)、何よりエースが負け越しているようじゃチームがAクラスに浮上することは不可能です。打線の噛み合わせもありますが彼のこれからの活躍に期待したいです。貯金&二桁勝利、最低でもこれだけは達成してほしいです!」(近畿20代男性A)

「エース則本に勝ちが付けばチームに勢いがつく!個人としてもチームとしても貯金を作って欲しいです。目指せ15勝‼」(関東10代男性)



前半戦は自慢の眉毛がキリリとした登板は少なく、どちらかというと、への字を描きながらの投球が多かったように感じます。しかし、7月に入り3戦連続QS。うち2試合はHQSで安定感が出てきたなあと思いきや、オールスター明けの最初の登板7/28ソフトバンク戦では7回8安打4失点。変化球が高めに浮くことが多く、追い込んでからもったいない安打を浴びることも目立つ残念なかたちに。次回登板こそ威風堂々たるザ・則本というピッチングを見せ、チームに良い流れを運んできてもらいたいですね。




2位:辛島航

則本に次ぐ5票を集めたのが辛島。昨年パリーグで唯一既定投球回に到達した楽天の左のエース候補です。今季は左背中痛、右手首の手術等で出遅れ、5/22西武戦が今季初登板になりました。頂いたコメントの中から3つを御紹介します。


「2桁勝てないと引退してしまうから…冗談抜きに、辛島君の活躍なしには、後半戦、順位上げるのは難しいかな」(関東20代男性B)

「前半は出遅れてしまい、なかなか勝ち星に恵まれませんが、自分はパリーグNo.1左腕だと確信していますので、後半戦は連勝してくれると信じています」(東北30代男性A)



そうそう、多くのファンがどうなってしまうのか?と心配なのは、2/2久米島で決意表明した不退転の「今年2桁勝てなかったら野球やめます!」宣言。現在3勝4敗で登録抹消中です。ここから約2カ月、どのような巻き返しの好投を見せてくれるのか、大いに期待したいと思います。



3位:松井裕樹

3位は4票を集めた背番号1です。デーブ楽天最大の目玉。前半戦は我々ファンの予想以上の活躍でした。頂いたコメントの中から2つを御紹介します。


「最優秀救援投手のタイトルには届かないと思うが、プロ2年目でどこまで記録を残せるか興味がある。救援失敗は後半戦はたしてあるのだろうか?」(東北30代男性B)

「チームの勝敗を左右するキーマンになると思われるから。当然後半戦に向けて他球団も研究してくるだろうから、真価が問われるのはこれからだと思う」(甲信越40代男性)



防御率0.60、2勝1敗、21セーブ。唯一の黒星は同点の場面で登板して日本ハム・田中賢に打たれたもの。ここまでリードした場面で登板した22試合、リードの展開をひっくり返されたことはまだありません。しかし、皆さんの仰るとおり、夏場の正念場で前半戦の快投を続けることができるかがカギになりそうですよね。


4位タイは青山、戸村が各2票を集めました。各1票ずつだったのは入野、釜田、森、横山、レイの5投手という結果になりました。

野手編は近日中に発表したいと思います。【終】


◎◎◎関連記事◎◎◎
ファン46人が選ぶ今年活躍を期待したい野手アンケート結果。1位を分け合った3選手とは?!
約4割の得票率を記録した若鷲。楽天ファン46人が選ぶ2015年活躍を期待したい投手アンケート結果発表
犬鷲ファン51人が選んだ、東北楽天ゴールデンイーグルス歴代ベストナイン



有料メルマガ「shibakawaの楽天イーグルス応援マガジン」。さらに深くイーグルスのこと知ってみませんか? 毎週月曜日 発行、月3~4回程度配信。月額514円。
登録初月の購読料は無料です。
クレジットカードお持ちでない(使いたくない)方の販売も対応しています。

購入方法(まぐまぐと直接販売)やメルマガ本文の一部内容など、詳しい御案内は「◎shibakawaの楽天イーグルス応援マガ ジン、読者募集のお知らせとバックナンバー一覧」をクリックして御参照下さい。皆様の読者登録をお待ちしておりま す。




Amazon、楽天市場でのお買いものはこちらからどうぞ。ブログ継続安定運営のモチベーションになります




《当ブログのコメントルール》御感想のある方は下記コメント欄でどうぞ。ただし、感情に流された御意見・誹謗・中傷・悪意の類、プロ野球や楽天と関係のないもの、名無しや通りすがりなどハンドルネームがいい加減と私が判断したものは、内容に関わらず、御遠慮申し上げております。頂いても削除の対象となります。なお、管理人の都合により、返信が遅れる場合、またはできない場合がございます。

ブログパーツ
レンタルCGI


テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

FC2カウンター
ページビューではなく、ユニークアクセスでの集計です。
プロフィール

shibakawa

Author:shibakawa
真田幸村の赤備えがクリムゾンレッドにみえるそんな信州人による、東北楽天ゴールデンイーグルス応援ブログ。

鷲ブロガーの中で楽天の記録やデータを最も見ている管理人が、各種データや記録、セイバーメトリクス等を用いながらイーグルスの魅力を紹介していきます。

御訪問&閲覧有難うございます。初めての方、当方と連絡希望の方は「はじめに」をお読み頂いた上で、楽しんで頂けたら幸いです。

企画参加したスポーツ雑誌
Twitter
プロ野球、楽天イーグルス、ブログ更新情報を専門的にツイートするアカウントを作成しました。
facebook聖澤選手応援ファンページ
facebookに聖澤諒選手のページを作成しました。ほぼ毎試合の聖澤選手にフォーカスした寸評、聖澤選手ブログ更新情報やニュース記事、各種記録やデータなどをアップデート。現在483人が「いいね!」と言っています。目指せ500人!!
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
主な過去記事
楽天イーグルスの話
◎〔図表〕得失点差 1試合平均得点&失点 年度別推移
◎〔一覧〕2012年試合評
2013犬鷲通信簿
島内宏明戸村健次中島俊哉聖澤諒永井怜枡田慎太郎
2013年ゾーン・コース打率
聖澤vs右聖澤vs右ジョーンズvs右ジョーンズvs左銀次vs右銀次vs左枡田vs右枡田vs左岡島vs右岡島vs左島内vs右島内vs左松井稼vs右松井稼vs左 二軍選手2013年成績
北川倫太郎中川大志榎本葵森雄大武藤好貴小関翔太島井寛仁柿澤貴裕下妻貴寛大塚尚仁三好匠小斉祐輔神保貴宏阿部俊人
2012-2013惜別─
フェルナンデス中村真人草野大輔下柳剛本西厚博山村宏樹川岸強有銘兼久岩村明憲高須洋介
その他
マギーのメジャー打撃成績
一番靖弘潰しは楽天のせい?!
昨年の走塁ミス。前年との比較
プロ1年目。田中vs釜田どちらが凄い?!
プロ野球、パリーグの話
2012年パ投手別の許盗塁記録
2012年パ投手別の併殺打記録
2012年パ球団別得点内訳
2012年パ球団別失点内訳
2013年レンジファクター
右翼左翼中堅三塁二塁遊撃
統一球で右投左打は不利。これって本当?
右投左打のホームランは本当に激減したのだろうか?
小関順二氏の右投左打神話崩壊説を否定する
統一球の影響をビジュアルで確認
打率ヒストグラム
長打率ヒストグラム
OPSヒストグラム
盗塁の話
プロ入り5年盗塁順位
岩隈久志投手の話
◎メジャーでさらなる進化を見せたクマの絶対球フォーク
◎2012試合評
◎2012打者別対戦成績:LAATEXOAKNYYTB、TOR、BALCLECWS、DET、MIN
ダルビッシュ有投手の話
〔記録〕NPB登板日別投手成績(LNA1977さんのサイトでどうぞ)
〔記録〕NPB被本塁打明細表
〔記録〕NPB対戦チーム別勝敗表/楽天戦登板日別投手成績
〔記録〕楽天vsダル打者別対戦成績
松井秀喜選手の記録
私が愛読するブログ「野球の記録で話したい」さんでどうぞ
〔記録〕NPB332本塁打の明細
〔記録〕MLB175本塁打の明細
カテゴリ
最新コメント
リンク
リンク2
楽天イーグルスファンのブログ、他球団ファンのブログなど。2013年まで相互リンクを募集していましたが、現在は受付けておりません。
リンク3
スポンサーリンク
ブログ村
feedlyへのRSS登録はこちらから
follow us in feedly
検索フォーム
投票御協力のお願い
各種ブログランキングに参加中です。日々の更新の励みになりますので、ポチっと押して頂けたら幸いです。SHIFTキーを押しながらマウスで次々にクリックして頂けるとスピーディーです。お忙しい時はブログ村!でm(_ _)m
このブログのはてなブックマーク数
この日記のはてなブックマーク数
歴代9位。虎の盗塁王が今こそ明かす初の盗塁論
今月の人気ページランキング
当ブログのアクセス数が多い記事はこちらです(各月1日~末日で集計中)
2014年人気記事TOP10
上記は月間ですがこちらは年間です。Google Analyticsで集計。期間=2014年1/1~12/31
歴代人気記事TOP15
Google Analyticsで集計。期間=2011年1/1~2014年12/31
興味が尽きない2番打者論
今まで実現不可能だった対談が実現!
和製・野球抄
セイバーメトリクスファン必携!
野球の観方が変わる劇的な1冊

弱小球団オークランドアスレチックスの奇跡。野球で挫折した男ビリー・ビーンが野球で栄光を掴む成功物語。現在、僕にとっての座右の書。考える野球がお好きな方、未読でしたら是非!ブラッド・ピットがビーン役で主役を演じる映画も2011年公開された。
セイバーメトリクス入門書に最適

08年出版。スポーツ紙のどこにも書いてない、セイバーメトリクスを筆頭とする様々な切り口・視点でのチーム分析は、参考になる部分が多々。今なおひっくり返して確認することがしょっちゅう。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
ジオターゲティング

ジオターゲティング
RSSリンクの表示